ひっそり萌えTCG

本ブログは更新を終了しました。
2019年9月以降の活動状況などについてはFC2の新ブログをご覧ください。

■新ブログ https://diijimu.blog.fc2.com/
■新ブログへの移行のお知らせ https://tocage.jp/blog/3790/1569934582.html

カレンダー
<<2013年
04月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ディージム
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【VS】カード裁定まとめ【ルール】

久しぶりの質問シリーズ。
長文なので、お暇な時にでもご覧ください。

Q.手札を1枚も持っていないプレイヤーが1人以上いる状態で「メルフォンド=リブロディク/メル」の技を使用した場合、手札がないプレイヤーの山札はこの技の効果でシャッフルされますか?
(この技の後半テキスト「その山札をシャッフルする。」にある「その山札」は、単に「各プレイヤーにとっての『自分の山札』」を指しますか?
「前半テキスト『すべてのプレイヤーは自分の手札をすべて選び、自分の山札に戻す。』によって1枚以上の手札を戻された山札」のみを指しますか?)

A.はい、シャッフルされます。
(2013年1月17日 ブシロードユーザーサポートに確認)

大会後のフリープレイ中に疑問に思ったので質問。
その時にはその場の適当解釈で「シャッフルは…多分していいんじゃないかな」と流してしまいましたが、結果的にもそれで正解だったようでよかった。

Q.「自分のリングのカードの攻撃力を+500する」効果の永続能力や継続効果などが有効になっている状態で、自分のリングの「感謝の想い ヤミ/変身能力」の技を使用し、自分の手札にある攻撃力4000のカードを公開しました。
この場合、この「感謝の想い ヤミ/変身能力」の攻撃力は「4000」か「4500」のどちらになりますか?
A.攻撃力「4500」となります。
「感謝の想い ヤミ/変身能力」が4000となった後に、+500の永続能力は常に発動している能力となるので、修正を受けて「4500」となります。

Q.自分のリングの「感謝の想い ヤミ/変身能力」の技を使用し、自分の手札にある攻撃力4000のカードを公開しました。
この「感謝の想い ヤミ/変身能力」をベンチの「準備する美柑/結城家」でサポートしてアタックを行い、誘発した「準備する美柑/結城家」の技を解決しました。
この場合、このアタックの攻撃力は「4000」か「5000」のどちらになりますか?
A.攻撃力「5000」となります。
「感謝の想い ヤミ/変身能力」をの能力を使用して攻撃力4000となった後に、
「準備する美柑/結城家」でサポートしているので攻撃力が+1000されて最終的な攻撃力は「5000」となります。
(2件ともに、2012年12月6日 ブシロードユーザーサポートに確認)

「攻撃力は~になる」という見慣れないテキストのこのカード。
一瞬「何らかの攻撃力変動効果を使っても、その適用後にもう一度指定の数値に再補正されるんじゃ?」とも思いましたが、そんなこともなく「常識的な」処理で大丈夫だそうです。

Q.自分のキャラフェイズ中のプレイタイミングに行える動作「自分の手札を1枚、自分の空いているサプライズ置場に裏向きで置き、カードを1枚引く」と「自分のサプライズ置場に置かれているカードを控え室に置く」は、それぞれ「カードのプレイ」にあたりますか?

A.いいえ、カードのプレイにあたりません。
(2013年1月17日 ブシロードユーザーサポートに確認)

サプライズのルールについての確認。
これらはプレイタイミングに行う動作ではありますがプレイではない、ということだそうです。

・《あさひ/十九女》の技【ばぶ?】が解決されたターンでも、手札のLV0カードをサプライズ置場に置いたり、サプライズ置場のLV0カードを控え室に置くことは問題なくできる

・手札の《あさひ/十九女》をサプライズ置場に置いたり、サプライズ置場の《あさひ/十九女》を控え室に置いても【ばぶ?】は誘発しない

・《藍華・S・グランチェスタ/古の幻獣》や《宮間 夕菜/恋する破壊の女神》の効果で「手札からプレイできない」状態になっているカードも、手札からサプライズ置場に置くことならできる

ということになりますね。

Q.「エレノア・バーロット/元優秀な狙撃兵」の技効果「この技は【キャンセル】できない。」は、このカードのマスターのリタイヤが6枚以下である場合でも有効ですか?
A.総合ルール8.6.5に従い、有効ではありません。
<参考>総合ルール8.6.5.
解決領域に置かれた自動能力を解決する時、その条件を満たす事ができなくなった
(例 「~を選ぶ」で示された項目が選べない。「~したら」で示された項目を実行できない。「~なら」で示された項目が存在しない。等)場合、
その行動および、その後に続く行動は解決されますが、何も起きなくなります。

Q.「落ち込む栞/雄弁図書委員」の起動能力を、自分のリングに《本》がいない状態で起動できますか?
可能な場合、その状態でこの能力を起動し解決する際にもこの技の「そのフェイズを終了する」効果は正常に解決されますか?
A.起動できますが、総合ルール8.6.5に従いフェイズは終了しません。
(2件ともに、2013年1月17日 ブシロードユーザーサポートに確認)

前者はもっととらぶるの《バレンタイン 唯》用。いざという時の手札交換にどうぞ。
…と思いましたが、そもそもエレノアの能力は「相手のキャンセルに選ばれない」ではなく「相手のキャンセルには選ばれるが無効化はされない」。
キャンセル起動でそのカードを控え室に捨てることさえできれば、そのキャンセルで相手技を無効化できたかどうかは関係なくドロー技を使えるバレンタイン唯にとっては関係のないことでしたね。
(仮に相手のエレノアの技が誘発し、その効果「キャンセルされない」が有効になっていたとしても、そのエレノアの技に対して自分がキャンセルを無駄撃ちすれば自分のバレンタイン唯の技を誘発させることができます)

後者はコスト支払い連打で自分のリタイヤを無限に(10枚になるとゲームが終了してしまうのでそれ以上は無理ですが)増やせるということ。何かに悪用できそうですが思いつかない。
とりあえず栞デッキの終盤戦、リングにたまたま《勇気づける桂馬》が出て、ベンチにたまたま《図書館大好き 栞》がいた…なんて状況なんかでは、あえて自爆して自分リタイヤを9点にし、相手の9点目までのヒールを封じて一気に止めを刺しにいくのも一つの悪くない手ではないかと思います。

Q.「応援する純/王道プロレス教育実習生」の技【みんな…勝手よ!!私はみんなのためを思ってるのに!!】で相手の技によるパートナーアタックを無効化した場合、そのアタックの終わりにお互いのカードの「パートナーアタックの終わりに」及び「アタック終了ステップに、そのアタックがパートナーアタックの時」を誘発条件とする技は誘発しますか?
A.いいえ、誘発しません。無効になったパートナーアタックは通常のアタックになります。
(2013年1月17日 ブシロードユーザーサポートに確認)

Q.自分のパートナーアタックが、相手の「桜野 くりむ/ちぇりー野くりむ」によって無効化されました。
この時、自分のカードの「アタックの終わりに」や「パートナーアタックの終わりに」で始まる能力は使用できますか?
A.はい、使用できます。
(2010年9月24日 ブシロードユーザーサポートに確認)

「パートナーアタックを無効化する(「パートナーアタックにならない」ではない)」の場合はPA後効果が潰れる、「アタックを無効化する(ダメージもパートナーアタックも無効化される)」の場合は潰れないってこと?
それっておかしくね?
ちぇりー野の質問から2年以上空いてるし、この間に裁定変更でもされたのかな。

…と思ったら公式Q&Aに

Q1000 (2013-01-11)
[BTS/121:得意げな小鳩]
[BTS/P26:微笑む星奈]
[BTS/T01:やりかえす夜空]
[TLD/102:ドキドキハプニング モモ]
[TLD/P05:読書中 ヤミ]
[TLD/T09:仕返しするナナ]
Q. 「パートナーアタックにならない」等の技で、パートナーアタックが通常のアタックになった、またはアタックそのものが無効化された場合、このサプライズを表向きにすることはできますか?
A. いいえ、できません。

Q1013 (2013-02-08)
[TLD/003:決意するモモ]
[TLD/009:スクール水着のモモ]
[TLD/024:朝の登校 ヤミ]
[TLD/025:たいやきを食べるヤミ]
[TLD/035:小っちゃく変身 美柑]
[TLD/039:危機一髪 美柑]
[TLD/055:ベッドに寝そべる芽亜]
[TLD/057:キャンディーを舐める芽亜]
[TLD/065:お風呂上りの唯]
[TLD/067:モドリン捕獲 唯]
[TLD/099:仕返しするナナ]
Q. 「パートナーアタックにならない」等の技で、パートナーアタックが通常のアタックになった、またはアタックそのものが無効化された場合、このサプライズを表向きにすることはできますか?
A. いいえ、できません。

とありました。
「パートナーアタックを無効化する」及び「アタックを無効化する」効果を使われたアタックのアタック終了ステップに「パートナーアタックの終わりに」誘発技は使用できない、と明確に定められたようですね。
自分のところにたまたま誤回答が来ただけで昔から正式ルールはこうだったのか、それとも質問の時点では「アタック無効化の場合でもPA後誘発技を使える」ルールだったものが後から裁定変更されたのか。
今となってはもう知る由もありません。

アタック無効化後に「PAの終わりに」技は使えないと分かりましたが、では「(通常の)アタックの終わりに」技の場合はどうなるんでしょうか。
多分「発動不可」だとは思いますが、念のため後日確認してみようと思います。

ひっそりと公式Q&Aの通し番号が1000を突破。おめでとうございます(?)。

上の公式Q&Aですが、少し誤解を生みそうなので勝手に追記。
過去記事でも一度掲載した質問内容をサルベージしてきました。

Q.自分のリングの《神城 凜/ゴスロリ》によるパートナーアタックで相手のリングのカードをリタイヤ置場に送った後、相手のリングに《“花咲く季節”菜子/仲居のアルバイト》がスパークしました。
この《“花咲く季節”菜子》の技が解決された場合、このアタックの終わりに《神城 凜/ゴスロリ》の【式森は頼りないから……私が】は正常に使用できますか?
《“花咲く季節”菜子》の技によってパートナーアタックが通常のアタックになってしまうことで、パートナーアタックの終わりに誘発する【式森は頼りないから……私が】は誘発条件を満たせなくなってしまいますか?

A.いいえ、【式森は頼りないから……私が】は誘発します。
ご質問の状況の場合、すでに《神城 凜/ゴスロリ》はパートナーアタックをしており、また、《“花咲く季節”菜子》の【大丈夫だよ。緒花さんなら、すぐ友達できるから】等の技は、“過去”のパートナーアタックまでは無効化しません。
よって、「アタックの終わりに、そのアタックでこのカードがパートナーアタックしている」ので【式森は頼りないから……私が】が誘発します。
(2011年10月21日 ブシロードユーザーサポートにて確認)

このようなケースの場合は問題なくPA後誘発技を使えます。

Q.自分のリタイヤ置場に《植物》のカードがあり、自分の手札は1枚もありません。
この状態で自分が「ピースサイン モモ/デビルーク星人」の起動能力を起動した場合、自分の手札のカードをサプライズ置場に置くことができませんが、その場合でも自分はこの技の効果でカードを1枚引くことができますか?

A.はい、引くことができます。
「1枚以上置いたなら」などの記述がないため、置いたかどうかに関わらず、1枚引くことができます。
(2013年4月9日 ブシロードユーザーサポートにて確認)

自分の手札が0枚の場合のみ、純粋な2エネレスト1ドローの起動能力に。

Q.「気まずい唯/彩南高校」のテキスト「あなたは相手のベンチのカードを1枚選び、あなたのターンの終わりまで、相手はそのカードの【自】の技を使えない。」で相手のベンチのカードを選択するのは、このキャンセル技をプレイする時ですか?このキャンセル技をプレイした後、それを解決する時ですか?
A.解決するときです。
技の効果としてカードを選ぶため、解決するときに選びます。

Q.「気まずい唯/彩南高校」のテキスト「あなたは相手のベンチのカードを1枚選び、あなたのターンの終わりまで、相手はそのカードの【自】の技を使えない。」で指定したカードが相手のベンチから別の領域に移動した場合、その領域移動を行ったカードが持つ、 その領域移動を誘発条件とする自動能力(「このカードがベンチから(移動先の領域)に置かれた時」を誘発条件とする技など)は誘発しますか?
A.いいえ、誘発しません。


Q.「気まずい唯/彩南高校」のテキストにある「ベンチの【自】の技」とはどのような技のことを指しますか?
具体的には、以下の例の中で、「気まずい唯/彩南高校」の技でキャンセルできる自動能力はどれになりますか?

・相手のベンチに置かれている状態で誘発した「戸惑う菜子/仲居のアルバイト」の技
・相手の手札からベンチに置かれた「マキシマ・エンフィールド/心の扉の守護者」の技
・自分の技によって相手のベンチから控え室に置かれた「根暗な少女 ひとは/三女」の技
・相手のリングの「星空の下 響子/トラブルメーカー」が「運命の部室に集いし響子/トラブルメーカー」のサポートでアタックし、2枚の技が誘発。
 先に「星空の下 響子/トラブルメーカー」の技が解決され、サポートを行った「運命の部室に集いし響子/トラブルメーカー」がベンチから控え室に置かれた。
 この状態で、解決領域に残っている、相手の控え室にある「運命の部室に集いし響子/トラブルメーカー」の技
・相手のベンチに「“アダムとイブ”ニャル子/ニャルラトホテプ」がある状態で、相手のリングに「“クロックアップ”ニャル子/ニャルラトホテプ」がスパークし、2枚の技が誘発。
 先に「“アダムとイブ”ニャル子/ニャルラトホテプ」の技が解決され、相手の「“クロックアップ”ニャル子/ニャルラトホテプ」がリングからベンチに置かれた。
 この状態で、解決領域に残っている、相手のベンチにある「“クロックアップ”ニャル子/ニャルラトホテプ」の技

A.ご記載の例は、全てキャンセルできる自動能力です。
ベンチ→控え室の移動したカードの情報を求める場合、
そのカードがフィールドにある状態での情報を用いるため、「ベンチの技」として扱います。
リング→ベンチへの移動の場合は、ベンチ(移動後)の情報を用います。
そのため上記の例での技はすべて解決時にはベンチとしての情報を持ち、キャンセルすることができます。

<参考:3.8.5.>
技を解決領域に置いたカードの情報が変更されたり、追加された場合、同様に解決領域にある、そのカードによって解決領域に置かれた技の情報も変更されたり追加されたりします。
<参考:総合ルール8.7.1.2>
能力がフィールドからフィールド以外の領域に移動するカードの情報を求める場合、そのカードがフィールドにある状態での情報を用います。
<参考:総合ルール8.7.2>
能力が上記に示された以外の、公開領域から公開領域へ移動するカードの情報を求める場合、そのカードが移動後の領域にある状態での情報を用います。

(3件ともに、2013年4月16日 ブシロードユーザーサポートに確認)

TLDで初登場(多分)した表現「ベンチの技」についての確認が主。
想像以上に面倒なことに…

回答を見る限り、

・「このカードが(ベンチから)控え室に置かれた時」条件のひとはの技を唯でキャンセルできるのは、あくまで総合ルール8.7.1.2による「最後の情報」の参照が行われる結果としてひとはの技が「ベンチの技」扱いになるため。
「ベンチから○○へ移動した時」条件の技なら何でもかんでも唯で止まる、というわけではない。
何らかの技の効果などによって相手ベンチのカードが控え室ではなくフィールド(リング)に移動するケース、例えば「このカードが(ベンチから)リングに置かれた時」条件の技を持ったカードがベンチからリングに移動したことで誘発した技については「最後の情報」の参照など発生せず普通に「リングの技」扱いになるため唯でのキャンセルはできない。

・(「ベンチで技が誘発した後、その技の解決前にそのベンチのカードが別領域に移動した場合」について)
上の例にない「ベンチで技誘発→解決前にリングへ」というパターンの移動をした場合、その技は「ベンチの技」扱いでなくなる(唯のキャンセルの対象から外れる)。

ということになるんでしょうか。
うーん、難しい。

登録タグ: ヴィクトリースパーク  気まずい唯/彩南高校 

あなたはこのブログの 556 番目の読者です。


テーマ:ヴィクトリースパーク:ルール投稿日時:2013/04/17 17:59
TCGカテゴリ: ヴィクトリースパーク  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年04月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。