しゃんぐの徒然ドレノ日記

何の変哲もないドレノのレポート予定。

カレンダー
<<2013年
09月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
しゃんぐ
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
9月15日:プロジェクトコアあべの:ウォームアップ(ネオスタン)

9月15日:プロジェクトコアあべの:ウォームアップ(ネオスタン)
19人:4回:オアンネス:3-2

いつものオアンネス、ダゴン、ジークフリードデックです。
ジーグフリードの活躍がパないのでジーグフリードデックでも良い気がする。


それはそうと合宿に行ってきました。
個人的には以前の温泉の方がまったり出来たな。
ビュッフェは美味しかったが、大浴場ないのがガッカリだった。

新情報はだいたいニコ生で出てたみたいなので割愛。
他にはジオテランのカードがパネルで出てました。
ツイッターで写真を(許可得て)載せてましたが、左が二枚ほど見きれてますね。
ハーピィの英雄とハーピィの秘伝です。

・レイカだったかヒョウカだったか、ライカ・フウカの水風バージョン(弱点吹雪+2と、ユニット1体に普通吹雪2Dダメージ)
・ムーンライト・ゲイルという戦闘スペル。魔スペルだけど、コストは何でもよくてダメージ属性も任意で選べるという趣旨は判るがイメージ的に意味不なカード。水枠使って火炎ダメージとか出せる。

以下はwikiに載ってる模様。
・ホワイトホークの龍銃兵:枚数制限解除の2レベル銃兵。イニシがあるのが嬉しい。
・煉獄鳥エスメラルダ:ダークパワーで頭がおかしく...オアンネスデックに入りそうだなあ。
・腐食のビネガー:バードマンなら戦斧対策に入れておきたい。というか入れざるを得ない。ハーピィに先行取られた時にもわずかに有効。
・生命の泉:なんとかして1ターンキルできないかと考えるが、暇な時に考えるネタとして取っておこう。


さて、オアンネスデックですがVFダゴンを1枚いれてちょっと高級感が増しました。
前回のスノーホワイトが1人2枚配布だったので2枚貰えるのかなと思ってましたが1人1枚、追加の抽選で5枚配布とちょっとガッカリでした。
まあ3倍人来てるので配布枚数的には150枚程度と、前回より多いわけですが。



1:牛:本陣陥落勝ち
相性の良いジークフリードで押し進めつつ、魔海五枚おちた絶好のタイミングでダゴンが来る。
魔海2枚でダゴンで本陣横に無血で付け、2回戦って本陣陥落勝ち。


2:バステト:山札切れ判定負け
オアンネスとエヴァとの殴り合い合戦で互いに手札を投げまくるがオアンネスが1足りなくて敗北。
結局そこから巻き返せず、山札切れで判定負け。プロテクションをケチってdualで撃たなかったのが敗因。

3:魔剣:本陣陥落勝ち
ジークフリードでなんとか相手の攻撃を耐えきる。
こちらの領土制圧されてジリ貧だったが、最後に残ったダゴンが相手の横につけラストターン、こちらの山札切れ判定負け確定の状況で本陣へ。
先行取って攻撃を相手対抗なくて本陣陥落勝ち。

4:牛:本陣陥落勝ち
ジークフリードが地形投げてトマホークの打点を下げる作業でした。
地形地形ブラインドネスマインド・デストラクションマインド・デストラクションと撃って相手のガン対抗に勝てたのが決勝点でした。

5:深海:本陣陥落負け
オーシャン・ロードに囲まれる。
なんとかジークフリードを本陣前に持ってくるが、本陣守りのオアンネスがオーシャン・ロード+ハイドラと同時を起こしてしまい、陥落負け。

登録タグ: モンコレ  大会記録 

あなたはこのブログの 416 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2013/09/17 12:51
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年09月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。