kiの何故ライブオン?

ライブオンは公式のサポートが終了したTCGです。
しかし、TCGに本格的にはまったのはこれが初めてですのでタイトルはそのままにします。

このブログ自体は、私が最近気になったことを色々書いていきます。

カレンダー
<<2017年
03月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ki
36 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
実質予想通りになったね。
バディファイトをはじめるならこの春!500円スタートデッキ本日発売!「バディファイト春の超ゴッド★フェスティバル」も開催!
※公式プレス情報を掲載しています。バディファイトをはじめるならこの春!500円スタートデッキが2種登場!!スタートデッキ「轟雷魔王竜」「ドラゴンズ・フィールダー」本日発売!「バディファイト春の超ゴッド★フェス...


さすがにバルソレイユの必殺モンスターのシークレットはなかったけれど、ブースター「Reborn of Satan」で「バッツ」と「アトラ」のシークレットパックが来てしまいましたね。
誰も、ここまで突っ込んでいない気がしましたが、私はそんな予感はしていました。
これはその証拠です。


http://tocage.jp/blog/2074/1487329426.html

一応公式でもそれなりのキャンペーンは行うみたいですので、少しはファイターも増えるはずですが、正直どうなのだろうかと考えてしまいます。


大きな大会があれば人は間違いなく来ているのは、ネットの様々な写真や実際にごく一部ですが参加した大会から分かるのですが、あくまでそれはその一部で盛り上がっているのであって、胡坐をかけるほどバディファイトは盛り上がっていないように感じているのは私だけでしょうか?
勿論の企業としての「売上」、「利益」というのは大切ですが、それでも「超太陽竜」クラスのバランスで良かったのではないのですか?
アニメの方も、個人的には商品の販売促進も大切だけれどそれ以上に、視聴者に対してバディファイトそのものの世界観に引き込ませる思いが欠けてしまっているような気がしてならないのですが?



500円デッキ2種類とも買いました。
とりあえず、雷帝軍、プリズムドラゴン2種類のデッキを組んで、いつになるか分かりませんが、ショップ大会に出せるものを作り上げて行きたいと考えています。

 雷帝軍、プリズムドラゴン共に今までのデッキに対抗出来る強さはあるはずなので。
 今の所は、プリズムドラゴンの硬さが目立っていますが、今後雷帝軍のカードがそれを上回る形になっていくことが出来れば、状況は分からない気がします。

そういえば、12月にオフィシャルファイターとなったはずの「DAIGO」さん、今こそPRのために動くべき時なのではないですか?


登録タグ: バディファイト 

あなたはこのブログの 412 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2017/03/15 22:24
TCGカテゴリ: フューチャーカード バディファイト  
表示範囲:全体
前のブログへ 2017年03月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。