蒼哭の領域

「狼に衣」ということわざから取った名前です。

時間があれば、ブログ更新を行います。
最近は、あまり時間がないため、ブログ更新は月に2~3回程度になると思います。

ブログ更新内容については、ヴァンガード(VG)が主です。
たまに、ヴィクトリースパーク(VS) メルルのアトリエ、花咲くいろはの内容もあります。

カレンダー
<<2013年
12月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
空蝉
非公開/非公開
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
【草記】【ヴァンガード 公認大会(2013/12/23) 優勝 かげろう 超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ軸 デッキレシピ】
更新日TCGタイトルデッキ名
2013/12/25 カードファイト!! ヴァンガード 【草記】【ヴァンガード 公認大会(2013/12/23) 優勝 かげろう 超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ軸 デッキ
【草記】【ヴァンガード 公認大会(2013/12/23) 優勝 かげろう 超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ軸 デッキ
メインのクラン かげろう 
チャート

【草記】【ヴァンガード 公認大会(2013/12/23) 優勝 かげろう 超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ軸 デッキレシピ】 を掲載しただけ。自分個人が所持するデッキではない。

グレード4の「超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ」を主軸としたデッキ。
強力なガード強要力と、リアガード退却能力が特徴。

グレード4という選択肢がなかったため、グレード4の「超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ」
をグレード3という表示にしています。選択間違いではない。


このデッキの弱点:
基本的に「超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ」は従来のグレード3の枠を割いて採用されているため、グレード3自体の枚数は従来より少ない。ライド事故の可能性が高い。
「ヌーベルロマン・ドラゴン」による回避手段があるが、ライド事故要素が多いことに変わりはない。

このデッキへの対抗策:
順当に「超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ」されてしまうとほぼ弱点がないと言ってよかろう。
一つの手が速攻であるが、「クルーエル・ドラゴン」へのスペリオルライドや「ドーントレスドライブ・ドラゴン」のブレイクライドを注意する必要がある。

いずれせよ、少ない情報で相手の構築と手札内容を読み、適切なアタック回数を模索することが必須となる。
なるべく「超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ」をガードしなくていいようにダメージは抑え目にしたほうがよいかもしれない。

後列の退却が出来るクランであれば、序盤は「リザードソルジャー コンロー」、中盤以降は「ドラゴンナイト アシュガル」を狙うのが得策と言える。 前者を退却できれば事故率が大幅に上昇させることができ、後者はライン上げを防げられる。

登録タグ: 【草記】  ヴァンガード  公認大会(2013/12/23) 優勝  かげろう  超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ軸  デッキレシピ 

あなたはこのブログの 5229 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2013/12/25 14:41
TCGカテゴリ: カードファイト!! ヴァンガード  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年12月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。