カニ。

カレンダー
<<2021年
02月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ぺる3
非公開/男性
15時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
典理ユイ(35弾)
更新日TCGタイトルデッキ名
2021/02/16 Z/X -Zillions of enemy X- 典理ユイ(35弾)
典理ユイ(35弾)
カード種別 カード名称 枚数
カード種別 カード名称 枚数
カード種別 カード名称 枚数
メインの色  

連綿と更新し続けてはいましたが、こちらにデッキレシピを書き残すのは2年以上前になってしまいました
 
もえドラ発売後はイデアを採用した型をよく目にしますが
 ・IGOB単体の性能に優れた典理祈装
 ・イデアライズが本体の機竜祈装
という印象がありますね。僕は典理祈装が好きです
 
また構築する上で絆リンクを採用するか否かですが、リンクを揃えるためにIGテオゴニアスを採用したくなります。それに伴ってテオゴニアスのレベル能力を有効にするためのアッパーなど、多数のヘリカルフォートではないカードが組み込まれます(そもそもリンクのイベント側もヘリカルフォート名称ではない)
コスト無視して登場させる方法も多いので、どうしても採用したい理由がなければ単騎で強いギアドラゴンを増やすのが良い場合もあります
 
ウォータースクーターも祈りの機竜も機能し始めるのは同じリソース7枚ですし、霜天の星翼を集めたり螺旋の名乗りで破壊したり、リソースやチャージの条件はプレイングの過程で満たされます。その上でいわゆる5止め対策のウォータースクーターを採用するのは、ユイであれば絆リンクによりコスト2でIGOBできるからですね
かなり手間をかければイグニッション宣言だけでもIGOBできます
 
大まかなゲームプランは3ターン目の《蒼雲を貫く旋機ヘリカルフォート》で決まります
デッキトップ3枚を見るのが起動能力なので、状況に合わせて以下のような選択ができます
 A:登場してすぐに能力を使い、新入生にシフト
 B:登場して新入生にシフトし、能力でデッキトップを操作
 C:登場して能力を使い、新入生以外にシフト
何が必要か、次ターンに何をしたいかで選択肢が変わります。リソースリンクを揃えるのが目的なら、デッキトップ3枚のうちリソースに置きたいカードを上に積んで、新入生でリソースに埋めます。次ターンのイグニッションでゲームを動かしたいなら、デッキトップに干渉しないよう新入生の影響がない状況で3枚の順番を操作します
大別してリンクならAで、典理の蒼旋機やIGテオゴニアスを狙うならBやCでしょう
IGOBやアルターブレイクなどリソース枚数を参照するルールが加わるにつれ出番を失いがちでしたが、自分のリソースが6枚になっても相手を有利にしないようならAの代わりに《大天竜醒テオゴニアス》でもいいでしょう。最近の緑を相手にすると後手2ターンに相手がリソース9枚なんて状況もたまにあります
 
 
個人的な感想としてレベル能力が斜陽のシステムなので、今もそれに依存するデザインのカードやゲームプランを要求されるデッキを使い続けるのはやや厳しいと言わざるを得ません
本筋のストーリーではウェイカーに代わりク・リトが主軸になってしまったので、レベル能力のアップデートはE☆2やアズールレーンなど往年のコラボ企画が頼みの綱になりました。ここ半年以内にデザインされたZ/Xオリジナルのカードで、まともにウェイカーLvを使ってるのユーディと輝聖くらいなのではないでしょうか。サイクロトロンもIGアイコンでレベル上げさせてもらえませんし
 
少し前は青のコスト4帯が出たら、まずメイラル&ユイで相手ターン中に投げつけることを考えてました。カテゴリやP指定のカードばかりになって、そうした余地がなくなってしまいましたのは残念ですが、この先カジノで大幅な強化があると期待しておきましょう

登録タグ: Z/X  デッキレシピ 

あなたはこのブログの 285 番目の読者です。


テーマ:デックレシピ投稿日時:2021/02/16 07:16
TCGカテゴリ: Z/X -Zillions of enemy X-  
表示範囲:全体
前のブログへ 2021年02月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。