カニ。

カレンダー
<<2014年
03月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ぺる3
非公開/男性
16時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
鬼姫(アゾール仕様)
更新日TCGタイトルデッキ名
2014/03/17 モンスター・コレクションTCG 雷姫(勢力構築ネオスタンダード兼ブランニュー
雷姫(勢力構築ネオスタンダード兼ブランニュー
カード名称 カード種別 属性/種類 枚数
メインの属性  
デックタイプ スペルデック 

一応ブランニューにも対応
それを気にしなければ護法陣バトル・クライもアポ剣のイラストが使いたい
 
なるべくネーム被りを外したいのでイコナが引けてればクシナダミヒカリのいずれかは1になっていたと思いますが、引いてないものは仕方ない。そのうちプロモパックで引き当てたいものです
 
クロス・ブレードという天敵が同じ環境にいるので防御3はなるべく積みたくないのですが、さすがに黒雷を外すのはどうかと思ったので2枚だけ採用
それに関連して防御5という理由で火雷も採用しましたが、同じパーティの英雄を対抗不可4点で落とされたら生存は困難ですため鳴雷若雷に換えてしまっていいかもしれません。クシナダ+火雷が先攻ならすごく強そうなんですが、そうそう都合よくは揃いませんしね
 
ぶっちゃけスペル配分はわかりません
消費枠をケチったら少し出力の不安定なと出力不足気味のが1枚になっていると考えればスパークの採用はありですが、今回は1枠で唱えやすいスタン・ナックルを採用しました
なお、スパークがアポ剣のイラストならを2枚ずつに削った枠で採用します
 
地形は正直なところ雷神掌を抜くと相手の地形を対策できないので怖いのですが、ないとどれくらい辛いのか確認するためにしばらくは鬼炎万里のみにします
鬼炎万里は「なんとかなってる状況をもっと良くするためのカード」なので使えるときに使えばとても役に立ちますが、なんともならない状況ではまったく役に立ちません。具体的には自軍本陣に押し込められたときに目の前を奪還したくても本陣を鬼炎万里に張り替える事は出来ません
その点で言えば雷神掌は追加コストと除去テキストを持った吹き抜ける風なので役に立たないことはほぼありません。もっと言えば「なんともならない状況をなんとかできそうなカード」ですので負けないために優先的に積むべきはこちらですね
 
 
そういえば、こちらのデックには土雷をあまり採用しなかったので余りが出てました
複数買いしたTDの英雄も余ってますし、今度は土雷15枚くらいのデックも組んでみましょう
雷姫は正解というかテンプレートがなく、人によって構築が違って面白いデックですね

登録タグ: モンスター・コレクションTCG  デッキレシピ 

あなたはこのブログの 693 番目の読者です。


テーマ:デックレシピ投稿日時:2014/03/17 03:02
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年03月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。