カニ。

カレンダー
<<2021年
11月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ぺる3
非公開/男性
3日以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
封入率と、購入ボックス数の話(Z/X:B39 破天<ワールドオーダー>)
驚愕のカードがSLR・URで登場!Z/Xブースターパック 破天<ワールドオーダー>2022年1月27日(木) 発売!
Z/Xブースターパック破天<ワールドオーダー>2022年1月27日(木) 発売!◆恒例のURに驚愕のカードが登場!冬弾恒例のUR(ウルトラレア)に驚愕のカードが登場!また、昨年登場したSLR(ソルレア)にも強力カードが収録されます。UR...

ちょっと前に38弾の答え合わせを書いておいたので予想するのは少しで済みます
 


商品名
Z/X -Zillions of enemy X-
極点超越編(コード:エルダーサイン) 破天<ワールドオーダー>
 
商品仕様
[1パック]  カード7枚入り / 価格 418円(税込)
[1ボックス] 10パック入り / 価格 4,180円(税込)
[1カートン] 18ボックス入り / 価格 75,240円(税込)
 
発売予定
2022年1月27日(木)
 
カード種類数 全93種
ノーマル/レア/スーパーレア/ホログラムレア/ワンダーレア/シフトレア/ムゲンレア/ソルレア/ウルトラレア
=24/24/12/60/11/11/6/2/3
 
※1パック内はノーマルとレアが5:2で封入されます。
※ノーマルとレア以外のレアリティのカードが封入される場合はパック内のノーマルのカードと差し代わります。
 
カートン封入特典
「スーパーキラ☆キラパック」「Z/Xポイント交換券」
※無限<アンリミテッドブースト>よりBox特典は廃止となっております。


ストーリーの区切りに封入されるUR(ウルトラレア)が今年も登場!
また、昨年登場したSLR(ソルレア)にも強力カードが登場します。
これらのUR・SLRは、無限<アンリミテッドブースト>の封入形式に追加する形でパックに封入されます!


 
ちなみに38弾のカード種類数と並べて比較しますと
 
38弾=24/29/12/65/10/10/6
39弾=24/24/12/60/11/11/6/2/3
 
レアが減って、ワンダーレアとシフトレアが1枚ずつ増え、よくわからないUR以上のカードが合わせて5枚ほど追加されました。個人単位でカートン開けたりする分には、そんなに違わないと思います。リリースイベントが少しだけ集めにくくなりますね
 
 
前回を踏襲するとして、カートン開けるとMGNRは6種のうち4枚が揃います
シフトレアは前回が9/10でしたが、総数に対しての比率ではなくカートン18箱のうち半分の9枚かもしれません
ワンダーレアは箱に確定1枚ずつで18/11でしょう。これも2カートンで3枚と少し余る程度
ホログラムレアはSRを除いて48種なので、カートンで36枚だと3/4が集まります
レアは箱の10パックから20枚なので24種だと少し足りず、カートンの360枚で偏りなければ各15枚ちょうど
 
ノーマルはまず余集合の枚数を概算しないといけないのが面倒ですね。とりあえず1箱からは2枚弱
1箱に10パックで5枚として50枚、ここからSRとHLRとWRを引いて45枚、それが18箱で810枚
カートン内にURやシークレットが1枚ずつと、SRホロが6枚にSFRが9枚として793枚になるのかな
793を種類数24で割って約33枚。前回とほぼ同じですね、種類数は変わってないから当然の結果ですが
 
ノーマルは3箱、レアは5箱も開ければ各4ずつになります
スーパーレアはカートン18箱でようやく3枚ずつ
ワンダーレア(リリースイベント)は3カートンで各4以上
シフトレアも1カートンでは各1以上にならないと予想されます
 
市場価格を無視すれば2~4人で1カートン開ける感じの比率で、総数まで含めるとユーザー6~8人で共同購入して分配ってのが理想
でも3カートン程度までではプレイヤー周りが一人分しか用意できないので、いわゆる同担拒否ってやつになってしまいますから、購入前に談合協議が必要ですね
みんなで仲良く買えないなら独りでカートン開けるか、ショップでシングル購入するかですね
 


 
さて39弾のWRおよびSFRは11種です。つまり収録プレイヤーは11人
公式の商品情報ページに《儚き開放 イース》がWRで公開されましたから、イースを含めたプレイヤー11人分が収録されるのでしょう
 
いまアイドルや竜の巫女などエクストラパックではない、通常弾に収録されるべきプレイヤーが25人います
前回38弾で10人分が収録されたので残り15人です
でも収録枠は11しかないので椅子取りゲームが始まります
 
まず黒崎神門の席はないでしょう
軍師はカートン特典のキャンペーンで専用デッキが配布されます。ある意味では安心ですけど、まだパック内の封入には帰ってこないんでしょうか
竜の姫君も、ブレイクのルールと無縁なのでこの話題からは外していいでしょう
 
見えているカードイラストなどから、都城出雲、倉敷世羅、天竜ゆたか、上柚木八千代、黒崎春日、百目鬼きさら、イース、以上の7人は確定で座れます
 
残りの席は4人分で、獅子島七尾、天王寺飛鳥、弓弦羽ミサキ、ニーナ・シトリー、天王寺大和、剣淵相馬、以上の6人では足りません
僕は上記6人のうち5人のデッキ持ってるので、少なくとも一つはエンジョイできなくなる見通しなんですよ。誰を殺すんでしょうかね
 


Z/Xは今年で7年目を迎えます。
我々は、Z/Xが「カードやキャラクターに思い入れを持って、楽しく遊べるカードゲーム」であることを望んでいます。
 (中略)
今後も我々は「カードやキャラクターに思い入れを持って、楽しく遊べるカードゲーム」を目指して制作を行って参りますが、先述したような理由から皆さんへ「封神指定の追加」をお知らせし、ときには皆さんのお気に入りのカードが「封神指定」されてしまうこともあるかもしれません。
ですが、そういった場合でも我々は可能な限り「封神解除」できる様に調整を行い、皆さんのお手元にカードが戻るように努めて参りますので、ご理解いただけます様よろしくお願いいたします。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
今後とも、Z/Xをどうぞよろしくお願いします。

2018年2月16日(金)
株式会社ブロッコリー
Z/X制作チーム 一同


全文は公式サイトのこちらにありますが、思い入れを持ってるキャラクター殺したり未収録にするんですよね。現在は復活してますが、ヒロイックサーガの結果次第で都城出雲にも死んだままフェードアウトする案が当時はあったと聞いています
 
書いてる途中で《【剣誓『女教皇』】ミサキ》方式で天臨シフトもリリースイベントもR収録になってるプレイヤーいないかなって考えましたが、これだって33弾で収録する前に同名のSFRがあってのものなんですよ。もしやるとしたら同じプレイヤー名でIGOBに別バージョンがあるP相馬(長知内ユーリ)あたり怪しいとは思います
 
 


 
とりあえず予約キャンペーンで何枚あっても足りない《カードデバイスの変革者》が配布されるのでカートン予約しますが、ニーナが収録されなくなったら「今後は予約しなくていい理由」にはなりますね
今だってキャンペーンなかったら収録されるプレイヤーが確定するまで予約しないか数を減らすつもりでしたし

登録タグ: Z/X 

あなたはこのブログの 457 番目の読者です。


テーマ:ニュース投稿日時:2021/11/08 00:36
TCGカテゴリ: Z/X -Zillions of enemy X-  
表示範囲:全体
前のブログへ 2021年11月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。