コーツさんのブログ

ドレノは黄単色先攻デック。
WSはKOFネオスタン(黄赤庵ルガール、黄t赤青緑バウンスアッシュ、青赤ネスツ、赤緑t青軍隊チェンジイベント京バーン、緑黄t赤暗黒街バウンス庵、緑黄t赤暗黒街)、スタン(赤青緑黄特徴もりもりアッシュ)
まどマギ(さやか耐久)

ただし、メインはモンコレのモンコレプレイヤー。

カレンダー
<<2016年
11月
>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
コーツ
非公開/非公開
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
WS なぜソウルプラス2が使いづらいか

熟練の人には今更な話ですが……


ソウルプラス2のクライマックス……結構強いです。

なぜならば、レベル1帯でダメージは5点まで入りやすいからです。
しかし、しかし!ソウルプラス2は使いづらい。

私はソウルプラス2を八枚積んでいるのですが、なぜ使いづらいかを説明します。

簡単に言えば、トリガーソウルプラス2はリフ前に欲しくて、レベル3で欲しくないからです。

私はジェルミナールを昔から使っているのですが、ソウルプラス2四積みの頃から、終盤戦でソウルプラス2をトリガーしてキャンセル負けに悩まされました。

リフ前は相手にダメージが通りやすい反面、こちらもクライマックスをトリガーし辛い上、ストックを貯めたいのにクライマックスがストックに埋まると掘らなければならないからです。
そして、後半は圧縮が効いて相手にダメージが通りづらい上に、こちらも圧縮の関係でソウルプラス2をトリガーしやすくなるのです。

つまり、ソウルプラス2トリガーは、ヴァイスシュヴァルツのシステムに対して致命的に噛み合わないのです。
特にソウルプラス2のクライマックスを貼ってソウルプラス2をトリガーしては目も当てられない。

メリットとして、トリガーでワンチャン願いのパンチも確かにありますが、しかし、多くの場合、蓋を開けてみたらトリガーして無くても勝てた。か、蓋を開けてみたらトリガーしてなかったら勝てた……と、いう対戦が多いです。

だったら、ソウルプラス1、トリガーソウルプラス1の方がサイドアタック、チャンプアタックも含めて使い易いと思います。

もちろん、リフ前レベル1でソウルプラス2を張ってトリガーソウルプラス2をした時の威圧感は半端ではないですが……。

登録タグ:

あなたはこのブログの 1761 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2016/11/19 23:36
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2016年11月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“3件”のコメントがあります。
標準のアバター ほぐし水 さん [2016/11/19 23:44]
初めまして

WS初期から「凛&アーチャー」という最強のプラ2シナジー持ちがいるので、一概に「レベル3では要らない」とは言えませんね


より現実的な例を挙げるなら「ばよえ〜ん」でしょうか。対レベル2〜に対してパワーではなく打点で勝ちにいけるのは、3帯以降でプラ2CXを握る1番のメリットです


既に知っていたなら失礼しました
標準のアバター コーツ さん [2016/11/20 07:12]
限定した状況やシナジー効果、全部挙げるの面倒なんで割愛させて頂いてます。
活用法ならば限定された話もしますが、汎用的な話で、異例、特例、例外を全部述べる事は私の能力では難しいです。
また、例えば、トップ操作でトリガーソウルプラス2を確実にコントロール出来れば強いと述べたところで、じゃあ他のトリガークライマックスをトップ操作した時とどう違うのかを述べねば、きっとあなたのように突っ込んで来る人がいるでしょう。そんな際限の無い不毛な話を賃金も発生しないのにやりたくないのが私の本音です。
なのでご容赦下さい。
標準のアバター ほぐし水 さん [2016/11/20 07:49]
挑発的に見えたなら失礼しました

まあ、個人的にはシナジー効果も、あり得る状況で期待できる効果も、合わせて考えるべきだと思います

トリガーで1チャン以前に、プラ2には過剰ソウルを用いたサイド、という手法があり、その点で優秀とされ、昔からある「凛&アーチャー」を挙げたのですが、それが限定的だ、の一言で片付くのなら もう何も言いません



コメント汚し失礼しました