ひっそり萌えTCG

本ブログは更新を終了しました。
2019年9月以降の活動状況などについてはFC2の新ブログをご覧ください。

■新ブログ https://diijimu.blog.fc2.com/
■新ブログへの移行のお知らせ https://tocage.jp/blog/3790/1569934582.html

カレンダー
<<2012年
06月
>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ディージム
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【VS】大会結果+雑記

・大会結果
6月7日
新宿カードラボ 非公認ネオスタン 参加人数13人 「しよ子」使用 ○×××
6月14日
新宿カードラボ 非公認ネオスタン 参加人数13人 「なこち」使用 ○××○
6月21日
新宿カードラボ 非公認ネオスタン 参加人数14人 「広島みんち」使用 ○×○○

・しよ子
1勝3敗
・VOL.2仕様なこち
5勝3敗→7勝5敗
・広島みんち
3勝1敗

7日はしよ子初使用。
値段を考えれば十分すぎるデッキ性能を持っているんじゃないかと思います。
ガチ相手は難しいとはいえ、少なくとも1300円の無改造TDにはそうそう負けないはず。
基本的な効果のカードが多いので、VSのプレイングの基礎の習得支援にもなる・・・ような気がする。
構築は「WSしよ子×4」「トリカニしよ子×4」「めー君×2」抜きの50枚にしています。
(カードゲーマーを1冊だけ買ってしいの民4枚の誤封入を引いたので、実際に手元で余りカードになっているのはめー君2枚ではなくしいの民2枚ですが)

14日はとにかく除去が出ない。
久しぶりに除去20ふたばでも使おうかなぁ。

21日の使用デッキは広島キャラカップ優勝デッキのコピー。
コピーデッキ使ったときが一番勝ち数多いってどういうことなの・・・
もしかして→デッキ構築力不足


以下雑記
・TD
VSのTDもChaosと同じ4個1ボックス、サイン確率4分の1に変わるんですね。
TD1積みカードもボックス買いでちょうど集まり、ついでにサインも確定するいい封入。
ただChaosのTD箱買いと比べると、TD4つ分のカード合計枚数にして実に44枚分も差がつく(エクストラデッキ+パートナーカード)のは微妙に損した気分になるようなならないような。

・広島民子
「おっ、民子がキャラカップ優勝したのか。キャンセルは入れてるのかな、何を何枚抜いた(「入れた」ではない)構築なのかな。」
そんな軽い気持ちでレシピページを開いた私の目の前に広がっていたのは「浜辺の民子4枚に加えて巴さん4積みの8PB、ピン除去不採用の除去4枚構成(ついでに戸惑う民子と水着の民子もなし)、そして徹さんと花咲く民子が入ってる」という、私の想像を遥かに超えた異次元レシピ(もちろんほめ言葉)・・・
「8PBの民子デッキがある」という情報まではToCaGeのブログで見て知っていましたが、それに加えて徹さん入り、さらにピン除去無し・・・?!
このデッキの謎を解くべく、今までのTCG人生で一度もやったことがなかった「公開デッキレシピのコピーを組む」というやつをやってみました。
地区優勝プレイヤーが導き出した「片思い戸惑うセットよりも徹さんを入れたほうが強い」という結論の理由は何なのか、このデッキを回していけば少しくらいはわかるはず。わかるといいな。

・地区決勝ルール
リタイヤ枚数9-9から相手のアタックを受けた後、10点目会長権限(他、相手リタイヤを増やすスパーク)で相手を道連れにすればゲーム勝利扱いになるらしいという話。

ブシロードカードファイト2012 大会レギュレーションから抜粋
●時間切れ・同時敗北の場合の勝敗の決定について
「ヴァイスシュヴァルツ」「ChaosTCG」「ヴィクトリースパーク」の各大会では、
時間切れ・同時敗北の場合の勝敗決定の際は、以下の手順に従います。
なお、「モンスター・コレクションTCG」はフロアルールで規定された方法で決定します。
(中略)
【同時敗北】
非ターンプレイヤーの勝利、ターンプレイヤーの敗北となります。

これって、つまりはそういうことですよね?
「自分リタイヤ10枚になる→相手リタイヤ10枚になる」が「同時敗北」にあたるのかだけは少し不安ですが、ルール上「敗北」の判定はその時誘発している(解決領域にある)全ての自動能力の解決を終えてから行われるので、この場合も「自分リタイヤ10枚になる→相手リタイヤ10枚になる→自分と相手が敗北」で同時敗北になるという解釈で多分間違いないはず。
(VS公式に確認をとったわけではありませんのでご注意ください)

・旧タイトルの将来
数回前のブシロード生放送でもチラッと言われていたとおり、これゾンとドラマガはネオスタンで同一タイトル扱いにならないんですね。
(これゾンがTDのみの現状だと、混ぜられたところでどちらの強化にもならないような気はしますが)
「その雑誌に連載の作品からアニメ化」というだけでは駄目ということは、「セガのあの新作ゲームを、コミブレやドラマガの連載からアニメ化したあのアニメをVSに出して旧弾ネオスタンの強化パックにしてくれないかな」というような期待をするのはもう無駄ということでもあるんでしょうか。
ベビプリ3DのようなVS参戦済み作品そのもののアニメ版か、テイルズやシャイニングのようなシリーズものの続編でなければネオスタン追加扱いされないって結構きついなぁ。

・PM
シングルレギュに制限カードが誕生した瞬間である。
いろんなところで強い強い言われてるのは知っていましたが、やっぱりゆるゆりは壊れ作品だったのか。
(ゆるゆりで復帰してからゆるゆり発売記念以外の大会に一度も出てないので別作品相手のパワー差がよくわかってない人)
デッキ投入は1枚制限で完全禁止化ではないとはいえ、今年3月末の発売からわずか3ヶ月で制限行きとはドナドナの「発売日に禁止カード」伝説に次ぐ高速制限ですね。
ドローと3ソースが同じカードに一緒になっていたばっかりに、ドロー制限化の巻き添えで3ソースまで没収食らった結衣はちょっとだけかわいそう。

STちなつ制限で、私のちなつ(&あかり)デッキを「ちなつデッキ」と言い張るのが結構難しくなってきたような。
ちびちなつやサーチ水着ちなつを目立たせていかないと「それあかりデッキでしょ?」って感じになる。

・今後の予定
7月:PMショップ予選大会でゆるゆりPR回収、Chaosショップ大会でツインエンジェルPR回収、ゆるゆりTD1個くらい買う→2種対抗TD大会でPR回収?(TD大会参加賞PRがゆるゆりだった場合のみ)
8月:特になし
9月:Chaosゆるゆりブースターをちょっとだけ買う→TD改の安価デッキで発売記念大会に出てPR回収?

登録タグ: ヴィクトリースパーク 

あなたはこのブログの 466 番目の読者です。


テーマ:ヴィクトリースパーク:大会結果(~2013)投稿日時:2012/06/23 21:52
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
前のブログへ 2012年06月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。