迷ったら 集中してから 考える

ヴァイスのスタン構築の考察を行うブログ

勝つためより楽しむためにヴァイスをする

フレンド申請も気軽にどうぞ

カレンダー
<<2017年
07月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
dogma
非公開/非公開
4時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
しろくろミックスカップのイベントレポート

この記事は7月16日に開催されたしろくろミックスカップのイベントレポートになります。この大会はオープン形式となっており、ネオスタンダード構築のデッキだけでなくスタンダード構築のデッキでも参加することができました。


参加人数:7名

デッキ分布
・「杏」ネームスタン
・アクエリアス処刑
・スタンバイラインハルト
・ゴモリンループ(黄スタン)
・デレマス軸音楽スタン
・規制解除物語(ドーナツ型)
・P5処刑(ネオス)

参加人数とデッキ分布はこのようになっています。
参加者のほとんどがスタンダード構築のデッキを使用しており、大変珍しい環境の大会となりました。

大会の優勝者はスタンバイラインハルトを使用したdogmaになります。

(デッキレシピ)


次に、参加者のデッキを軽く紹介していきたいと思います。

※私は作った本人ではないので参考程度に読んでね

・「杏」ネームスタン

【キーカード】
2人のお仕事 きらり
1/0/4000 《音楽》《ハピハピ》
【自】 このカードがアタックした時、そのターン中、このカードのパワーを+X。Xは他のあなたのカード名に「杏」か「きらり」を含むキャラの枚数×1000に等しい。
【自】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「同い年の2人」があるなら、そのターン中、このカードは次の能力を得る。『【自】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードの与えたダメージがキャンセルされた時、あなたは自分の控え室のカード名に「杏」か「きらり」を含むキャラを2枚まで選び、ストック置場に好きな順番で置く。』


このカードが「杏」ネームを指定しているので、デッキを「杏」だらけにして大量にストックブーストをするデッキとなっています。「杏」ネームはDC、まどマギ、ペルソナなどの様々なタイトルに存在します。貯まったストックの使い道は色々あるのですが、今回参加された方は「処刑」を使っていました。


・アクエリアス処刑

【キーカード】
宝瓶宮のアクエリアス
1/0/3500 《鍵》《魔法》
【自】 このカードが、手札か山札から舞台に置かれた時、すべてのプレイヤーに1ダメージを与える。(ダメージキャンセルは発生する)


処刑
3/8 EV
あなたは自分のクロックすべてを、手札に戻す。このカードを思い出にする。


アクエリアスは非常に強力なCIP能力を持っていますが、自分もダメージを受けてしまいます。そこで、そのデメリットを処刑でハンドアドバンテージに変えてしまおうというデッキです。ネオスで例えると宝羽川からの真宵ショット連打みたいなイメージですね。序盤はストックブーストに専念して、最後にアクエリアス連打からの処刑、さらに処刑で稼いだハンドアドバンテージを利用して再度アクエリアスをたたきつけるデッキです。


・スタンバイラインハルト

【キーカード】
剣聖 ラインハルト
3/2/10000 《武器》《騎士》
【永】 大活躍 (相手がアタックする時、【リバース】していないこのカードが前列の中央の枠にいるなら、かわりに相手はこのカードにフロントアタックする)
【永】 経験 あなたのレベル置場のカードのレベルの合計が6以上で、他のあなたのキャラがいないなら、このカードのパワーを+10000し、このカードは次の5つの能力を得る。『【永】 このカードは相手の効果に選ばれず、相手のキャラの【自】の効果によって【リバース】されない。』『【永】 このカードのバトル中、相手はイベントと『助太刀』を手札からプレイできない。』『【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはそのキャラを思い出にしてよい。』『【自】[手札を1枚控え室に置く] このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に1ダメージを与える。』『【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを前列のキャラのいない枠に動かしてよい。』(ダメージキャンセルは発生する)


朝比奈 みくる
0/0/2000 《時間》《SOS団》
【自】[(2)] あなたのアンコールステップの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のキャラを1枚と、このカードを選び、思い出にする。次のあなたのドローフェイズの始めに、あなたは自分の思い出置場のそれらのキャラを、舞台の別々の枠に置き、そのターン中、それらのキャラのパワーを+1000。


最近収録されるようになったスタンバイCXでラインハルトを早出しするデッキです。ラインハルトの能力を使うためには舞台がラインハルトのみでなければなりませんが、朝比奈みくるを使用することにより自ターンは3パンしつつ相手ターンはラインハルトの能力で制圧することができます。


・ゴモリンループ(黄スタン)

【キーカード】
“MIRAI TICKET”国木田 花丸
0/0/1500 《音楽》
【自】 あなたのキャラのトリガーチェックでクライマックスがでた時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2000。
【起】 集中 [(1) このカードを【レスト】する] あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは自分の控え室の黄のキャラを1枚まで選び、手札に戻す。


黒いゴモリン
0/0/1500 《特徴なし》
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。
【自】[(2)] このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見てレベル1以下のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。


君との静寂 玉井麗巳
1/0/5000 《ガール》《パジャマ》
【自】[(1)] このカードがアタックした時、クライマックス置場に「自由研究」があり、あなたのキャラすべてが黄なら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中、このカードのパワーを+4000し、このカードは次の能力を得る。『【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたは自分の山札を見て黄のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。』


後列に国木田集中2面を配置して1枚でもCXがトリガーすればゴモリンのパワーが7000になります。置きブ対応の島風互換とゴモリンでサーチを行うことで山札圧縮を狙います。CXがトリガーすればゴモリンのパワーが上がりトリガーしなければゴモリンがチャンプとなり、ゴモリンサーチでさらなる圧縮…これをループさせます。


・デレマス軸音楽スタン

【キーカード】
新田 美波
1/0/4500 《音楽》《スポーツ》
【自】 あなたのクライマックスがクライマックス置場に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。
【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのクライマックス置場に「みんなのリーダー」があるなら、あなたは自分の山札を上から4枚まで見て、《音楽》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、残りのカードを控え室に置き、自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2000。


イラつくあいつ
1/0 EV
このカードは、あなたの《音楽》のキャラが2枚以下なら、手札からプレイできない。
あなたは自分の控え室の《音楽》のキャラを1枚まで選び、ストック置場に置く。
あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、次の能力を与える。『【自】 このカードがアタックした時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《音楽》のキャラなら手札に加える。』(そうでないなら元に戻す)


新田美波の強力なCXコンボにイラつくあいつを組み合わせることで圧縮性能を強化した音楽スタンになっています。


・規制解除物語(ドーナツ型)

【キーカード】
中学生 忍野忍
0/0/2000 《怪異》《血》
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。
【自】[(1) このカードを控え室に置く] 他のあなたの《怪異》のキャラがフロントアタックされた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのキャラを手札に戻す。

“怪異殺し”忍野忍
1/0/4500 《怪異》《血》
【永】 経験 あなたのレベル置場のカードのレベルの合計が2以上なら、このカードのパワーを+1000。
【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのクライマックス置場に「呪文詠唱」があるなら、あなたは自分の山札を見て《怪異》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。


経験を達成することで他の互換カードよりも高いパワーを維持できる島風を代表に、優秀なシステムキャラで固めることで高いカードパワーを活かして戦うデッキです。


・P5処刑(ネオス)

【キーカード】
処刑
1/3 EV
あなたは自分のキャラを4枚まで選び、控え室に置く。あなたは自分の山札を見てレベルとコストの合計がX以下の《怪盗》のキャラを1枚まで選び、舞台の好きな枠に置き、その山札をシャッフルする。Xはこの効果で控え室に置かれたキャラの舞台にいた時のレベルとコストの合計に等しい。


祐介&ゴエモン
3/2/10000 《怪盗》
【自】[(1) 手札の《怪盗》のキャラを1枚控え室に置く] このカードがアタックした時、他のあなたの《怪盗》のキャラがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置く。
【自】 相手のドローフェイズの始めに、前列にこのカードがいるなら、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+4000。


レベルアッパーやイベントコストをマーカーで代わりにできるキャラをうまく利用して軽いコストで処刑を打ちます。ゴエモンのチェンジ前を処刑で早出し⇒チェンジでゴエモンをレベル1から登場させ盤面を制圧しながら耐久するデッキです。



スタンは大丈夫なのですが、ネオスは専門外なので説明が難しいですね。私よりも今この記事を読んでいるあなたの方がネオスに関しては詳しいでしょうし、軽い説明にしておきます。



詳しい日程は未定ですが、2回目の開催も予定していますのでスタンダード構築に興味のある方は是非ご参加ください。

登録タグ: ヴァイスシュヴァルツ  スタンダード構築  オープン大会 

あなたはこのブログの 675 番目の読者です。


テーマ:大会情報投稿日時:2017/07/17 19:35
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2017年07月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。