カニ。

カレンダー
<<2018年
04月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ぺる3
非公開/男性
2時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
紹介用マーメイド
更新日TCGタイトルデッキ名
2018/04/23 Z/X -Zillions of enemy X- 紹介用マーメイド
紹介用マーメイド
カード種別 カード名称 枚数
カード種別 カード名称 枚数
カード種別 カード名称 枚数
メインの色  

2018/04/23 現在の遊々亭ではセールを実施しており、その値引き前だと600円弱くらい差額がある上での参考価格として、合計5,310円となっているので約6千円
それを踏まえて《ルートヴィヒ 夕陽の契り》がレアリティNなので3枚でも60円、上下合わせて5枚でもレアリティRのためOBR目当てで箱を開けてれば勝手に集まってしまう《“夕陽契騎”ルートヴィヒ》がそこまで高騰するとは思えないので、ちょうどセールの値引き分が埋まるのではないかな
 
このデッキの運用法は、リソース4まではウェイカーを表にすることを気にしながら、スクエアにマーメイドを残すことを優先
生き残ったマーメイドは後で連続攻撃の繋ぎになったり、神への供物になったりする
 
リソース5で可能ならウェイカーを覚醒させ、それを対戦相手に処理してもらうことでウェイカーLvを上げる。仮に手札からプレイするのであれば、後で仕事のある《海庭の管理人リンゴ》はなるべく温存して《星屑の旋律コルト》を使いたい
 
リソース管理に失敗していなければ、リソース6枚と同時にマーメイド6枚も達成できているはずなので《風切る風歌ミリィ》による展開が可能になる
また《億劫なる『沈泥』ラハム》を降臨させることも可能になるが、基本的に降臨させる目的は相手ゼクスの除去ではなく、自分のミリィを手札に戻してプレイし直すことである。同じく《激流の制神ティアマト》もデッキトップを経由してミリィを手札に戻せる
 
それ以降になると手札次第ではあるが、青リソース7枚の条件を満たせたら《楽器屋ストーンブリッジ》や《XIフラッグス フレデリカ》を管理人リンゴで相手メインフェイズ開始時に戻して登場させたり、モード選択する《浪漫の従楽士ヒュッテン》が使えるようになる。ヒュッテンも仕事の半分はミリィを自分の手札に戻すこと
 
このデッキは最終的にリソース9枚以上となれば《因果放刃サイクロトロン》をプレイして、覚醒条件と登場時の自動能力で合わせてデッキから6枚を引き、引いたカードからミリィを探しつつ、ミリィの能力で登場させるマーメイドをデッキの一番上に仕込むことができるようになる
リソース枚数を目安に明確な目標が設定されているので、ゲームに不慣れでもロードマップをゆっくり進むよう案内すればプレイングも覚えていけると思う
 
 
なお《儚恋作詞家レニエ》はIGOB導入の時流に乗って《ルートヴィヒ 夕陽の契り》などを探しに行くためのカードで、そのIGOBに対しては《心が弾む音ルートヴィヒ》で絶界を気にせず対応できるので、来週から新しくZ/Xを始めようとする人がいれば試してみてほしい
 
あと極端な話、このデッキの核はサイクロトロン+ミリィなので、そこ以外はどんどん差し替えて構わない。そういう意味でも初心者向きだと思う
使用者の好みでレシピの一部を《哀歌を紡ぐハイドネー》や《自由の鐘の鳴者スーザ》《奏でられる希望サーヌス》にしても問題ない。パワーとコスト帯だけ気を付ければ機能不全にはならない

登録タグ: Z/X  デッキレシピ 

あなたはこのブログの 148 番目の読者です。


テーマ:デックレシピ投稿日時:2018/04/23 05:37
TCGカテゴリ: Z/X -Zillions of enemy X-  
表示範囲:全体
前のブログへ 2018年04月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。