カニ。

カレンダー
<<2020年
10月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ぺる3
非公開/男性
20時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
転身サンプル
更新日TCGタイトルデッキ名
2020/10/26 Z/X -Zillions of enemy X- 転身サンプル
転身サンプル
カード種別 カード名称 枚数
カード種別 カード名称 枚数
カード種別 カード名称 枚数
メインの色  

手札を捨てて引いて捨てて引いてインストールしてHere We Go!して覚醒条件でキャノンシェル除外してキャノンシェルを降臨条件にしてなんやかんやすると相手が死ぬ
 


青のVBを除いて、採用したIGアイコンはいずれも手札を引く能力に関連しており、そのうち4種中の3種は手札をトラッシュへ置いてのドローです。トラッシュは燃料庫のようなものなので積極的に手札を捨てましょう
 
このデッキには、カード名に「転身」を含むゼクスが7種27枚も採用されています
それらのうち「インストール」を持つのは4種15枚、デッキ全体の3割です
主な役割や能力は以下のようになっていますが、ハルパーについては手札で有効な能力のため他のカードがインストールしてもあまり意味はありません
 ・ドロー (グラップル、ルスティン)
 ・ダメージ (アーティラリー、ブリューナク、チャクラム、ハルパー)
 ・リブート (セーラ)
 
 
基本的な戦術としては、相手ゼクスへ能力でダメージを与えたり、隙あらばセーラをインストールしてライフへ連続で攻撃したりですが、手札からHere We Go!をトラッシュへ置くことで(色を無視して)フロートを登場させることができます
フロートの能力は自身も対象に選ぶことができるので、相手のプレイヤースクエアを攻撃で空けた後に手札を捨てられれば、攻撃したゼクスを後ろへ逃がしてライフを叩けます
 
Here We Go!を捨てる方法やタイミングとしては
 ・転身で攻撃後に、ルスティンやアーティラリーをインストール
 ・イグニッションで登場させたゼクスの攻撃後、スピネルペンギン覚醒やLRメイジなどをプレイ
 
相手のライフを叩いた際に登場するゼクスは、一部の例外を除いてパワー5000以下である場合が殆どです。よってノーマルスクエアに限られていない、チャクラムやハルパーの能力ダメージを重ねれば攻撃せずとも破壊できます。例えばチャクラムで3000ダメージを与えて、ハルパーの能力でチャクラムを除外しつつ登場すれば、追加の2000ダメージでスクエアが空くので更にライフが叩けます
それゆえにハルパーはリソース6以上になるまで手札で温存しておくのが推奨されます
 
ついでにキャノンシェルの仕事ですが、その能力で赤1と手札でプレイヤースクエアにコスト6のマイスターが登場させられますので、メイジやグラップルからタンクハートやナナヤなどのディンギル降臨条件を満たせます
ナナヤは除外されているハルパーを手札に戻すことができる唯一の手段なので、ゲーム終盤に思い出すと追加の1点が取れるかもしれません
 
 
一応デュナミスにコスト5以上のオリハルコンティラノが入っているので剣誓シフトまで採用してますが、逆にそれ以外の剣臨器が登場することはほぼないと思います。予算と相談してペンギンやタイラントギャラクティカの2枚目にしてもほとんど問題ないでしょう

登録タグ: Z/X  デッキレシピ 

あなたはこのブログの 367 番目の読者です。


テーマ:デックレシピ投稿日時:2020/10/26 14:08
TCGカテゴリ: Z/X -Zillions of enemy X-  
表示範囲:全体
前のブログへ 2020年10月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。