迷ったら 集中してから 考える

ヴァイスのスタン構築の考察を行うブログ

勝つためより楽しむためにヴァイスをする

フレンド申請も気軽にどうぞ

カレンダー
<<2016年
08月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
dogma
非公開/非公開
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
多くのカードが禁止解除された制限改訂となりましたが

例のごとくスタンの話しかしませんので悪しからず

今回の改訂内容は(ネオスは省略)
・休憩!
・色褪せた世界
・おめかし長門
・コーデリアのお花畑
・超魔王ラハール
以上のカードの禁止を解除するものとなりました

ここまで解除しても大丈夫なのかという疑問の声もありますが、最近のスタン(スーパースタン)大会の結果を考慮すると納得のできる内容となっています。

最近のスタン(スーパースタン)大会の結果はこのようになっています。

今年のスーパースタンダード
1位:小川キュルケ
2位:深海棲艦(ネオス)
3位:プリヤ軸小川キュルケ

去年のスタン
1位:艦これ(ネオス)
2位:ガルフレ(ネオス)
3位:飛天艦これ

一昨年のスーパースタン
1位:ニセコイ(ネオス)
2位:ミルキィ(タッチお花畑)
3位:神木ハンデス

一昨年のスタン
1位:微熱キュルケ
2位:飛天艦これ
3位:アクエリアス型ニセコイスタン


スーパースタンの結果は禁止カードを解除してもいいかどうか、スタンの結果は禁止にした方がいいカードがあるかを考える参考にすることができます。(というかこれくらいしかスタン環境の情報がない)

見ると分かりますが、ネオスのデッキまたはネオスに別タイトルのカードを数枚入れただけのデッキが多く結果を残しています。このことから、スタンとネオスのデッキパワーに大きな差はないことがわかります。

また、今年のスーパースタンの入賞者のデッキレシピを見てみると採用されている禁止カードは「小川で遊ぼう!」しかありません。一昨年のスーパースタンは3位の神木ハンデスに「小川で遊ぼう!」「着替え中のシリル」「神木秋成」が採用されています。

これらを考慮すると今回の禁止解除は妥当であると言えるのではないでしょうか。





























隼鷹が禁止になっていれば文句なしの制限改訂だった

登録タグ: スタンダード構築  スタン  制限改訂  禁止  ヴァイスシュヴァルツ 

あなたはこのブログの 1617 番目の読者です。


テーマ:雑記投稿日時:2016/08/30 17:14
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2016年08月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“2件”のコメントがあります。
標準のアバター ヨシュア さん [2016/08/30 23:13]
それはすごくわかります;
飛天艦これは一週目からソウル高すぎて
勝っても負けても運ゲーの一言に尽きますからね。
セトSD dogma さん [2016/08/31 00:08]
>ヨシュア さん

コメントありがとうございます。
隼鷹は強い弱いの部類ではなく「つまらない」ですよね。