みずけけのブログ

自称にわかゲーマーが黒歴史を量産しているブログ
ゆる〜くやってます


カレンダー
<<2021年
02月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
みずけけ
24 歳/男性
15時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
「Balanced Die」 Thingiverse 3Dモデル紹介

こんにちはみずけけです。
実はこれを書き始めた時は3Dプリンタあまり触れてない時期でした。
今はようやく再開的な、そんな感じ。
それだけ塩漬けにしたって事ではあるんだけども


そして恒例の新コーナーでございます。
このコーナーではThingiverseにアップロードされてる3Dモデルを勝手に紹介していくよ。
TCGポータルサイトのブログという事でTCGで使えるアイテムをメインに紹介していくと思うけど割と脱線するだろう。

3Dプリンタ持ってる人は是非データをダウンロードしてプリントして使ってみてね

そんな感じのアレです。
不定期更新とする予定でございます。





Balanced Die / Dice (updated)

初回という事でオーソドックスなサイコロ。

左側の少し丸い方がver1、右側のカクッとしてる方がver2。

DeepL翻訳によると

・量サイドの材料の欠落量が同じだから普通のサイコロより理論上はバランスが良いはずだよ
・丸みを帯びたエッジはアンバランスを増幅させる可能性があるからバージョン2ではエッジをシャープにしたよ
・新しいバージョンをテストしてみたら性能はかなり良くなってるよ

とのこと。

紹介したいのは山ほどあるけど初回はどうしようかと割と悩んだ結果普通のサイコロになりましたとさ。
説明の通り穴が多い面は穴が浅く、穴が少ない面は深いというバランスが取れたサイコロ。
これで確率は均一……がしかし実際の検証は私個人だと出来ないので性能より見た目の話をしよう。

ver2の方が性能が上らしいけど見た目は最初の方が好み。
デフォルトの設定だと1の面が下になり、印刷の都合で渦を巻くような綺麗な跡になるの良いよね。
引き換えに上の6の面の仕上がりが崩れるけどね。
穴が浅いとただの模様になるから綺麗に印刷するの難しいんだよね……

なので、そこら辺気にする人は6の面を横向きに配置すると良いかも。
性能の良いプリンターを持ってる人は斜めに配置されたデータの方を印刷することで、更に性能の良いサイコロになるらしいので試してみてね。


私?よくわからないPLAの塊が生成されましたがなにか?


とにかく、最初に何か印刷したいって時やサイコロ増やしたいって時はこのモデルを印刷してみると良いのではないでしょうか。

正直ただのサイコロなのでこれ以上書く事はないです、使いやすいよ。
次回以降はもっと愉快な奴らを紹介していきたいと思いますので、皆さまもdieとかcounterとかcoinとかで検索しておいてください。

以上紹介終わり。

さよなら。

登録タグ:

あなたはこのブログの 53 番目の読者です。


テーマ:3Dプリンター投稿日時:2021/02/14 22:40
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
前のブログへ 2021年02月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。