しゃんぐの徒然ドレノ日記

何の変哲もないドレノのレポート予定。

カレンダー
<<2013年
03月
>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
しゃんぐ
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
ヴィクセン+近衛騎士デック
更新日TCGタイトルデッキ名
2013/03/21 モンスター・コレクションTCG 女王の騎士の物語
女王の騎士の物語
カード名称 カード種別 属性/種類 枚数
メインの属性  
デックタイプ バランスデック 先攻型デック 
チャート

なにかフォクシアデックを紹介しなくてはならない気配がしたので紹介。
自分の使ってる近衛騎士入りのデックです。

ヴィクセン使いたいけど、使ったら手札少なくね?
→手札少ないなら近衛騎士入れれば逆に強くね?
→近衛騎士のアイテム枠もったいなくね? アイテムちょっと入れるか。
→アイテム入れるならリリス入れたら強くね?
→リリス入れるならリリムも入れたらよくね?
→なんかアイテムの方が強いしもう少しアイテム枠増やさね?
→2レベルフォクシアと幼孤いらなくね? というかイヅナいらなくね?
→イナリ強くね?
→うはwwwサンダーボルトツヨスwww3積み確定www
→冷静に考えたらシュート・アローの方がよくね?
→やっぱ2レベルフォクシア少しは必要じゃね?

という紆余曲折を経て順調に混沌としてきたデックです。
予想通り、ヴィクセンと近衛騎兵の組み合わせはかなり強いです。
ヴィクセンからの対抗が止まり難く、金輪眼耐えられても攻撃で一掃できるのがポイントです。
が、昨今はトマホークで21点とか飛んできやがるし、先攻取って対抗不可で攻撃上げて23点パンチですとか訳のわからんこと言ってくるので順調に勝率が下がっています。
ブラインドネス3枚ぐらい積もうかねえ。


登録タグ: デック紹介  モンコレ 

あなたはこのブログの 1060 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2013/03/21 17:49
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年03月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“2件”のコメントがあります。
カニ ぺる3 さん [2013/03/21 21:39]
タイトルに釣られてきました
あの最終回は本当に「最終回」だった
 
ブラインドネスよりはガリュンバーの瞳1、ちょっと無理してブレイン・シェイク1でしょうか
しゃんぐ しゃんぐ さん [2013/03/21 22:42]
能力使用時は超エルト斬りと叫ぶのです。
確かにガリュンバーはびっくりしそうでいいですね。
ブラインドネスはドマホーク対策も兼ねてるのですが、確かにあまり機能はしてませんねぇ(一体で9以上でるし