さぼてんな日々

なんとなく日記がてらにでもカードのことを書けたらなってブログ
気軽にコメントいただけると嬉しいです。

カレンダー
<<2015年
03月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
さぼてん
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
よく見るQ&A

ふと検索してしまいそうなQ&Aメモ…


Q43 (2008-04-14)「フロントアタックとカウンター(キャラが離れた場合)」

Q.フロントアタックをした後に、『相手のキャラを1枚選び、手札に戻す』などの効果で、バトル相手が舞台から離れました、このアタックはダイレクトアタックになりますか?

A. いいえ、フロントアタックのままです。バトル相手がいなくなってもダイレクトアタックにはなりませんので、攻撃キャラのソウルは上がりません。相手はカウンターステップにカードを使うことができますが、バトルステップでパワーを比較することもキャラをリバースすることもありません


Q49 (2011-12-09)「ボトムキャンセルとショット(リフペナのタイミング)」

Q.自分のキャラでアタックして「ショットアイコン」がトリガーしました。その後、ダメージステップで相手の山札の最後の1枚がクライマックスだったため、リフレッシュを行い、ダメージキャンセルが発生しました。〈ショットアイコンの効果による1ダメージ〉と〈リフレッシュのペナルティとして、山札の上から1枚をクロック置場に置く〉はどちらを先に処理するのですか?

A. ルール処理である〈リフレッシュのペナルティとして、山札の上から1枚をクロック置場に置く〉を先に処理した後、自動能力である〈ショットアイコンの効果による1ダメージ〉をプレイします。


Q202 (2008-11-17)「バトル前に控え室に落ちたキャラが帰ってきても(アンコール等)バトルをしない」

[DG/S02-047:弓、復活!]

Q. 『あなたは相手の前列のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを-1500。』について。
カウンターステップで、相手の攻撃キャラのパワーが0以下になり、舞台から控え室に置かれた場合、ダメージステップで自分はダメージを受けますか?

A. いいえ、受けません。また、バトルステップで、パワーを比較することもキャラをリバースすることもありません。控え室に置かれた相手のキャラが『アンコール』などで舞台に置かれた場合も同様です。


Q210 (2009-01-16)「舞台→控え室時に思い出はアンコールを挟んで回避可能」
[DC/WE02-003:魂を送るまひる]

Q. 『【自】 このカードが舞台から控え室に置かれた時、このカードを思い出にする。』について。
『アンコール』で舞台に置くことはできますか?

A. はい、できます。舞台から控え室に置かれた時に、自動能力『アンコール』と質問の自動能力が同時に発動するので、先に『アンコール』をプレイした場合、思い出にはなりません。


Q243(2011-03-25)「解決中のEVは戻らない」
[BM/S15-071:目覚めの儀式]
[IM/S07-070:朝の挨拶]

Q. 『すべてのプレイヤーは自分の控え室のカードすべてを、山札に戻す。それらの山札をシャッフルする。』について。
このイベントも山札に戻りますか?

A. いいえ、戻りません。プレイされたイベントは解決領域に置かれます。イベントの効果を解決する時には控え室にはありませんので、プレイされたイベントは山札には戻りません。イベントの効果を解決した後、プレイされたイベントは解決領域から控え室に置かれます。


Q283 (2011-06-02)「ソウル減少はバウンス等で消えてしまう」

Q. 『【永】 このカードの正面のキャラのソウルを-1。』などについて。
アタックを宣言した後、ダメージステップまでに何らかの理由でこの能力をもつ正面の相手のキャラが舞台から離れました。この永続能力の効果による攻撃キャラのソウルの増減はどうなりますか?

A. 質問の永続能力の効果が適用されなくなるので、その効果によるソウルの増減は元に戻ります。ただし、宣言したアタックの方法は変わりませんので、サイドアタックを選択した場合、サイドアタックを宣言したことで減少したソウルは減少したままです。


Q350 (2012-05-25)「2面チェンジは片方→Cip効果→もう片方でもOK」
[DC3/W18-072:進みだした未来 葵]
[DC3/W18-072SP:進みだした未来 葵]
[DC3/W18-078:本当の想い 葵]

Q. 山札が2枚の時に、「本当の想い 葵」が2枚(「葵A」「葵B」とします)いて、それぞれの『チェンジ』が発動しました。「葵A」の『チェンジ』で「進みだした未来 葵」を舞台に置いた後、「葵B」の『チェンジ』より先に「進みだした未来 葵」の自動能力をプレイする場合、どのような手順で処理をすればいいですか?

A. 以下の手順で処理をします。〈【1】「進みだした未来 葵」の自動能力の効果で2枚まで引きます。(2枚引いたとします。)【2】山札をリフレッシュします。【3】効果の続きで、手札を1枚選び、控え室に置きます。【4】リフレッシュのペナルティとして、山札の上から1枚をクロック置場に置きます。【5】「葵B」の自動能力『チェンジ』をプレイします。〉

登録タグ:

あなたはこのブログの 1057 番目の読者です。


テーマ:ちょこっとデータベース投稿日時:2015/03/09 17:48
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
前のブログへ 2015年03月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。