カニ。

カレンダー
<<2022年
05月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ぺる3
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
40弾ズィーガー(アークゼクス試作版)
更新日TCGタイトルデッキ名
2022/05/02 Z/X -Zillions of enemy X- 40弾ズィーガー(アークゼクス試作版)
40弾ズィーガー(アークゼクス試作版)
カード種別 カード名称 枚数
カード種別 カード名称 枚数
カード種別 カード名称 枚数
メインの色   

IGOBからプレイヤーEXとアークゼクスに舵を切ったズィーガー
スタートリソースを含めた新システムを体感するために組んだので、まだ一部にIGOBで組んでた頃の名残があるね。具体的には終天のイデアとか1枚しか使えないと思う
 
とりあえずズィーガーバケーションの効果を最大限に使いたいため不純物なし構築
新規VBの効果に期待してコスト4以下でないズィーガーをアークゼクス以外リストラ
 


 
10thアニバーサリーでもらった新たなスタートカードは、序盤にあっても使いづらいのでゲーム中にデッキからめくれてくれたら使うくらいの気持ちで採用。チャージ作る機会は多いし、なくてもそれほど困るような効果でもない
 
人によって積まなかったり1枚だけだったりする《破壊の咆哮 ズィーガー》については、トラッシュに2枚目があれば相手のイベントエクストラで迎撃されても、その破壊された1枚目をチャージからトラッシュに置いて黒1でライフ叩きにいけるので複数枚の採用が有効だと考えて3枚
 
新VBの《Are you ready? ズィーガー》で《破壊の咆哮 ズィーガー》が登場したら、相手が選んだゼクス破壊させてから破天降臨して自身の能力で再登場できるようになるので、最終的に選ばれなかった方も破壊できてたりする。もともと1体しかいないなら選択肢ないので先3に《アルタービースト 四凶星ズィーガー》で釣り上げてるのでもいい
 


 
回してみた感想として、名称ズィーガーならULOBトークンや《至福の時間 ズィーガー》でトラッシュから手札に戻せるので、スタートリソースからアークゼクスをプレイする動きの再現性は高い
 
また今回のスタートリソースが白だったので、トラッシュにあるイベントを《告げられし福音ミカエル》の覚醒条件でデッキへ戻せるようになったのも地味ながら強化と言える。今までもトラッシュに落ちたイベントは《絶対死との邂逅ズィーガー》で回収できたが覚醒条件が嚙み合わなくなってきていたので新たな選択肢ができたのは嬉しい

登録タグ: Z/X  デッキレシピ 

あなたはこのブログの 151 番目の読者です。


テーマ:デックレシピ投稿日時:2022/05/02 07:32
TCGカテゴリ: Z/X -Zillions of enemy X-  
表示範囲:全体
前のブログへ 2022年05月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。