カニ。

カレンダー
<<2019年
07月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ぺる3
非公開/男性
3日以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
封入率と、購入ボックス数の話(Z/X:Code reunion)
Vジャンプで大好評連載中の「Code reunion」がZ/Xでついにカード化!Z/X-Zillions of enemy X-スタートダッシュデッキ「エンジョイ!リゲル」とEXパック「Code reunion」9月26日発売!
Vジャンプで大好評連載中の「Code reunion」がZ/Xでついにカード化!Z/X-Zillions of enemy X-スタートダッシュデッキ「エンジョイ!リゲル」とEXパック「Code reunion」9月26日発売!◆すべてが揃う、初心者におすすめのスタートダッシ...

アニメ化に向けて9月の商品が紹介されました
昨年に発売されてる単行本1巻で読んだ限り、Z/Xに登場するキャラクターやその関係性を下敷きにした別作品という印象。ニセコイ原作に対してのマジカルパティシエ小咲ちゃんスピンオフみたいな感じ

とりあえず商品の話をしますね
今回どちらかというとZ/X公式サイトよりもブロッコリー公式通販サイトの方が情報まとまってました


商品名
Z/X -Zillions of enemy X-
スタートダッシュデッキ 第3弾「エンジョイ!リゲル」

価格
1個:2,000円+税
1Box:8,000円+税
1カートン:24,000円+税

発売日
2019年9月26日(木)

内容物
カード 23種63枚


商品名
Z/X -Zillions of enemy X-
EXパック 第18弾「Code reunion」

商品仕様
1Pack:カード4枚入り
1Box:10Pack入り
1カートン:12Box入り

価格
1Pack:400円+税
1Box:4,000円+税
1カートン:48,000円+税

発売予定
2019年9月26日(木)

カード種類数
全51種
レア/再録カード/スーパーレア/ホログラムレア/オーバーブーストレア/シフトレア
=33/3/6/42/8/1

※レア、再録カードはタバック仕様、スーパーレアは金箔+タバック仕様。
※ホログラムレアは通常のレアや再録カードをホロ仕様に、
 スーパーレアのホログラムレアはホロ+金箔押し仕様且つ、カードフレームを変更したもの。

Box封入特典
プレイヤーカード(紙製,全4種からランダム1枚)
・天ノ川衣奈
・東雲纏
・鬼神野シュリ
・月形由仁


ブロッコリー通販サイトではスターターもカートン単位は12箱となっていますね

とりあえず中身が確定してるスターターはIGOB揃えるなら2箱、元HRのベガを揃えるなら4箱といったところでしょうか


さて算数のお勉強をしましょう
まず全体的にはパック数や価格から、ちびドラに近いと言えそうです
そうするとカートン開けるとSRとSRホロは各4+1で、ホログラムレアが箱ごとに2枚(カートンから都合24枚)
封入の面で通常レアと再録レア(リビルド)の違いはなさそうなので、カートンから36種のうち24枚でちょうど2/3になりますね

シフトレアは1種しかないのでカートンから1枚だけでしょう。そうすると剣臨器が種族リユニオンで共用になりそうです
IGOBが封入される割合については、ペクティリス以外のSHIFTメンバーが収録されたゼクステージを参考に考えるとーーそういえば僕、ゼクステージはレアが揃う程度にしか買ってなかったから実数を知らないやーー上8下2でしょうか。確率的に均一なら2カートンでフルセットが揃いそうな数字
IGOBが上下で10枚、シフトレアが1枚、シークレットが1枚、最近よく見る気がする数で収まりよいですね

では需要あるらしいのでレア各4コンプの目星もつけておきましょう
まず4枚入りを10パックなので1箱からは40枚
そこから最上位のレアが1枚、SRが2枚、ホロが2枚、確率的にはSRホロが2箱に1枚。これらを総数40枚から引いた残りがレア(再録も含む)ということになりますので34~35枚
箱を開けるとレアは36種にちょっとだけ足りないようです。偏りを考えるとレア各4コンプにするなら5~6箱くらいは買うべきのようです


再度まとめますと、
カートン開けるとレアは各12枚前後、SRは各4枚でSRホロが各1枚。そしてシフトレアが1枚とIGOBが全体のおよそ半分となる上8と下2
あくまでも予想ですが2カートンですべて揃うならば、ちびドラと比べても違和感ありませんし妥当なところではないしょうか
なおフルホロを作るのに6カートンほど必要となる計算になりますね


このリストから果たして何枚のカードが残るのか
ヴォイドブリンガーやスタートカードは差し換わりそうですし、P指定がなければIGOBの能力で他色の種族リユニオンも採用されうるデザインですし

登録タグ: Z/X 

あなたはこのブログの 518 番目の読者です。


テーマ:ニュース投稿日時:2019/07/07 04:37
TCGカテゴリ: Z/X -Zillions of enemy X-  
表示範囲:全体
前のブログへ 2019年07月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。