in万年床

京都でゆったりヴァイスやってます。
書くのは今日のカードで気になったやつとか、開封結果とかですかねー。思いつきとかも書きますよ。
構築とかプレイングにはそんなに自信ないですが…。どうぞよろしくお願いします。
Twitter:@blackfall_ak

カレンダー
<<2021年
06月
>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
黒い秋
非公開/非公開
3日以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
バンドリ バンドリーグSummer PRパック

「バンドリーグ Summer」で配布されるPRパックに収録されるPRパックカード7種ですね。
「7月度」ってことなので来月以降もあるのかな?

ノーマルと箔押しが収録されますね。

レッツバンド活動(ライフ)!



“私たちのバンド活動!”弦巻こころ
2/1/2000 ソウル1 トリガー:1 《音楽》《ハロー、ハッピーワールド!》 PR
【永】応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、パワーを+X。Xはそのキャラのレベル×500に等しい。
【自】あなたのクライマックスがクライマックス置場に置かれた時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
【起】[このカードを【レスト】する]あなたは自分の山札を上から1枚見て、山札の上か下に置く。

レベル応援と新婚パンプに加えて自己レストのトップ操作テキストを持っています。
“目がまわって……” 松原花音」ですね。

レベル応援で前列の高レベルキャラを効率的にサポートすることができます。

バンドリには腐るほどいるレベル応援ですが、黄でいうと「“目がまわって……” 松原花音」のほか、「“桜ミッシェル”奥沢美咲」「“傑作完成!”広町七深」が存在しています。
“はーい、ミッシェルでーす”奥沢美咲」は自ターン1500応援ですね。


CXの使用時には1面1000パンプが可能です。
CXのパワーパンプと合わせてキャラのパワーをサポートでき、リバース要求テキストや純粋に面取りとも相性が良いテキストですね。

新婚テキストを持っている高レベル応援キャラとしては、2面1000パンプの「“支え合うのがバンド”香澄&たえ」、1面2000パンプの「“UNSTOPPABLE”マスキング」が存在しています。


更に自己レストで山札上下のトップ操作が可能です。
集中や各種トップチェックテキストのサポート、トリガーの操作を毎ターン行うことができる使い勝手のいいテキストです。

“考えるより行動!” 羽沢つぐみ」が同様の起動能力を持っていますね。



“私たちのバンド活動” 美竹蘭
0/0/2000 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《Afterglow》 PR
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から2枚を、控え室に置く。それらのカードにレベル0以下のキャラがあるなら、そのターン中、このカードはサイドアタックしてもソウルが減少しない。
【自】[①手札のクライマックスを1枚控え室に置く]このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室のクライマックスを1枚選び、手札に戻す。

サイドアタックのデメリットを消すことが出来るCIPテキストと、PIG時のCX交換です。
全力のライブ 戸山香澄」の色互換ですね。

山を2枚落として、L0キャラが落ちればサイドアタックでもそのままダメージを通すことができます。
運は絡むものの、サイドアタックで打点が減らないのは使い勝手がいいですね。

相手が盤面を固めたあともこちらの盤面を崩さずにダメージを通しつづけることができ、カウンター回避も可能です。
相手ターン中も発動するリバース要求テキスト対策にも活用できるテキストになっています。


PIG時に1コストで手札と控え室のCXを交換することができます。
任意のCXを手札に加えることでCXコンボを強力にサポートすることが可能ですね。

宝で手札に加わりやすいこともあって、PIGタイミングとはいえバンド単目線で見るとありがたいのですが、タイトル単位で見るとCIP時の「“Astral Harmony” 八潮瑠唯」を刷ったあとにこれ刷るのかあ……。



“私たちのバンド活動!” レイヤ
2/1/7000 ソウル1 トリガー:1 《音楽》《RAISE A SUIREN》 PR
【自】あなたのクライマックスがクライマックス置場に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。
【自】このカードがアタックした時、このカードの正面のキャラのレベルが3以上なら、そのターン中、このカードのパワーを+6000。

CX使用でさらにパワーを盛れるガッツンダーですね。
“グロウアップロック”青葉モカ」互換ですね。

CXを貼ってL3キャラにアタックすれば、自身テキストでパワーを14500発揮できます。
CXからのパンプはもちろん、後列やアタック時などのパワーパンプで更にパワーを伸ばして相手のL3キャラを十分に割ることが可能になっています。

ガッツンダー互換は「“リタルダンド”市ヶ谷有咲」「“あの感じ!”戸山香澄」「“ステージ”氷川日菜」が存在していますね。
魔銃互換もちょいちょいいますが。



“私たちのバンド活動!” 戸山香澄
0/0/2000 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《Poppin' Party》 PR
【自】 手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを前列のキャラのいない枠に動かしてよい。

純移動ですね。
“STAR BEAT!~ホシノコドウ~”牛込りみ」「“さあ、行こう!”弦巻こころ」互換です。

純移動バニラなのでパワーなどには期待できないものの、前列に空き枠があれば条件など逃げることができ、手札の温存やリバース要求テキストへの牽制に活躍することができます。


オリジナルとバンドも色も変わらないけど、《Poppin' Party》って書いてあるのが何よりも偉い。




“私たちのバンド活動!” 丸山彩
1/1/5500 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《Pastel*Palettes》 PR
【永】他のあなたの《音楽》のキャラが2枚以上なら、このカードのパワーを+2000。
【自】アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く]

オーソドックスな75手アンですね。
“みんなでお花見”戸山香澄」「スクールライフ 戸山香澄」互換です。

シンプルな条件でパワーと場持ちのよさを兼ね備えたキャラで、電源を中心に引っ張りだこですね。
アンコールが元からついてるので、キャラが討ち減らされたり、特徴を消されてもアンコールできるのは強みです。

ポピパポピパと来てパスパレですね。
デッキ的な旨みはそんなにないものの、イラストアド的な強みはありそう。この丸山かわいいし。



“私たちのバンド活動!”倉田ましろ
0/0/1000 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《Morfonica》 PR
【自】[手札を1枚控え室に置く]このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札の上から1枚を公開し、自分の控え室のレベルX以下のキャラを1枚選び、手札に戻す。Xは公開されたカードのレベルに等しい。

CIP時のトップチェックを介した控え回収テキスト、「RAISE YOUR HANDS チュチュ」「“さあ、行こう!”湊友希那」互換です。

ハンドカットでトップのレベル以下のキャラを1枚回収することができます。
皆大好き「“MIRAI TICKET” 桜内 梨子」ですね。違うけど。

レベル制限はかかるものの、ノーコストで控え室にアクセスでき、ハンドカットとしても使い勝手のいいテキストです。



“私たちのバンド活動!” 湊友希那
2/1/2500 ソウル1 トリガー:1 《音楽》《Roselia》 PR
【自】あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたは自分のバトル中のキャラを1枚選び、そのターン中、次の能力を与える。『【自】このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはそのキャラを思い出にする。』
【起】【カウンター】助太刀3000 レベル2 [①手札のこのカードを控え室に置く]

L2の思い出拳ですね。
奏でるメロディ 花園たえ」互換ですね。

リバースさせたキャラを思い出に置くことができ、相手の思い出圧縮にも繋がってしまうものの、昨今の4枚要求シナジーや、「アタックの終わり」「アンコールステップの始め」に発動するテキスト対策として注目されているカードですね。
思い出送りが±0扱いで、補正値が3000のままなのも強みです。

奏でるメロディ 花園たえ」のほか、「“ステージ” 奥沢美咲」も1/1の2000拳ながら同様の思い出送りテキストを持っています。




カード番号は
“私たちのバンド活動!”弦巻こころ」が「BD/WE35-P01」
“私たちのバンド活動” 美竹蘭」が「BD/E35-P02」
“私たちのバンド活動!” レイヤ」が「BD/E35-P03」
“私たちのバンド活動!” 戸山香澄」が「BD/E35-P04」
“私たちのバンド活動!” 丸山彩」が「BD/E35-P05」
“私たちのバンド活動!”倉田ましろ」が「BD/E35-P06」
“私たちのバンド活動!” 湊友希那」が「BD/E35-P07」
ですね。

「WE35」、ポピロゼの番号ですね。
ラスモニのにしなかった理由は知らん。




変なPR刷って某「“キラキラを求めて” 香澄」みたいなことになっても困るからって互換でお茶を濁してるのは十分理解できますが、せめて色かバンドは変えてもらってですね……。
“私たちのバンド活動!” 弦巻こころ」……。

初弾のカードの《Poppin'Party》つけるのはとてもgood。
イラストもいいですもんね。


ご意見ご感想などございましたら、お気軽にコメントかTwitterまでどうぞ。

登録タグ: ヴァイスシュヴァルツ  BanG Dream!  バンドリ  バンドリ! ガールズバンドパーティ!  ガルパ  BD 

あなたはこのブログの 164 番目の読者です。


テーマ:新カード投稿日時:2021/06/18 22:37
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2021年06月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。