ひっそり萌えTCG

本ブログは更新を終了しました。
2019年9月以降の活動状況などについてはFC2の新ブログをご覧ください。

■新ブログ https://diijimu.blog.fc2.com/
■新ブログへの移行のお知らせ https://tocage.jp/blog/3790/1569934582.html

カレンダー
<<2012年
01月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ディージム
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【VS】キャラカップのルール詳細【ルール】

「新春はじめよう大会」内イベント「VS キャラクターズカップ」のレギュレーションについて、公式サポートに問い合わせていた内容への回答が届きましたのでお知らせします。

Q.この大会のデッキ構築条件について、正しい解釈は以下のうちのどれですか?
・デッキに「同名のキャラ名を含むカード」が30枚以上入っていて、かつネオスタンダード構築のようにデッキ50枚全てのカードのタイトルが一致している必要がある。使用するタイトルは「VS キャラクターズカップ」の構築条件で示された使用可能作品のうちのどれか1つでなければならない。
・デッキに「同名のキャラ名を含むカード」が30枚以上入っていれば、残りのカードは「VS キャラクターズカップ」の構築条件で示された全ての使用可能作品のカードの中から自由に選択できる。
・デッキに「同名のキャラ名を含むカード」が30枚以上入っていれば、残りのカードはヴィクトリースパークの全てのカード(「VS キャラクターズカップ」の構築条件で示された使用可能作品に含まれていないタイトル及び作品のカードも含む)の中から自由に選択できる。

A.『デッキに「同名のキャラ名を含むカード」が30枚以上入っていて、かつネオスタンダード構築のようにデッキ50枚全てのカードのタイトルが一致している必要がある。使用するタイトルは「VS キャラクターズカップ」の構築条件で示された使用可能作品のうちのどれか1つでなければならない。』となります。


Q.以下のようなデッキは、「VS キャラクターズカップ」のデッキ構築条件「同名のキャラ名を含むカード30枚以上」を満たしていることになりますか?
・名前が「桜野 くりむ」のカード26枚と「くりむ&知弦/生徒会の百合」4枚が入ったデッキ
・名前が「レヴェリー=メザーランス」のカード20枚と、「レン&クー/艮の鎧」「レン&クー/東風の鐶」「レン&ジィン/七煌宝樹」各4枚が入ったデッキ
・「金色の闇/変身能力」4枚と、名前に“ヤミ”を含む『もっとTo LOVEる -とらぶる-』のカード26枚が入ったデッキ
・名前に“智花”を含む『ロウきゅーぶ!』のカード26枚と、「智花を眺めるひなた/無垢なる魔性」4枚が入ったデッキ
・名前に“ひとは”を含む『みつどもえ』のカード26枚と、「駆けまわるチクビ/ひとはのお気に入り」4枚が入ったデッキ
・名前に“文乃”を含む『迷い猫オーバーラン!』のカード26枚と、「海辺の3人娘/看板娘」4枚が入ったデッキ

A.「桜野 くりむ」26枚+「くりむ&知弦」4枚は、構築条件を満たしています。
「レヴェリー=メザーランス」20枚+「レン&~」12枚は、構築条件を満たしています。
「金色の闇」4枚と、名前に“ヤミ”を含む『もっとTo LOVEる -とらぶる-』のカード26枚は、構築条件を満たしています。
名前に“智花”を含む『ロウきゅーぶ!』のカード26枚+「智花を眺めるひなた/無垢なる魔性」4枚は、満たしておりません。
名前に“ひとは”を含む『みつどもえ』のカード26枚+「駆けまわるチクビ/ひとはのお気に入り」4枚は、構築条件を満たしておりません
名前に“文乃”を含む『迷い猫オーバーラン!』のカード26枚+「海辺の3人娘/看板娘」4枚は、構築条件を満たしておりません。

現在オフィシャルHPにて公開されている大会形式におきまして、わかりづらい表現が多く、お客様に対しご迷惑をお掛けしております。
近日中に追加情報の記載を行いますので、今しばらくお待ちいただければと存じます。

上の情報をまとめると、
・構築条件はネオスタンダード+同キャラ30枚以上
・同じキャラのフルネームと愛称、略称(&カード等)は同キャラ扱い
(「金色の闇→ヤミ」や「レヴェリー=メザーランス→レン」のように文字列が変化していてもOK)
・「○○を△△する××」のようなカード名は「○○」として扱えない
・称号に含まれているキャラ名は無効
・カード名にキャラ名が入っていない場合、イラストにそのキャラが描かれていても無効
ということになります。

ついでに、いろはのデッキ構築中に疑問に思った点も聞いてみました。

Q.「接客する巴/仲居頭」の技効果テキストに、他のカードのスパーク技にはない領域指定“〔リング〕”の表記がありますが、これはテキストの誤表記ですか?
誤表記ではなく、このカードの技のみ他のスパーク技と異なる処理を行う(技の解決時にこのカードがリングになければ技を使えない)ということを示す正しい記述ですか?

A.「接客する巴」の〔リング〕表記は誤表記です。本来は記載がないものが正しいものとなります。

この回答が届いたのは数日前ですが、公式HPのエラッタ情報には未だに載っていませんね。
些細なことですし、このままスルーされそうな気も。

登録タグ: ヴィクトリースパーク  VSキャラクターズカップ  新春はじめよう大会 

あなたはこのブログの 343 番目の読者です。


テーマ:ヴィクトリースパーク:ルール投稿日時:2012/01/20 20:22
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
前のブログへ 2012年01月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。