カニ。

カレンダー
<<2014年
01月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ぺる3
非公開/男性
22時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
風神竜ベオウルフ

英雄点は2点ですが、戦闘ごとにコストで山札を破棄する可能性がありますため、実質4~7点分くらいは支払うと想定しています。そしてその得られる恩恵はイニシアチブ修正とスペル*枠なので、実は英雄点よりもわずかながら優遇されています
スペル枠の消費先は、主に後述する逆鱗風なので“未来の手札を先払いした”と考えてもいいでしょう
 
自身の風枠消費でヒュプノシスっぽい動きをする逆鱗風は、手札を消費しませんので積極的に使っていけますが、数学的な期待値を考えてもモンコレ的な期待値でも3レベル以上には2枠で対処しておくのが無難です
しかしそれでも戦場に出てさえしまえば手札を消費する事はなく、相手には何らかの消耗を強いることのできるサイズです。適当な地形を攻めて奪えればよし、消耗させれば手札の枚数差を頼みに本体で敵軍本陣を襲撃するもよし。アドバンテージを稼ぐユニットですね、主役とは呼びにくい立ち位置ですが
 
なお、なぜか現モンコレ環境では最強のシナジーを持つ種族ビーストまで備えてしまっていますため、オープンではハーピィやワルキュリア(勢力:神獣の乙女)、風魔女に放り込んでも活躍してくれます
現時点の公開カードでもペンギン白鯨などビーストは多いので、風神竜TDだけでもハーピィ・ソングのようなスペルはあるのかもしれません
 
 
トライアル同士で戦う場合、スペルに自身がない限りクラウド・ホエイルを見かけたら諦めましょう
 
 


■六門世界バックボーン・ストーリー「ブロック:リヴァース」 風神&雷神(5)
六大竜王の一角、《風神竜ベオウルフ》。
偉大なる風の王者にして、『暴風の王』の異名を持つ荒天の主。
風を切り裂く流線型のフォルムと、暴風を巻き起こす大きな翼。
ベオウルフの周囲には常に風が吹き荒れており、かのドラゴンに近付くのは容易ではない。
小型の生物であれば、ベオウルフに触れることすら叶わずに吹き飛ばされるであろう。



登録タグ: モンスター・コレクションTCG 

あなたはこのブログの 417 番目の読者です。


テーマ:公開カード投稿日時:2014/01/18 17:38
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年01月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。