カニ。

カレンダー
<<2023年
05月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ぺる3
非公開/男性
23時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
封入率と、購入ボックス数の話(Z/X:E40 六星竜の箱庭)

5月が多種族エクストラ弾だったので、ドラゴン弾は6月になりました
ここ最近のエクストラパック、収録カード種類数が各レアリティごとに変化ないので目新しく書くべきことないのですよね。今回で始めてこのブログを読んだ人向けに掻い摘んでまとめると
 ・確率的には2カートンでMGNRは各1ずつ揃いそうだが、WRは4枚ずつに少し足りない
 ・最上位レアがカートン開けても半々で入手できないため、シングル購入が安定
 ・みんな考えることは同じなので、シングル購入に出遅れたら入手困難で詰む
 


商品名Z/X -Zillions of enemy X-
EXパック 第40弾「六星竜の箱庭」
商品仕様[1パック]  カード4枚入り / 価格 550円(税込)
[1ボックス] 10パック入り / 価格 5,500円(税込)
[1カートン] 12ボックス入り / 価格 66,000円(税込)
発売予定2023年6月22日(木)
カード種類数
全65種
R(レア):16種+ホロ16種
LR(レジェンドレア):16種
WR(ワンダーレア):12種
RR(レボリューションレア):12種
MGNR(ムゲンレア):8種
UR(ウルトラレア):1種
パックにはR以上のホロカードが1枚以上必ず封入されています。


 


まとめて買うと凄い!
本パックにはR以上のホロカードが1枚以上必ず封入されています。
また、1BOX(10パック入り)買うと、必ずWR・RR・MGNR・UR・シークレット等のレアリティのカードが手に入ります!
さらに、1カートン(12BOX)買うと、巫女たちのデッキをサポートする強力な「ゲートカード」が1枚手に入ります!
 
「六星竜の箱庭(メイド・イン・ドラゴンガーデン)」パック内の封入となります。


 
価格以外は去年の6月から『邪竜vs聖竜vs六神竜』『神々の夜明け』『アイドル♪アメイジングギフト』『円環に響く竜啼』『まれびとの宴』いずれも65種類でパック内ホロ確定あたりまで含めて同一です。つまり封入率も同一と見なせます
 
MGNRはカートン内に8種中の4枚ですし、RRは12種のうち10枚で何か足りず、WRは12種あるうち20枚で1~2枚、LRは固定で各3ずつ揃います。信頼できる相手と恨みっこなしの2カートン共同購入して、不足なく集まるのに賭けるとかできる人は恵まれてますね
レアリティRはカートンから約22枚なので5デッキ分は集まります。スタートカードなので20デッキ分とも言えるかもしれません
 
2カートン剥いてもデッキ組めるか怪しいのに、その副産物として不要なRが700枚以上って封入率はクソだと思いますが、近所のショップでシングル取り扱いがない地方勢に選択肢はないので今回もカートン剥きます
なおショップでシングル買える地方のユーザーは実感しにくいかもしれませんが、貴方が買ったデッキパーツの横には700枚超のゴミが積まれています。これをゴミと呼びたくないのでレアリティ帯にアンコモンを復活させて有用な再録枠とか捩じ込めるようにしてほしいんですけど改善されませんね
 


 
商品紹介ページで見えているカードをレアリティごとに書き出しますと
 
MGNR = 《勇赤§結望 メイラル》
RR = 《機竜巫 ユイ》、《凍刻獄 リヴァイアサン》
WR = 《勇赤§結魂 ロードクリムゾン》
LR = 《セカイを穿つ竜の啼撃》
R = 《光輝の起原 イノセントスター》
 
カードイラストのみでレアリティ表記が見えないカードも考慮に入れましたら、MGNRの8種は6人の巫女とリルフィのリンクでしょう。それだと6+1で枠が残りますのでデスティニーベインもでしょうか
RRはわかりやすいですね、竜巫女のパニッシャーが6枚と邪竜(とヤトノカミ)の擬人化が6枚で合わせて12
WRはパートナーゼクスのデザイアリンカ―がMGNRに対応する8枚として、残り4枚はなんでしょうか。アメイジングギフトの際にジュニアアイドルになるのバックレたモナとトガでしょうか。そのノリならエンリルの方が可能性は高そうですが
LRは見えてるカード少なすぎるので、ここに「様々なデッキを強化するカードが多数収録!」とやらが収録されるのでしょう。ニグテオゴもちゃんと強化しますよね?
RはスタートカードがMGNRに対応した8枚と言いたいところですが、うち2枚のリルフィとベインは半年前に新規もらったばかりなんですよね。それを含めなくても残り半分は情報ないので8~10枚くらいが駄々余りします。多分メイド服がレア収録
 
未公開のウルトラレアはゲートカードのようですが、それ以上の情報がないので何とも言えません
強ければこれを理由に予約を促せますし、弱くとも事前に予約しない人はもともとシングルで買えばいいと判断した人たちなので弱さが買わない理由にはならないから、情報を伏せる意味ほぼないと思うんですけどね
 


 
ユイの視点で見ると、デッキからイグニッションで登場し得るギアドラゴンが増えました。リンクを置けばデザイアリンカ―がイグニッションアイコンを得ます
 
そしてパニッシャー《機竜巫 ユイ》が、ゼロオプティマを揃えてくれます。手札をリソースに置いて、その置いたリソースをそのまま手札に戻すこともできるので、リソースリンクを活用したりもできます
ユイではありませんが、由仁の未来約束から出せるコスト3以下のパニッシャー増えたことになりますので《ヴェスパローゼときさら 盲執の絆》を好きなタイミングで置けるのとか強そうですね
 
 
前述したようにドラゴン弾なので僕はカートン開けますね

登録タグ: Z/X 

あなたはこのブログの 820 番目の読者です。


テーマ:ニュース投稿日時:2023/05/08 02:22
TCGカテゴリ: Z/X -Zillions of enemy X-  
表示範囲:全体
前のブログへ 2023年05月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。