kiの何故ライブオン?

ライブオンは公式のサポートが終了したTCGです。
しかし、TCGに本格的にはまったのはこれが初めてですのでタイトルはそのままにします。

このブログ自体は、私が最近気になったことを色々書いていきます。

カレンダー
<<2017年
04月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ki
37 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
バディファイト 3DS 目指せ!バディチャンピオンやってみて

自分が作ってきたデッキは勿論、様々なデッキを作る事が出来たので正直面白かったです。

デッキを考えるだけでも時間があっという間に過ぎてしまうので、なかなか考えをまとめることが出来ず、感想を書くのがこの時期までずれ込みました。

実際のショップ大会で披露してきた、
自己流ゼータ、サイズ3太陽竜、ドラゴンアイン、ズィーガー、攻撃重視の怒羅魂頭等も作りましたが、それ以外で一番気に入ったのは灼熱地獄でした。
ただ、様々なサポートがあるとはいえど現状では、モンスターとアイテムが中途半端に感じてしまうところがあるので今後の追加されるカードを見て考える予定です。

ただ、色々作ってみて気が付いたのは、それらの使いこなせるかは「人それぞれなのだな」ということです。
オンライン対戦をやってみても、似たようなタイプでも使い方が違うこともありますし、強かったり、弱かったりしました。


そういうものも含めて色々気が付くことが出来て良かったです。

ただ、その上で今まで作り上げたデッキを今後に環境に合わせてどうすれば今以上のものに出来るのだろうか?
中々、難しい課題を突き付けられた気持ちになりました。


もうしばらくは、ネット対戦やまだクリアしていないミッションをゆっくりクリアしたいと考えています。

ただ、気になったのはすれ違い通信をやっている人が前作の3DSソフトよりも圧倒的に少ない事。
前作よりもやれることはかなり多いはずなのですが、3DSは時代遅れなのでしょうか?

登録タグ: バディファイト 

あなたはこのブログの 431 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2017/04/16 19:45
TCGカテゴリ: フューチャーカード バディファイト  
表示範囲:全体
前のブログへ 2017年04月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。