猫使いの秘密兵器のようなもの

ヴィクトリースパークがんばりました。
レベルネオがんばりま……せん

一応本家:猫使いの秘密兵器
http://weis.blog.shinobi.jp/

カレンダー
<<2015年
12月
>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
如月伽奈
非公開/非公開
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
TCG暦がうんたらかんたら

きっとーさんの見て書いてみた。長すぎわろす

・1997年
一番最初にTCGを「目にした」のは、多分高校の部室。いや私は入部してなかったんだけど、入り浸ってた部活があって色々と、まあ、うん。そこで何人かがMt;Gをやってるのを見たのが恐らく最初。多分4thだったと思うから日本語だったかどうかすら怪しい時代じゃないかな。

・1998年
そこから少しだけ年月が流れて、最初にプレイする事になったのがモンスターコレクション(以下モンコレ)。卒業式の3日ぐらい前でした。最初に引いたのが現代の女神ベルダンディ。今となっては判る人しか判りませんが、「若干赤が磨れた黒色」の第2版です。

・1999年~2002年
それから大学に行ってもモンコレがメインでプレイする日々が続く中、他の知人に合わせるようにリーフファイトTCGもプレイするように。ちょこちょこ買ってましたが、何と言うかまあ色々と問題のあるTCGではあったので深入りする事はなかった気がします。

そんな中で、某なるとだとかロートだとか呼ばれる家に放置されてたアクエリアンエイジ(以下アクエリ)のβ版を見つけ、2人であれやこれやルールを間違いながらプレイした後、帰り道に製品版を買って帰ってからはそちら一本に。当時松屋町にあった巨大なカードゲームショップ・パンゲアさんを本拠地に他のプレイヤーとも交わり、結果として15人近くのサークルみたいな形になるのでした。

このアクエリが、メーカーさんの力の入れ具合(当時メーカーの営業がほぼ毎週ショップに来ていた)と、ショップ側の力の入れ具合(普通に店長と店員が推してた)と、そしてプレイヤー側の力の入れ具合(いわゆるガチプレイヤーもカジュアルプレイヤーも身内に混在してた)という具合で、結果として他のTCGは完全に遊び程度のプレイ頻度になりました。これが概ね~2002年ぐらいまで。同時期に、完全に遊びに徹する形でスレイヤーズふぁいともやってました。あれは(真剣にやらなければ)楽しかった。

この間に、初っ端から無限コンボの発生してたTIのKanonTCG、同じくTIでメディアミックスするはずだったミストラルージュTCG、仕掛けだけは大きかった妖精伝承、良く製品化できたなという印象しか残っていないCrossOver F&C TCG、海賊姫しか印象に残ってないけどアニムンサクシス、カード借りてるだけだったけどデジキャラットCCG、ルールがアクエリと同じだったラブひなTCG、メーカーが早々に逃げたマジカルパラダイス、カードバランスというものを考えるきっかけになったガンガンヴァーサス、それ以上に早々に逃げたライトマジックなどなど。今と同じようにブームだったので、色んなTCGが出ては消えて行ってました。これでもあまり手を出さなかった方なので、現実にはもっとあります。

・2003年~
ちょうどアクエリアンエイジがSaga2以降という名のリセットを行い、また自身が就職して環境が若干変わり始めたこの頃。アクエリとしても惰性でプレイしてる感じになって、Saga3を経て2005年辺りにはTCGにまったく触らなくなってました。ここで一旦引退というか休止した感じですね。いわゆるこの辺りまでが、第1次TCGブームとか呼ばれてる時代です。


・2008年~
ふとした拍子に、なのはがTCG化されるとか聞いて、ヴァイスシュヴァルツ(以下WS)に興味を持って知人を始めてみようかと言い出したのがきっかけ。聞いた事ない会社だけどブシロードってどこだよと思って調べたら木谷が興した会社で、遊宝洞ってどこだよと思って調べたら中村氏の会社だったのでまあ大丈夫だろうという判断で。面白いか面白くないかというと実はこの頃微妙だったのですが、ずっとネトゲで一日中家に篭ってるよりはまあいいかと思ってTCGを再開したのでした。

・2009年~
結局本来の気勢でWSも何かとガチ思考でプレイしてたわけですが、ある時……白リーグ店舗予選だったかな?あの辺りの上位(優勝)PRが割と高額で取引されている時期があって、優勝したら~~円アドwww、とよく言われているのが個人的にすごく雰囲気が嫌いでした。その頃から何かないかなーと思ってた所に、ちょうどホイホイされるが如くドドーンとシスタープリンセスのポスターで登場したヴィクトリースパーク。知人には「本気でやるの!?」と言われつつも、結局はその知人とも最後までプレイし続けるゲームになるのでした。

割と同時期に、帰り道にショップでChaosTCGを見つけて大人買いして知人と始めました。(雑)


第2次TCGブーム(というか今)は、第1次の頃のイメージもあるので意図的に触るTCGは減らしてます。上に挙げた以外では、発売当初だけ触ったヴァンガード、1年ぐらいは真面目にやったレベルネオ……ぐらいでしょうか。

本気の本気で取り組んでたヴィクトリースパークがこうなった現状、TCGに対してどう取り組むかは正直あんまり考えてません。ただ趣味としては無駄が多いながらも得るものも多いので、最近は原点回帰してMt;Gのデッキを少しづつカード集めて組んでます。

こんなとこ。長くてごめんね

登録タグ:

あなたはこのブログの 1195 番目の読者です。


テーマ:雑記投稿日時:2015/12/20 16:54
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
前のブログへ 2015年12月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“2件”のコメントがあります。
UVS・美野里001 塚PON さん [2018/06/16 01:46]
きっちり遊んでこられたゲームを覚えていらっしゃるのがすばらしい。
うちですか…?なんか大量にゴミがある(
無題 如月伽奈 さん [2018/06/22 17:46]
え、もちろんこれの数倍ぐらい覚えてもないようなゴミもありますよ(