カニ。

カレンダー
<<2019年
01月
>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ぺる3
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
封入率と、購入ボックス数の話(Z/X:エース・クロニクル)
新たな「シフト」と、バンド&アイドルのゼクスで冬もエンジョイ!Z/X-Zillions of enemy X-誓約舞装編「未来の叙事詩」通常版、初回限定セット共に2019年1日31日発売!
新たな「シフト」と、バンド&アイドルのゼクスで冬もエンジョイ!Z/X-Zillions of enemy X-誓約舞装編「未来の叙事詩」通常版、初回限定セット共に2019年1日31日発売!◆さらなる「シフト」が登場!Z/X第26弾「境界を断つ剣(シ...

まずは前例の封入率と、購入ボックス数の話(Z/X境界を断つ剣:更新情報)を置いておきますが、いくつか違うところもあるので今回の特記事項などまとめますね

それではいつもの資料コピペ


Z/X -Zillions of enemy X-
誓約舞装編(コード:エンゲージ)「未来の叙事詩(エース・クロニクル)」

商品仕様
1Pack:カード7枚入り
1Box:10Pack入り

価格
1Pack:300円+税
1Box:3,000円+税

発売予定2019年1月31日(木)

カード種類数 全80種
ノーマル:レア:スーパーレア:ホログラムレア:シフトレア
=25:35:10:70:10

※ホログラムレアはすべてノーマル〜スーパーレアのホロ仕様です。
※1パック内はノーマルとレアが5:2で封入されます。
※ノーマルとレア以外のカードが封入される場合はノーマルのカードと差し代わります。


1Box(10Pack)には「SRホロ」か、それ以上のカードのいずれか1枚を必ず封入!
まだここでは公開されない、今後の展開を見ることができるカードも……!?



おそらくゼクストリームで公開された《討ち祓う『黎明』エンキ》《睥睨せし『氾慄』エンリル》の2枚が商品仕様に未記載だったカードでしょう

レアリティはURなのでゼクステージの《ブランド・ニュー・ライフ バーベナ》やゼクプレの《エヴォリューション・コネクト》を考えると、エンキやエンリルは各Boxに1枚のカードとは別枠としての封入だと思います。思いたい


封入の方針が26弾と変わらなければ、カートンの12箱からシフトは4枚、SRホロが5枚とシークレットが3枚。今回はリゲルのような需要のおかしいシフトレアがないのは少しだけ安心できますね

※リゲルの需要※
基本的にシフトレアは、そのプレイするための条件的に24~25弾でIGOBの上下セットを揃えたユーザーにしか需要はない
蒼星姫リゲルに限っては、24弾でIGOBの上下セットを揃えたユーザーだけでなく、リユニオンのデッキ付き1巻の出版部数の半数程度は需要が上乗せされるので例外的に高騰した
需要を埋めるためには、リユニオンの2巻で再録などの供給が要ると思う。閑話休題


とりあえず1Boxを開けると10パック*5枚でノーマルは約50から、SRやホログラムレア、シフトレアなどで少し引かれます。最低限1枚は引けて、3箱も開ければ各4以上になるでしょう

同様にレアは10パック*2枚で20枚。こちらは減りこそしませんが、35種のうち約半数ほどしか引けません。偏りがなければ7箱の140枚で各4にできそうですけどアズールレーンの惨劇を目の当たりにしていると心配になりますね
まぁシフトのシャマシュもそこまで需要と供給が乖離するようなことはないでしょう

目標をシフトレアに絞るとカートンの12箱で4枚なので、だいたい3箱で1枚
各1コンプするのに30箱、自引きにこだわらなければ1カートン半くらいが引き際でしょうか。確率的にシフトレア6枚とシークレット4枚ほども集まれば、欲しいの引けてなくとも不要分を手放してなんとかなるでしょう


なお個人的にはシークレット枠にユイが来たのとニーナ、綾瀬、きさら、神門、雷鳥とIGOB揃えてるプレイヤーが多いので16+1箱ほどはと予約しましたが、期待値からすると欲しいシフトレアが引けるかは半々なんですよね
あと4週間か

登録タグ: Z/X 

あなたはこのブログの 1223 番目の読者です。


テーマ:ニュース投稿日時:2019/01/02 23:58
TCGカテゴリ: Z/X -Zillions of enemy X-  
表示範囲:全体
前のブログへ 2019年01月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。