ちぃさんのブログ

カレンダー
<<2018年
01月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ちぃ
非公開/非公開
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
ヴァイス 扉風パスパレ レシピと解説

ヴァイスシュヴァルツのバンドリ、その中でも特徴『Pastel*Palettes』(以下パスパレ)を中心としたデッキのレシピです。

1 レシピ
2 パスパレの強み
3 採用理由
4 回し方と弱点
5 採用候補カード

1 レシピ
レベル0 19枚
モデル・モード若宮イヴ 4
パーフェクトスマイル白鷺千聖 3
ホワイトフェアリー若宮イヴ 3
直伝ポーズっ☆丸山彩 2
最初のお客さん戸山香澄 2
双子の苦悩氷川日菜 2
素顔の姿大和麻弥 2
あの日見た夕焼け青葉モカ 1

レベル1 10枚
真っ白な居場所白鷺千聖 4
目指す道のり白鷺千聖 4
4人でカフェテリア湊友希那 1
七夕の店員さん丸山彩 1

レベル2 6枚
双子の苦悩氷川紗夜 2
はじけるサマー♪たえ&有咲&香澄 1
ステージ氷川日菜 1
ひたむきな向上心宇田川あこ 1
がんばれパン 1

レベル3 7枚
未知数の存在氷川日菜 4
必殺アイドルポーズ☆丸山彩 2
努力の跡今井リサ 1

CX
憧れの先 4
武士は相身互い 4

2 パスパレの強み
パスパレは盤面に4色を揃えることで効果を発揮するカード達を活用して戦っていくデッキです。 主な強みとして
a モデルモードイヴ(以下集中イヴ)による5枚集中によるアドバンテージ獲得能力
b 『目指す道のり白鷺千聖』(以下青千聖)から 『真っ白な居場所白鷺千聖』(以下赤千聖)への疑似チェンジ、また赤千聖の高いパワーライン
があげられます。

aについて
集中イヴは盤面に色が多ければ多いほど強くなる集中で、盤面に4色揃っていれば通常の集中より多い5枚めくる集中を行うことが出来ます。 これは2016の環境デッキ、トライアドプリムスが示したように非常に強力で、単純に当たりやすい、たとえ外しても山のCX率を大きく上げられる、多ヒットしてもデッキサーチのため山のCX率が低くなりすぎることがない、1週目を早く終えられる、など多数のメリットがあります。
また、もうひとつのCXシナジーも中々強力で、1週目の山削り、アド損の無い手札のCX消化に使えます。
簡単に言えばトライアドプリムスの奈緒と加蓮を足してパンプ効果を引いたようなカードと言えるでしょう。 うーん強そう。

bについて
パスパレでは4色揃えるためのサポートカードが何枚かあり、青千聖はその中の1枚です。 墓地の赤千聖とチェンジ出来るので、盤面に足りない方の色を得られます。 パスパレは基本的に後列は麻弥と集中イヴが固定で、前列に赤と青を置いて4色揃えていくデッキなので、青千聖は4色達成に非常に貢献してくれます。
そして、赤千聖は4色揃っている場合7kになるカードで、麻弥の応援と合わせて比較的簡単に8kを2面揃えることが出来ます。 1/0で8kは中々高いパワーラインで、相手のリバース要求系連動(島風、修羅場とか)に大きく有利をとることが出来、単純に倒されにくいのでアドバンテージを得やすいです。

3 採用理由
モデルモード若宮イヴ 4
デッキの根幹 とにかく引きたいので4
被ってもクロックに置いて黄色の発生、前列に出してCXシナジーを多重発動させるなど使い道が存在するので大丈夫です。
このカードを起点に必要なカードを集めていきましょう。
とにかく顔が良いので盤面に常駐するキャラとして10000点です

パーフェクトスマイル白鷺千聖 3
0のアタッカー 青の0で特に優秀と感じているので3
デレマスの美波の互換ですね。 デッキトップを確認し集中を当てやすくする、マーカーを持つことで山削り、デッキの圧縮などの役割があります。
ここと移動の彩ちゃんは比較的自由枠なので好きなカードを採用してください。 私はあやちさが好きなので入れました。

ホワイトフェアリー若宮イヴ 3
0のサーチャー 集中イヴと麻弥を早く集めるために必要なので3
集中イヴと麻弥を集める以外にも、このカードで不足してる色を置いたり、1に先上がりして赤千聖2面揃えるなどの役割があります。
Pastel*Palettesしかサーチ出来ないので、このデッキの採用理由の大きな判断基準に『パスパレであるかないか』というものがあります。 覚えておきましょう。
これ使ってると紗夜さんパスパレに加入してくれねーかなってよく思います。

直伝ポーズっ☆丸山彩 2
0のアタッカー 赤の0としてマトモな方だと思うので2
全力の拳響互換です。 この互換そこまで強いと思いませんが、バンドリの赤の0で総合的に考えるとこれがベストだと考えます。 何て消極的な採用理由だ。
ガルパでこのカードめっちゃ欲しいけど当たりません。

双子の苦悩氷川日菜 2
絆とコスト踏み倒し 紗夜と同じ枚数で良いと思ってるので2枚
強いですよねこれ。 バンドリでデッキスペース余っているなら採用を考えられるカードだと思います。
採用しやすいデッキとしては
・手札が増やしやすい
・手札を切る手段が少ない
・3の早出しで面を取るコンセプトじゃない
なデッキだと思います。 このデッキは全部当てはまります。
私はひなさよ派なのでつぐさよ派やあやひな派の方はブラウザバックをオススメします。

素顔の姿大和麻弥 2
1,000応援 2枚目が腐るので2枚
赤千聖のパワーライン8kを作るためのカード、3,4枚入れている構築も見ますが、個人的には2枚目が腐るカードは2枚が限界かなって思います。(↑の日菜も2枚目が腐りやすいですね)
それに集中イヴと比べて、1までに握れていれば十分間に合うカードなのでやはり採用枚数は控えめで十分と考えます。
僕は練習着の髪をまとめた麻弥ちゃんが一番可愛いと思います。

最初のお客さん戸山香澄 2
収録中互換 手札のCX切る手段として2枚
パスパレはとにかく手札のCXが切りにくいのと、墓地を触れる手段が少ないため両方をちょうどよく満たしてくれるカードです。 出るタイミング的にも赤なのは好都合。
とはいえ、テキストが少なくカードパワーが低いのも事実、2枚も要るのかは微妙な感じ。 1枚朝礼互換2落下の沙綾と取り替えた方がいいかもしれません。
地味に高いカード 別に必須でも無いのでガルパのパックだけで組みたい人は抜いてもいいです。

あの日見た夕焼け青葉モカ 1
コンソール 調整のため1枚
主な役割は序盤の手札交換、ハンドカット、デッキを掘って風トリガーを狙うなどです。
アラームはそんなに使わないのでパワーが僅かに高いキラキラ香澄でもいいかもしれないですが、序盤に使うことを考えると緑なのも十分長所です。 持ってる方を使いましょう。
アラームって忘れやすいですよね。

真っ白な居場所白鷺千聖 4
1アタッカー デッキコンセプトなので4
使い方は書いてある通りです。 ただ、青千聖でチェンジ出来ることを考えると3枚でも赤千聖2面は十分可能です。 とはいえ2帯からは赤が重要になるし、これより強いカードも無いのでやっぱり4枚。
私はあやちさ派なので、かおちさ派の方もブラウザバック推奨です。

目指す道のり白鷺千聖 4
疑似1アタッカー パワカなので4枚
個人的には集中イヴに次ぐパスパレのパワカと考えている1枚。 1,500パンプした後に消えるの反則臭いですね。
パスパレは3のパワーが不足気味なので後半はこれを上手く使ってパワーを補いましょう。 そんな上手くいきません。
千聖ちゃんって彩ちゃんのこと大好きですよね。

4人でカフェテリア湊友希那 1
2,000拳 強いので1枚
赤千聖の高いパワーラインを生かすために入ってます。 ダイレクト面を貰いましょう。 何で1枚なのかは下を参照。
普通に強いカードって書くこと無いですよね。

七夕の店員さん丸山彩 1
2,000拳 可愛いので1枚
1コス使って2,000拳、条件満たしたら実質ノーコスになる助太刀、条件は簡単とは言え普通に考えて友希那より優先する理由は無さそう、ですが友希那拳より優れている点はあり
・特徴Pastel*Palettes
・ドラがついている
この辺りを考慮した結果、1枚あっていいだろうと考えて採用しました。 白妖精イヴのサーチ先に助太刀が加わるのは悪くありません。 サーチしたこと無いけど
最大の採用理由は愛です。 私は彩ちゃん推しなので。

双子の苦悩氷川紗夜 2
2のアタッカー 1面で十分なので2枚
全面揃えることで10,5k出る2のアタッカー 日菜からノーコスで出せるの強いですね。 このデッキはソウル2が少なく、CXがあまり貼れないため打点稼ぎに活躍してもらったり、手札アンコを生かして相手の早出し3に積極的に触れていくなど役割は多数あります。 非常に場持ちが良く安定するので2になったタイミングで確実に出すようにしましょう。
この構築ブログとひなさよの尊さを語るブログ、果たしてどちらが需要あるのでしょうか。

はじけるサマー♪たえ&有咲&香澄 1
メタ相殺 現環境ではメタ相殺は必須だと考えているので1枚
このデッキはパワーが出るデッキではなく、レベル比例応援も無いので相手の早出しに対抗する手段が必要なため採用しました。 相手のデッキに合わせてぶつけていきましょう。
このデッキ唯一の旧段のカード 薫くんで代用出来なくはないですけど100円くらいで買えるので素直に買いましょう。

ステージ氷川日菜 1
3メタ 用途が限定的なので1枚
個人的にあんまり好きじゃない互換。 今の環境だとこれが有効なカードって全然居ないのでは。
これで早出し倒せるとは思いませんが、取り合えずこれをぶつけておくことで相手の助太刀を引き出させたり、CX吐くために1コスを使ったり、手札アンコを生かして器用に立ち回ったり
捨てるカードは主に使うタイミングを逃した彩助太刀です。 つまりこのカードは彩助太刀の採用理由のひとつなのです。

ひたむきな向上心宇田川あこ 1
2の助太刀 取り合えずの1枚
非常に悩む枠。 前までは大正浪漫互換が入っていました。 バンドリの2助太刀は優秀なカードが多いので、メタ助太刀、千聖助太刀、大正浪漫、これの中で好きなカードを選びましょう。 選ぶときのポイントとして、2助太刀を使う場面は相手の2アタッカー、3早出しが赤千聖、紗夜辺りにアタックしてきた時ということです。 その状況で一番役立ちそうなカードを選びましょう。
採用理由が愛ならここは千聖が入るんじゃないだろうか。

がんばれパン 1
光景互換 強いので1枚
バンドリの強みのひとつとして光景が使えることがあるので、赤出せるなら取り合えず1枚入れときましょう。 増やしてもいいと思いますし、価値はあります。
この効果で『がんばれ』って完全な煽りですよね。

未知数の存在氷川日菜 4枚
3のヒール 強いので4枚
4色揃っていればたった1コスでヒール出来るカード。 取り合えず強いので終盤はこれを集めてひたすら投げつけましょう。
余談に書くこと無くなりました。

必殺アイドルポーズ☆丸山彩 2
3のフィニッシャー 1枚引ければ十分なので2枚。
フィニッシャーですが無理して狙うほどの強さではありません。 あくまで1リフ後に手札に扉があった場合に握りに行くくらいの認識で大丈夫です。 3ルックに過度に期待するのは危険です。
他には、3帯での赤枠という役割もあるので、1枚握っておきたいカードでもあります。 状況を見ながら加えていきましょう。
何でフィニッシャーのこれがゲッツのイラストなのか…… こっちが☆4彩ちゃんで良かったじゃん……

努力の後今井リサ 1
3のヒール ヒールが沢山欲しかったので1枚
パスパレは強烈な詰めを持ってる訳では無いのでヒールで粘るので多数ヒールを積みます。 どう考えても日菜は強いので4投として、5枚目以降のヒールとしてリサを選択しました。
バンドリの汎用ヒールと言えば水着の有咲が真っ先に上がりますが、このデッキでは何度も書いたように3のパワーが不足しているので、それを少しでも補う意味で入れました。 これのパンプ加えることにより日菜が14k出るようになるので、3の上位後列を置くデッキにも触れられるようになります。 ただパワーで圧倒されているということは相手は助太刀握ったままな可能性が高いため、過度の期待は出来ません。 基本は日菜を優先してサーチし、選択肢のひとつとしてリサを思考の片隅に置いておきましょう。
3に付いてる効果なのに×500ってショボくない? ってずっと言ってます。


4 回し方と弱点
回し方は特に変わっていることはありません。 普通に集中して5枚集中を生かしてアドを取っていきましょう。
ただ、イヴ集中は普通の集中と大きくテキストが違い、サーチして展開ではなく展開してからサーチすることになります。 つまり基本的にイヴ集中でサーチするべきカードは『今必要なカード』ではなく『次のターン以降必要なカード』になります。 迷った時は取り合えず青千聖か3日菜を持ってきましょう。
また細かいポイントとして、レベル1の時に麻弥の効果で赤千聖を埋めておくと1リフした後に墓地に赤千聖が居ない問題を解決出来るので必ず埋めておきましょう。 そしてレベル1の時にクロックに紗夜を埋めておくことで、スムーズに絆コスト踏み倒しを行えます。 マリガン時に余裕があれば紗夜は切らずに握っておきましょう。
パスパレの弱点は主に三つ、手札のcx処理が苦手なことと上位後列が存在しないことによる3帯のパワーの低さ、後列焼きです。
まず一つ目ですが、パスパレ(というかバンドリ全体)はあまり手札のCXを処理するのが得意ではないので、手札に複数cxが来ると処理しきれません。 対策としては、手札にcxを抱えてる場合はクロック2ドローを放棄するようにしましょう。 パスパレは赤千聖の場持ちが良く、イヴ集中により手札を増やしやすいデッキなので、既にCXを握っている状態で不確定な2ドローをする必要はありません。 中盤以降は積極的にクロックドローをパスしていきましょう。
次に二つ目ですが、何度も書いた通りこのデッキは3帯のパワーが高くないので、2,000応援やレベル×1,000応援を置くデッキ(Rewriteや電源SAOなど)にはパワーで押され厳しい勝負になります。 メタ相殺や手札アンコ持ちの日菜と紗夜を活用して何とか立ち回りましょう。 上位後列を置くデッキに対して風トリガーは有効に働きやすいので、こういうデッキに対しては常に風トリガーを意識しながら戦いましょう。
最後に三つ目ですが、パスパレはトライアドプリムスと似たデッキということで当然焼きに弱いです。 集中イヴにデッキの動きを依存している上、焼かれることで4色が崩れ麻弥も赤千聖も機能停止します。 2枚目を握るにしても、後列は両方とも0/0のため握っていない方を焼かれるだけです。
対策ははっきり言ってありません。 2帯から焼いてくるデッキならば多少手の打ちようがありますが、1帯から焼いてくるデッキにはほぼ勝てません。

5 採用候補カード
鳥籠の歌姫湊友希那
バンドリの強烈なフィニッシャー パスパレは4色全て出せますし、3の枠も彩ちゃんを抜けば空くので当然候補に上がります。 実際以前は入っていたのですが、抜けました。
理由は門トリガーとの相性の悪さです。 弱点で書いた通りこのデッキは手札のCXを処理する手段に欠けるので、友希那自身は文句無く強いのですが、対応が足を引っ張り抜けてしまいました。
デッキの内容を大幅に変更し、1にcxシナジーを入れて連動を打ち続ける構築にすると強いのかもしれません。

ハッピークリスマス♪沙綾
早出しヒール レベル2以降は紗夜が常に立つため、4色揃えるために後は赤が必要になります。 なので前はこのカードが入っていたのですが、彩ちゃんを入れたことにより抜けました。 そもそもカードパワーが微妙なカードなのでもし赤のヒールを入れるとしても採用することは無さそうです。

ステージ大和麻弥
パワー不足ならこれを入れるべきでは? ということで前は入れていたのですが、これも抜けてしまいました。 理由は最大パンプ値が応援麻弥と500しか変わらないことです。 わざわざこのカードに1コストを払うほどの魅力を感じませんでした。

ステージ若宮イヴ
キラキラ有咲
クライブたえ
1の青アタッカー 1帯で赤千聖2面を作った後最後の青枠のパワーを高くすると強いと考え、最初はこれらを試していましたが、いつの間にか抜けてました。 イヴと有咲に関しては高パワーとアンコを持っていますが、結局1,2ターンでレベルが上がってしまい、紗夜を出すことになるので1コス払うほどの価値があるのか、となってしまいました。
たえは1/0ですが、結局1枚デッキ枠を割くほどの強さは感じられませんでした。

揺るぎない覚悟氷川紗夜
みんなでせーの!北沢はぐみ
世界を笑顔に!弦巻こころ
家事上手沙綾
0のアタッカー マーカー千聖と移動彩の枠は自由なので、各々がバンドリの0で一番強いと思う組み合わせで組むと良いと思います。
ただし、移動彩は1枚は入れおくと白妖精イヴのサーチ先として便利なので、完全に抜くのはオススメしません。

新たなスタート沙綾
墓地回収に2落下とリフ前に便利な効果の詰め合わせに加えてパンプまでついています。
パスパレは墓地に触れる手段が少ないので、便利なカードだと思います。 と言うか今調整枠で使ってますし。


以上でパスパレデッキの解説ブログを終了します。 何か質問などあればコメントやツイッター( @hananoyro )までご自由にどうぞ。

登録タグ: ヴァイスシュヴァルツ  バンドリ  Pastel*Palettes  パスパレ 

あなたはこのブログの 4107 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2018/01/29 08:04
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
  2018年01月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。