途切れた手記

主に参加した大会の結果やお気に入りのデッキのレシピなんかを投稿しています。
大会結果は備忘録のようなものなので分かりづらい略称・呼称等が含まれますが、ご容赦ください。
WSスタンダード構築に興味を持っていただけたら幸いです。

カレンダー
<<2017年
06月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
Γ
非公開/男性
2日以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
ゾンビワールドオーダー 大会結果(06/14)

大会名:店舗大会

参加者:7名

使用デッキ:青単コントロール

1回戦:青t緑コントロール/○
相手の初手青セットからゴアゴァは来ないだろうと判断し、引いたロケットマンは手から出して処理した。

オーバーキルやメカ横綱に足止めを受け、ロケットマムを先に展開されたけれど、呼び出されたマンが打点に回ったおかげでステライザーが生き残り、返しに戦車で処理することができた。

その後はこちらもマムを展開し、盤面を削った後にシェフを並べて蓋をして勝利。


2回戦:赤緑ミッドレンジ/○
階段戦
相手はデッキを忘れてきていたとのことで急ごしらえのデッキでの参加となったらしい。
2ターン目のゴアや中盤のユーリリカ等を処理して打点を通して勝利。


3回戦:赤単ミッドレンジ/○
決勝戦
初手に墓地肥やし要因を引き込めず、シェフやマムが腐りかけてしまった。

中盤はダイバーとステライザーで場を維持し、セブレンに戦車を当てて打点を通していった。

ゾンビ工場で拾えるゾンビを作る為に、マムを処理してもらったのはいいけれど、
詰めのターンで引いた戦車をユーリリカに使ったことにより、盤面の打点で相手のライフを丁度削りきる形にしてしまい、ゾンビ進化論での2点回復による逆転のチャンスを許してしまった。

相手がクリティカル2のゾンビを引いていれば負けていたけれど、出てきたのは脱落者だったため、生き延びて詰めることができた。


結果は3-0で優勝となり賞品のプレイマットと4パックを頂けた。


最終戦の詰めが不恰好なものになってしまったことは反省しなくてはいけないけれど、
青コンの想定通りの動きで優勝できたことは嬉しかった。


登録タグ: ゾンビワールドオーダー  ZWO  大会結果 

あなたはこのブログの 528 番目の読者です。


テーマ:大会結果投稿日時:2017/06/15 03:12
TCGカテゴリ: その他のカード  
表示範囲:全体
前のブログへ 2017年06月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。