ばね日記

大会に出たことをつぶやいたり、デッキを晒したりしてます。

カレンダー
<<2019年
06月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ばね
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
初の温泉合宿

行ってきました、C-ZONEさん主催の「アクエリ温泉合宿」in熱海。

四国や札幌行くときも大体2日間の大会ですけど、宿泊まで付いているとさらに濃くなりますね!

というわけで簡単にレポートを。


〜準備〜

そもそも今回は行けるかどうかが怪しかった。
結局申込みも6月入ってからのギリギリ、前日が直属の上司の送別会なこともあり、前日入不可と、交通手段も迷う。

結局、行きは飛行機で羽田→電車で熱海、帰りは新幹線で熱海→小倉、と決めたのも一週間前。
さっさと「行く!」って決めて飛行機とっておけば安く早く済んだものを…。

せっかく札幌でちゃんぴおんかーにばるの権利取れたのに「キャンセルで迷惑かけるかも…」って日和ったのもダメダメ。
ちゃんかーに関してはレベルが違いすぎたかもだけど、ボコボコにされてくる方がプラスになってたと思う。


〜出発〜

前日の飲み会は2次会で切り上げ、空港行きのバスに遅れないように会社で仮眠。

8:45北九州空港発の飛行機に間に合うように、7:20にバスに乗り空港へ。

しかし、ここでトラブル発生。
まさかの飛行機遅延30分以上。

結局、羽田→熱海の移動は品川経由の新幹線となり、何とか定刻12:30ギリギリに熱海到着。

昼飯食えず…。


〜一日目大会〜

「珍しくほんきでアルティメット大会」

3デッキ制の意味を理解しておらず、無理やり3デッキ作ったため調整不足感大。
そもそもアルティメットのデッキではなかった人も多く、とっても申し訳なかった。

やっぱアルティメットはハードルが高い。
面白いけど、カードがわかんないもんなぁ。

なお、「愛玩少女“宿利原 ぽち”」と「雪女“雪乃”」+「ストーム・ブリンガー」立てたのにエクストリームに負けるとかいう醜態を晒した模様。
3戦して2勝1敗の10人中5位だったみたい。


〜宿泊@ホテル大野屋〜

温泉合宿にふさわしい宿。
食べものはまぁよくあるバイキングなんで、食べたいものだけ食べてればOK、という感じ。
チーズケーキ美味しかった。
たまたま食後に花火の上がる日だったのはラッキー。

夕食前にローマ風呂、翌日朝食後に露天風呂と、ちゃんと温泉ミッションもクリア。

特筆すべきは、夜中の3時まで飲みながらアクエリしたりデッキ考えたりアクエリについて語ってたりしたこと。
これが温泉合宿か。
大満足。

同室の横浜組のお二方、大変お世話になりました!


〜二日目大会〜

(みんないい年なのに)前の日の疲れがないのすごい。

「のんびりあくえりらんぶる」

要はフリー対戦。
カオスドラフトにも惹かれたけど、一日目で全然アルティメットしなかったのでランブルへ。

戦績はこんな感じ。
アルティメット:1勝4敗
エクストリーム:2勝2敗
ギャラクシー:1勝
まぁこんなもんじゃないでしょうか。

途中で「命の蝋燭」の使い方について盛り上がりすぎたのは反省。
たぶんアルティメットでデッキ作る。

色々楽しかったけど、1戦だけ紹介しとく。
負けたけど大笑いしたので。

9戦目 vsすいせいさん(エクストリーム)
自分:白“シャーロック・ホームズ”+“結城望”のコンボデッキ
相手:赤黒ドラグーン“林 龍蘭”+α(借り物?)

じゃんけんで勝って先攻

2ターン目「アイドルユニット“マミ”&“エミ”」、3ターン目「花使い“日向 葵”」まではスムーズ。

しかし「エクセプショナル・テレパス“結城 望”」「名探偵“シャーロック・ホームズ”」を両方握るも、パワーカード9枚ある状態で“結城 望”の素体が引けず“シャーロック・ホームズ”しか出せなかった4ターン目から雲行きが怪しくなる。

相手の手札が見えない状態での相手4ターン目。
1コスト使用宣言→“林 龍蘭”読みは的中して捨て札。
3コスト使用宣言→全く読めなかったため推理せず「七福招来“宝船”」降臨。
“宝船”は見えてたけど全く頭になかったし、わかってても捨て札したか微妙。
…まぁさすがに見えてれば出させないか。

で、5ターン目。
男キャラドローに「セーラースーツ」付けて無理やり“結城 望”降臨。

「勝ったな。ドロー+1なのでデッキは6枚あれば殴り勝てるだろう」

→いっぱいパワーカード挿してデッキ残り7枚で相手5ターン目へ。

“宝船”はパワー5。

“宝船”のエフェクト「1:≪全てのプレイヤー≫は1ドローする」

“宝船”はパワー5。



あ。

エフェクト5回起動→パワーカードセット→次の自分のターンにエフェクト起動→負け。

もうね、大笑いですよ。

この「勝ち確信→慢心→ミス→逆転負け」って芸術点高すぎない?
完璧なやられキャラやん。


こんな感じで二日間とっても楽しかったです。

すいせいさんの指導のもと、アルティメット2デッキの調整ができたことと、「命の蝋燭」採用デッキの素案ができたことも感謝。

皆さん、お疲れさまでした!

登録タグ: アクエリアンエイジ  温泉合宿 

あなたはこのブログの 168 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2019/06/30 21:23
TCGカテゴリ: アクエリアンエイジ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2019年06月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。