カニ。

カレンダー
<<2021年
06月
>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ぺる3
非公開/男性
18時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
封入率と、購入ボックス数の話(ニグとテオゴのなつやすみ)

ニグとテオゴのなつやすみの情報が公開されました
個人的にホログラムレアはコレクションとしてしか見てないので、遊ぶ用のデッキに組み入れたくないのです
だから今回の商品仕様は単純に1個だけ買えばよくて、酔狂な人らと住み分けできてて好評価
 
そして個人的な好き嫌いとは別に、この価格設定については興味があるのでブログ書きますね
 


まとめ買いで豪華ホロカードセットをGet!
12個セットを購入することで、収録されている新規カードを全てホロ仕様に差し替えることができる豪華セットが手に入ります!

※豪華ホロカードセットの付属は12個セット購入時のみとなります。
1個購入では付属しません。
※豪華ホロカードセットには10種34枚のカードが封入されます。
 


商品名
Z/X –Zillions of enemy X- ストーリーセット
「ニグとテオゴのなつやすみ」
 
商品仕様
1個 カード52枚入り(内容固定)
12個 12個セット+豪華ホロカードセット付属(カード34枚入り、内容固定)
 
価格
1個:5,500円(税・送料込)
12個セット:66,000円(税・送料込) 
 
発売日
2021年06月03日(木)
 
カード種類数
全16種
ノーマル 6
レア 10



G08-001 R 1 ぼうけんかいし ニグたん&テオゴにゃん
G08-002 R 1 おたからはっけん ニグたん&テオゴにゃん
G08-003 R 4 空中散歩 テオゴにゃん
G08-004 R 4 海中散歩 テオゴにゃん
G08-005 R 4 密林探検 テオゴにゃん
G08-006 R 4 洞窟探検 テオゴにゃん
G08-007 R 4 ふりーだむ@ニグたんバルーン
G08-008 R 4 ふりーだむ@ニグたんジェリー
G08-009 R 4 あくてぃぶ@ニグたんジャングル
G08-010 R 4 あくてぃぶ@ニグたんケイヴ
 
G08-011 N 4 薬効獣人ウェアファンゴリオン
G08-012 N 1 見習いメイド ヘリオトロープ
G08-013 N 4 進行形の黒歴史カンナ
G08-014 N 4 ぱらだいす@ニグたんまんじゅう
G08-015 N 4 ユイ it's むにむに
G08-016 N 1 エンキ VS エンリル


 
豪華ホロカードセットの内訳として、プレイヤーカードの2種が1枚で残り8種は各4ずつの34枚
つまり新録カードはすべて光るとみていい
 
再録のうち011~013の3種はパック封入の当時に通常版とホログラムレアがあって、残りはPRカードとURでレアリティ差分の存在しなかったカード。ドラゴンカジノでリバース・アルターが収録されるとはいえ、むにむに需要はあるのでプレミアムデッキの販売後に増えた竜巫女ユーザーには朗報かな
 


 
さて本題に入ろう
豪華ホロカードセットは強気な価格設定なのか
Twitterで見てると「光らせるために追加11デッキを無駄に買わされ~」との発言が見えたけど、これ間違ってるよね
新録カードはすべて光るのだし、再録カードはもともと光ってるのが存在するから、フルホロ目指すなら12デッキ丸ごと無駄なんだよね。今までドラマCDを2枚ずつとか「もえドラ」を4カートン分とか買ってたら残らず光るよ
 
余分な12デッキの各4ずつ、1種あたり48枚が無駄になるのをお気に召さない人のために算数の復習をしようか
 
直近に発売済みの商品Z/X 36弾アルターブレイクを例に挙げよう


商品名
Z/X -Zillions of enemy X-
極点超越編(コード:エルダーサイン)
進化<アルターブレイク>
 
商品仕様
[1パック]  カード7枚入り / 価格 418円(税込)
[1ボックス] 10パック入り / 価格 4,180円(税込)
[1カートン] 18ボックス入り / 価格 75,240円(税込)
 
カード種類数 全90種
ノーマル/レア/スーパーレア/ホログラムレア/ブレイクレア/ウルトラレア
=29/27/12/68/21/1


 
復習だから細かい説明は省くよ
 
カートンで総枚数 1260枚=7枚入り*10パック*18箱
スーパーレアが各種3枚ずつ
レアが各種13枚ずつ (13.33の無限小数)
ノーマルが各種27枚くらいずつ
 
ホログラムスーパーレアが各種1枚ずつ
ホログラムレアが各種0.64枚
 
カートン開けても目的のホロが引けるとは限らないの
各箱に2枚のホロがカートンでも36枚、SRホロを除いた残り56種で引けるかどうかなの
ゆえにSRホロをデッキに4枚なら4カートン、SRじゃないホロを4枚なら6カートンくらい剥かないとフルホロにはできないのよ
 
過去に書いた記事で何度も何度も書いてるけど、ショップに並んでるシングルカードもショップ側や買取でそれだけのパックが開封された結果として存在してるのは理解してね
 
たとえばリゲルのフルホロを組むとして、アルターがSR収録だから4カートン、その横に通常SRのアルターリゲルが12枚いるからね。エンジョイ枠でノーマルにも収録されてたから、そのホロは6カートン分で、横に通常Nのスプリングピクニックリゲルが160枚くらい転がってる
 
ちなみに6カートン分の定価は約45万くらい、中古車なら買えそう
もちろん他のNホロも同数が産出されるから、同じだけ墓城とかイースとかも光る
 
 
そこで翻って今回の豪華ホロカードセットは12デッキ分で6万6千円
僕は良心的な値段だと思ってる。始めに書いた通り他人事なので


 
そういえばゲートカードっぽい能力のプレイヤーカード、ぴかぴかの新入生テオゴニアスにシフトすればファーガトライあたりでも有効になるのだけど《【顕誓『波濤万世』】シュブニ・グ》はアウトなのが惜しいね
 
ガンダムウォーみたいに《カイ・シデン》と《カイシデン》があるから中点を無視して読むルールとか追加されるのかな

登録タグ: Z/X 

あなたはこのブログの 341 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2021/06/03 17:57
TCGカテゴリ: Z/X -Zillions of enemy X-  
表示範囲:全体
前のブログへ 2021年06月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。