カニ。

カレンダー
<<2013年
11月
>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ぺる3
非公開/男性
19時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
テラー・ドラゴン

誰もいない地形への特殊進軍と、高い基礎値、そして踏んだ地形を代理地形にする能力は健在です
もっとも漂う瘴気は自軍メインフェイズ終了時となったので侵略ですね、奪い取るまでは通常の地形のままです
 
当時、サイズと進軍能力は脅威でしたが魔のスペルがそれほど強くなかったため、ちょっとした対抗が出来れば少々の犠牲(カースとかギアスとか)を払って倒せましたが、今はブラインドネスコンフュージョンマインド・デストラクションを唱えられるため倒しにくくなりました。ディアブロにはアビス・リフレクションもありますしね
 
ところで漂う瘴気の「本陣を除く」って表記は要りますかね?
敵軍配置の本陣に存在してたらメインフェイズ終了を待たずに直後のチェックステップで勝利してると思うんですが。まぁプロミネンス問題があるからの表記でしょうけど能力はアクリスですからね
 
 


■六門世界バックボーン・ストーリー「ブロック:伝説-レジェンド-」 煉獄のディアブロ(1)
この世ならざる成分の微粒子―大気を侵食する異色のそれは、まとめて『瘴気』と呼ばれる。
魔海の瘴気、奈落の瘴気、そして《テラー・ドラゴン》の纏う漂う瘴気。

《テラー・ドラゴン》は神出鬼没にしてすべてを腐食させる闇の竜。
『闇の道』を通ってどこにでも現れる上、『漂う瘴気』で周囲のすべては朽ち果てるという天災にも近い生物。
悪意を以って街中で召喚などされようものなら、一刻も早く倒さねば100年単位でその街には
人が住めなくなる。
出現が唐突であるという点から、《シャドウ・ドラゴン》の亜種ではないかという説もある。



登録タグ: モンスター・コレクションTCG 

あなたはこのブログの 421 番目の読者です。


テーマ:公開カード投稿日時:2013/11/20 03:23
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年11月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。