ちぃさんのブログ

カレンダー
<<2018年
08月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ちぃ
非公開/非公開
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
グロウアップロック軸Afterglowレシピ

バンドリ!の特徴『Afterglow』を中心とした緑t赤デッキです。
今回は新cxのグロウアップロックの連動中心に構築しました。
発売からまだ日が経ってないので仮組に近いですが、備忘録として書き起こします。


1 レシピ
2 デッキコンセプト
3 採用理由
4 プレイング
5 採用候補カード


1レシピ

レベル0 20
夕影の思い出美竹蘭 4
パジャマ姿の患者さん宇田川巴 4
グロウアップロック羽沢つぐみ 4
一生のお願いっ!!上原ひまり 2
3人で水遊び上原ひまり 2
あの日見た夕焼け青葉モカ 2
グロウアップロック宇田川巴 2

レベル1 10
グロウアップロック上原ひまり 4
はじまりはいつも羽沢つぐみ 4
ステージ上原ひまり 2

レベル2
はいっ、プレゼント♪上原ひまり 3
がんばれパン 2
冬制服Poppin`Party 1

レベル3 6
グロウアップロック美竹蘭 4
七不思議伝承~青葉モカ 2

CX
グロウアップロック
バンド、やろう!


2 コンセプト
コンセプトは1帯でのストックブーストから、蘭連動に繋げて山の圧縮と面制圧を行うことです。
アフグロにはストブを行うカードが多くあり、相殺蘭のアラームによりストックの純化も行いやすいため質の良いストックを積むことが出来ます。
また、1帯ではストックを積みつつも集中巴や婚活巴の効果により行きのパワーはかなり高いため安定して相手の面を踏むことが出来、CXを貼り続けるためゲームスピードはかなり早く、スピードゲームが苦手な相手は圧倒できますし、たとえゲームが長引いたとしても有利なのはストブを繰り返すこちらです。


3 採用理由

夕影の思い出美竹蘭 4
特殊相殺+アラームツインドライブ 0のアタッカーとして4枚
まず、このデッキは婚活巴と集中巴の能力のためにアラームを数多く積んで毎ターンアラームを起動させることを目標としています。
アフグロのアラームの中でも特に相殺は優秀だと考えているため、4枚積みました。 ツインドライブはこのデッキだとそれほど優秀ではありませんが、0帯のパワーラインが低めなこのデッキでは相手を踏む手段として有用です。

パジャマ姿の患者さん宇田川巴
集中 握る手段が少ないので4枚
当初はアラームのために3枚にしていたのですが、引けないと1リフが間に合わないために仕方なく4枚に
1週目ではあまり当てになりませんが、2週目以降は山に強い圧縮がかかるためエンジンとして頼りになります。 必要に応じて捻りましょう。
もうひとつの効果は行きのアフグロ限定ですが15パンプというかなり大きな補正がかかるため優秀です。 1帯での面取りや最終盤でのモカのクロックシュートに合わせましょう。

グロウアップロック羽沢つぐみ
1ハン1コスでのクロック回収+アラームトップチェック 早だしのクロック参照元なので4枚
私はクロック早だしの参照元は4積みしたい派なので4枚です。 ひまりのアラームや宝などで意図せずにストックに飛ぶ可能性があるこのデッキだと数を減らすのは危険じゃないかなと考えます。
肝心の本体の効果ですが、まずクロック回収効果はあまり使えません。 手札カツカツなこのデッキでは1ハン1コスのコストはやや重く、何よりクロックドローで置いたアラームが塗り潰されます。 使うとしたらラストターンにクロックシュートモカを拾う時などでしょうか。
アラームの方の効果はかなり優秀です。 ラストターンにクロックに置くことで詰め能力をかなり高められます。

一生のお願いっ!!上原ひまり
移動+アラームクロックシュート 生存能力が高めのため2枚
このデッキは1帯では手札が枯渇しがちなため、生存能力が高く、手札消費を抑えながらアタック数を増やしゲームスピードを上げてグロウアップロックを引き込みやすくなるこのカードは高相性です。
アラームの方ですが、1帯で相手の1/175手アン持ちの手アンを封じるのが主な役目でしょうか、行きのパワーを生かせるこの能力は選択肢のひとつとして常に頭に入れておきましょう。

3人で水遊び上原ひまり
セルフバウンスパンプ+アラーム墓地回収 優秀な能力だけど1枚引ければ十分なので2枚
どちらの能力もこのデッキと噛み合わせが良く有用です。 まず、セルフバウンス効果はひまりアラームのストブの条件を無理矢理満たした後にcxを貼って手札に返ってくるので手札の消耗を抑えられます。 補正値も高いので1帯で使う機会もあるでしょう。
アラーム効果ですが、このデッキで数少ない特定のカードを加える能力(1週目の集中は頼りないため)なので、レベル2までにつぐみと蘭を揃えるため、もしくは連動を揃えるために役立ちます。 また、このデッキはクロックドローを繰り返すため、引きすぎたCXを切る手段でもあります。
最初の手札にあった時、なるべくアラームとして使いたいので出来るだけ面に出さないようにしましょう。

あの日見た夕焼け青葉モカ
コンソール+アラーム20パンプ 調整で2枚
アラーム枠のひとつ。 引きすぎたCXを切ったり、1週目で手札交換しつつ集中を当てやすくしましょう。 つまり普通のコンソールです。
アラーム効果の方は、弱くはないのですが元々パワーの高いこのデッキではやや過剰気味です。

グロウアップロック宇田川巴
婚活+連動ストブ 後列要員として2枚
このデッキの後列はこれと集中になります。 とはいえ集中ほど大事でもないので引けないなら引けないで問題ありません。
婚活ですが、まぁ婚活です。 早だし蘭を助太刀圏外まで引き上げられます。
後半の連動ですが、このデッキのアラームは19枚なので、そう悪くない確率で当てられます。 蘭連動と並べた場合はデッキの中身を見つつ調整しましょう。

グロウアップロック上原ひまり
ストブ連動 他に入れるカードもないため4枚
このデッキは(助太刀を除いて)1帯が連動で埋め尽くされています。 連動2種はこのすばと似てますね。 理由はこのすばとだいたい同じで他にろくなカードが無いからです。
さて本題のこのカードですが、書いてあるままです。 ビートしながら純ストックを積んだり、蘭の横で細かくストックを積んだり。

はじまりはいつも羽沢つぐみ
新田美波 他に入れるカードもないので4枚
ひまり連動はともかく、こちらを選んだのは少し説明がいりそうなので少し。
アフグロの1連動はもう一枚ThatIsHowIRoll!連動の蘭があります。 CX無し、有りのパワーはどちらも同じで、あちらは強力無比なモカ連動と共有していて、更にトリガーアイコンが宝です。 その条件下でこちらを選んだ理由はと言うと、最大の理由はこちらが山を掘れるからです。
このデッキはグロウアップロック蘭の連動のために1リフを是非とも成し遂げたいところですが、1リフを達成するためにはだいたい7枚くらい何らかの方法で山から落とさなければいけません。 そうなると真っ先に思い付くのは集中ですが、当たらない集中をわざわざ山を削るために捻るのは弱いです、それに引けるか怪しいし。
そう考えると、つぐみ連動を選んだ気持ちもわかってもらえるんじゃないかな、と。 もちろんつぐみ連動を成功させるのは集中を捻るより難しいですが、山を削る手段が増えるのは良いことですし、とにかく手札が足りない上にレベル2までの要求が多いこのデッキでは手札が増える連動は大歓迎です。 他にも、このデッキでは後列が揃わないことがままあるために蘭が65まで伸びないことがあり、その点でも優位です。
とはいえ、cxの差は大きいため蘭を選ぶ選択も多いに有りとは思います。 好みですね。

ステージ上原ひまり
助太刀+アラーム交換 強いので2枚
実質的に全てのアラームに化けられる超万能札 握って損なことが何一つありません。
主にストブアラーム、墓地回収アラーム辺りに交換されます。 早だしのためにつぐみアラームに変わるのもありでしょう。
アラームは優秀ですが、本体の助太刀は前のめりなこのデッキとは相性が良くないため、あんまり役立ちません。 アラームが強いので十分でしょうが。

はいっプレゼント♪上原ひまり
メタ相殺+トップストブアラーム アラームを沢山使いたかったので3枚
やや相手を選ぶものの優秀な能力に、前半でこそ多用したいアラームがついた腐りにくい能力。 基本的にリフ前はこれを優先してクロックに置きます。
スペースが許せば4積みしたいほどのカードですが、メタ相殺は環境によって評価が変わるものであることは留意しましょう。 今環境だと仮想敵としてひなろじとサンシャインがあります、しかしバンドリ相手にはあまり効果的ではなく、このすばはわざわざメタ相殺せずともつぐみ連動ですら踏めます。 他中堅以下だとあまり有効な相手が居ない(rewriteくらい?)ため、現段階では積み得なカードですがそれは絶対的ではないことは覚えておきましょう。

がんばれパン
光景 強いので2枚
プール内に光景あるのなら入れない理由がないでしょう。 これがあるとないとではバンドリこのすば辺りへのプレッシャーが段違いです。
クロックドローを繰り返すため、手札に来やすいですが握り続けるのは難しいですし、赤発生させるのも難しいですが、見せとしての役割でも十分です。

冬制服Poppin`Party
大正浪漫 赤発生として1枚
がんばれパンのために入れました。 そんなに打ちません。

グロウアップロック美竹蘭
早だし+前列パンプ+サーチ&コスト踏み倒し メインコンセプトのため4枚
メインコンセプトであるカード。 査定がそこまで強い訳ではありませんが、山を薄くしつつ強いパワーラインを作れる上、他の連動も走るため総合的にはデッキの主軸になり得るカードと言えるでしょう。
連動のためには山(or手札)に残っている必要があるため、4積み以外ありえないと思います。 リフレッシュ時の枚数くらいは最低限覚えておきましょう。

七不思議伝承~青葉モカ
cip回収+クロックシュート フィニッシャーとして2枚
積みあげたストックを効率よく打点に変えられるカード 最終的にはこれを2面並べて詰めましょう。 パワーは並み以下のため、隣に蘭を並べたり、集中巴でのサポートは忘れずに。
ストックに埋まる事態が多発するため増やしたいカードのひとつです。


4 プレイング
マリガンは基本的にはcxと0だけ残します。 連動はどうせ引けるのでキープの必要はありません。 ただ、メタ相殺ひまりはクロックに置きたい筆頭のため、手札と相談して残しましょう。 ひまり助太刀も余裕があれば残しておいてもいいでしょう。
扉や門がないので、ノーマリでも大丈夫ですが、1リフのため少しでも山を削っておきたいため、無理のない範囲で切っていく必要もあるでしょう。
レベル1では前述した通り1リフ目指しながらひたすら連動して叩いていきます。 つぐみか集中を計2回使えば間に合うはずです。 1リフした後なら集中を当てるのは容易なはずなので、リフ前に握っておきたいのはCXと参照元つぐみです。
レベル2からは詰めのためにつぐみアラームとクロシューモカを握りつつひたすら殴るのみです。 このデッキにヒールはありません。


5 採用候補

ThatIsHowIRoll! およびその連動
つぐみ連動のところで書きましたが、こちらも十分強いカード群であり、モカ連動は自然にヒールを入れることも出来ます。 私もどちらが強いか試してみます。

考えるより行動!羽沢つぐみ
比例応援+トップ操作+アラームパンプ
蘭を助太刀圏外にまでパワーを上げることが出来ます、が蘭を出すまでに要求多いこのデッキで比例応援まで用意出来るか不明です。 蘭で持ってくるにしても返しに蘭が倒されてそうです。
入れるなら沙綾応援で助太刀を封じる方がいいんじゃないかなー と。

ハードストローク宇田川巴
3,000助太刀+ソウルパンプアラーム
1帯でソウルを上げることの出来るカード。 他には蘭連動でサーチ出来る助太刀で、蘭のパワーをグロウアップロックモカ互換(何て呼ぶのが一般的なのかな)を越えるところまで上げることが出来ます。
私はがんばれパンのために赤の助太刀を選びました。

クライブゆり
1/1強制クロアン
1帯での手札枯渇を防ぐためのカード
返しの数字も高いので現環境だとクロアンせずとも返ってくることも期待出来そうです。
私はストブに重きを置いたので入れませんでした。

ちゃんと説明してくれ!宇田川巴
全体500+起動ヒール
積みあげたストックを無駄なく使えるカード レベル2以降に強さを発揮します。
前半に役立たないため、なるべく採用枚数を抑え目にしたいですが、そうするとストックに埋まって出せなくなったり、アラームと相性が悪かったり、などの理由から私は抜きました。

新たなスタート沙綾
2落下+墓地朝礼
赤発生として一番採用に近そうなカード 能動的に墓地に触れます。
私はアラームを優先したかったので入れませんでした(そもそもがんばれパンのために赤を入れるのが中々歪んでるのですが)


以上で説明を終了します。 ご質問ありましたらコメントからどうぞ

登録タグ: ヴァイスシュバルツ  バンドリ  アフグロ  Afterglow 

あなたはこのブログの 1584 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2018/08/12 19:45
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2018年08月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
 
現在コメントはありません。