みずけけのブログ

自称にわかゲーマーが黒歴史を量産しているブログ
ゆる〜くやってます


カレンダー
<<2020年
10月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
みずけけ
23 歳/男性
16時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
WIXOSS
ヴァイスシュヴァルツ
ChaosTCG
カードファイト!! ヴァンガード
Z/X -Zillions of enemy X-
戦国大戦TCG
デュエル・マスターズ
バトルスピリッツ
ファイナルファンタジーTCG
フューチャーカード バディファイト
プレシャスメモリーズ
ポケモンカードゲーム
Magic: The Gathering
モンスターストライクカードゲーム
モンスター・コレクションTCG
遊戯王OCG
ラクエンロジック
ICカードダス
UNLIMITED VS
アクエリアンエイジ
アンジュ・ヴィエルジュ
ガンダムウォーNEX-A
銀鍵のアルカディアトライブ
コロッサス・オーダーTCG
古代王者恐竜キング
甲虫王者ムシキング
THE EYE OF JUDGMENT
シャドウバース
ジーククローネ
真・女神転生TCG
ダンボール戦機 LBXバトルカードゲーム
ディメンション・ゼロ
デジモンカードゲーム
ドラゴンクエスト トレーディングカードゲーム
ドラゴンクエスト モンスターバトルロード
ドレッドノート
ハースストーン
パズル&ドラゴンズTCG
ヒーローズプレイスメント
ファイブクロス
フュージョン戦記ガンダムバトレイヴ
プリズムコネクト
ミラクルバトルカードダス
ミリオンアーサーTCG
ラストクロニクル
Lycee
リーフファイト
レベル・ネオ
レンジャーズストライク
LORD of VERMILION
その他のカード
このブログの読者
使いたいカード 遊戯王 大革命

月1恒例使いたいカード紹介のコーナー。
この企画の趣旨は初回紹介にあります。

今回は大革命。




通常罠
自分のメインフェイズで自分フィールド上に「逃げまどう民」「弾圧される民」
「団結するレジスタンス」が表側表示で存在する時のみ発動する事ができる。
相手の手札を全て墓地に送り、フィールド上の相手がコントロールするカードを全て破壊する。



遊戯王のロマン砲な罠カード。
初出は2002年のブースター。


このコーナー初となる、場に残らない使い捨て型カード。ネタ切れとも。

特定のバニラを場に揃える事で、相手のカード全てを墓地送りに出来るのでかなり有利に。(勝利確定とは言ってない)

しかしステータスが低めなバニラを3体も、しかも大革命の発動は罠カードという事ですぐ発動出来ないのに自分メインフェイズにしか発動出来ないとかなり扱いが難しい。

というわけで素直に遊戯王wikiに書いてある相性の良いカードを紹介していこうね。

未来への思い

通常魔法
自分の墓地のレベルが異なるモンスター3体を選択して発動できる。
選択したモンスター3体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は0になり、効果は無効化される。
その後、自分がエクシーズ召喚を行っていない場合、
このターンのエンドフェイズ時に自分は4000ライフポイントを失う。
また、このカードを発動するターン、
自分はエクシーズ召喚以外の特殊召喚ができない。



墓地に前もって3体用意しておく事で、必要なモンスターを一気に展開出来る。
ライフポイントを4000失うのは状況と要相談。
通常召喚と合わせてエクシーズ召喚が出来るよう保険をかけておく事も視野に入れておこう。
というか出せるようにしないと、相手のカードを破壊した所で何するのって話になってしまうしね。


レスキューフェレット

効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻 300/守 100
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードを持ち主のデッキに戻して発動できる。
レベルの合計が6になるように
デッキから「レスキューフェレット」以外のモンスターを任意の数だけ選び、
リンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、
エンドフェイズに破壊される。



前のターンに大革命を伏せて、リンク先を3つ用意する事でデッキから1度に揃える事が出来る。
こちらなら召喚制限は掛からないので、さらなるリンク召喚も狙える。
ワンショットする火力も出せるはず。


処刑人-マキュラ

効果モンスター
星4/闇属性/戦士族/攻1600/守1200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。
このターンに1度だけ、自分は罠カードを手札から発動できる。



禁止解除&エラッタにより現代に蘇ったマキュラ。
その効果で、モンスターを場に揃えたターンで大革命してしまおうというプランもない事はない。
大革命用の3体を揃えられるカード、マキュラ、マキュラを墓地に送れるカード*1、大革命、と中々に準備が面倒なものの奇襲性はかなりのモノなので狙ってみたくはある。

サーチしにくくなるものの、永続魔法でも同じ事が出来るっぽい。

王家の神殿

永続魔法
「王家の神殿」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分は罠カード1枚をセットしたターンに発動できる。
(2):自分フィールドの表側表示の「聖獣セルケト」1体と
このカードを墓地へ送ってこの効果を発動できる。
手札・デッキのモンスター1体または
エクストラデッキの融合モンスター1体を特殊召喚する。



他にもダーク・ドリアードでデッキのトップに3体を揃えた後に魔の試着部屋でまとめて出すという方法もあるようだが、どちらにせよ安定感に欠けるのではないかと思います、はい。

ダーク・ドリアード
「このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから地・水・炎・風属性モンスターを1体ずつ選び、
好きな順番でデッキの上に戻す。」

魔の試着部屋
「自分のデッキの上からカードを4枚めくり、
その中のレベル3以下の通常モンスターを自分フィールド上に特殊召喚する。
それ以外のカードはデッキに戻してシャッフルする。」

罠カード全般に言える事ではあるが、悪魔嬢リリスやトラップトリックを採用して引き入れやすくするのも重要。
奇襲性を重視するなら両方を併用するのも手。

悪魔嬢リリス

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻2000/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):召喚したこのカードの元々の攻撃力は1000になる。
(2):自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。
デッキから通常罠カード3枚を相手に見せ、
相手はその中からランダムに1枚選ぶ。
そのカード1枚を自分フィールドにセットし、残りのカードはデッキに戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。



トラップトリック

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから「トラップトリック」以外の通常罠カード1枚を除外し、
その同名カード1枚をデッキから選んで自分フィールドにセットする。
この効果でセットしたカードはセットしたターンでも発動できる。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分は罠カードを1枚しか発動できない。




ちなみに、発動に必要なモンスターはこちら。



弾圧される民は守備力が2000なので、右手に盾を左手に剣をでビートしたり、逃げまどう民と共にトワイライトゾーンで蘇生する事も出来る。

右手に盾を左手に剣を

通常魔法
このカードの発動時にフィールド上に表側表示で存在する
全てのモンスターの元々の攻撃力と元々の守備力を、
エンドフェイズ時まで入れ替える。



トワイライトゾーン


通常魔法
(1):自分の墓地のレベル2以下の通常モンスター3体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。




どちらにせよレベルも種族もバラバラなので揃えるのも一苦労。
しかもこれらがチラッと見えてしまった場合、大革命デッキというのがバレバレになってしまうので、揃えるその瞬間まで出来るだけ公開領域には出てきてほしくない所。

しかしそれを逆手に取る事も……?

ミラーフォース・ランチャー

永続罠
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに手札からモンスター1体を捨てて発動できる。
自分のデッキ・墓地から「聖なるバリア -ミラーフォース-」1枚を選んで手札に加える。
(2):セットされたこのカードが相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。
墓地のこのカードと自分の手札・デッキ・墓地の「聖なるバリア -ミラーフォース-」1枚を選び、
そのカードとこのカードを自分フィールドにセットする。
この効果でセットしたカードはセットしたターンでも発動できる。



やぶ蛇

通常罠
(1):セットされているこのカードが相手の効果でフィールドから離れ、
墓地へ送られた場合または除外された場合に発動できる。
デッキ・EXデッキからモンスター1体を特殊召喚する。



場が中途半端な状態で罠カードをセット。
すると相手は「あれは大革命ではないか?」と真っ先に疑うであろう。
となれば是が非でもこちらのカードを除去しようとしてくるはず。
しかし伏せたカードがこのミラーフォース・ランチャーややぶ蛇なら破壊がトリガーとなって展開出来る。
そこから唐突にメタビートしていく事も出来るので、あえて大革命を入れずにブラフとしてバニラモンスターだけ採用するのも良いかもしれん。
弾圧される民はレベル1水族水属性で各種サポートが豊富ですので採用もしやすいのではないでしょうか。

下位互換のご紹介……と行きたいものの効果が個性的なので互換もクソもない。
似たような罠カードはない事はない。

エレメンタルバースト

通常罠
自分フィールド上に存在する風・水・炎・地属性モンスターを
1体ずつ生け贄に捧げて発動する。
相手フィールド上に存在するカードを全て破壊する。



必要なモンスターが4体に増えた代わりに、属性さえ合わせれば良くなり自由度が高い。
最近の遊戯王は大量展開当たり前なので意外と普通に展開してもこの4属性が揃いそうなのでこちらの方が使える機会は多いかもしれない。
ただ罠1枚+モンスターカード4枚を使ってやる事が全体除去なので微妙といえば微妙。

風林火山

通常罠
(1):風・水・炎・地属性モンスターがフィールドに全て存在する場合に発動できる。
以下の効果から1つを選んで適用する。
●相手フィールドのモンスターを全て破壊する。
●相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。
●相手の手札をランダムに2枚選んで捨てる。
●自分はデッキから2枚ドローする。



wikiにもノーコストで使える風林火山を2枚使えばいいと書かれてしまっているしね。
じゃあ大革命でいいやとなるかもしれないが、そもそも相手の場と手札のカードを全て墓地に送ったとしても必ず勝ちに繋がるか分からないという根本的な問題も。
というのも最近の遊戯王は墓地から自身を除外して発動する効果が多いので、それで攻撃を止められた後次の相手ターンのドローカード1枚から展開されて逆転される事もありえるだろう。
大革命だけでなく、他にも除去手段を揃えておくと良いかもね。



以上おわり。

毎月1つは流石に余裕だろうと思いながら、既に10月下旬。
なんでや。



(;◇)カード触ってないからでは?

( ´・ω・`)そうだよ


寒くなって来たのでカート弄りは中々難しくなって来ますが、なんとかデッキを組みたい今日この頃。
まあがんばります。

さよなら。


登録タグ:

あなたはこのブログの 74 番目の読者です。


テーマ:使いたいカード紹介投稿日時:2020/10/27 05:51
TCGカテゴリ: 遊戯王OCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2020年10月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。