Shangri-La

心ごと全部乗っ取るくらいの 誰かのウイルスになる

カレンダー
<<2011年
11月
>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
【遊戯王】Unicorn杯 参戦レポ

帝です。

近場の店頭大会が勝ち抜き制ばっかりで仲間内で遊戯王をする機会を
増やしましたが、いかんせん全員が対策側に回るためまともなメタゲームを実体験
する事ができずろくに遊戯王が出来てないと判断し、Unicorn杯への参加を決めました。
予選スイス三回戦という事は最大9回遊戯王が出来るという事です、
こんな些細な事にさえ喜びを見出す程にまで環境に恵まれていません。

使用デッキは、カラクリ。
最近使用率が上がっていますがトーナメントを勝ち上がりたいならラヴァルかドラグだと思いますよ。

一戦目 しまむらようむさん TG代行
1st。
相手先攻、秒で《強欲で謙虚な壺/Pot of Duality》をキャストし捲れる天使たち。
TG代行と判明。先攻《ダスト・シュート/Trap Dustshoot》まで決められた気がする。
《TG ラッシュ・ライノ/T.G. Rush Rhino》を使われるも、カラクリ忍者で対応。
メインに《リビングデッドの呼び声/Call of the Haunted》が入っていたりして相手の妨害を超えられず負け。
相手の使った札見る限り結構定石だった気はするけど、思いのほか時間かけられた。
僕も何ヶ所かプレイミスしてる気がする。

2nd。
先攻で《ナチュル・ビースト/Naturia Beast》等を立てて相手の動きを否定し勝った気がする。
こちらの勝ちが確定し三戦目にいこうとしたところで時間切れ。

×○-

二戦目 皿耳さん ライロアンデ
1st。
手札にモンスター無し。《エフェクト・ヴェーラー/Effect Veiler》はスペル。
相手がイロンデと判明するも、メインから《ライオウ/Thunder King Rai-Oh》が入っていたり
事故を脱せないまま長引く。
ゴブリンゾンビが山札から小町を削ったせいで、デッキがバレてしまいながら敗北。

2nd。
サイドカードなしの手札からスタート。
二枚のアドバンテージを取ってゲームを進行していく。
しかし相手が光闇を丁寧に墓地に落としていって開闢ソーサラーで巻き返されて敗北。
さすがに無理だー。

××
またライロに負けてしまった…苦手意識強すぎる。

三戦目 まさぽーんさん TG代行
1st。
No.17 リバイス・ドラゴン、ダイガスタ・フェニクス、マスター・ヒュペリオンで早々に1キル。
こちらが見せたのは制限カード等、一般的なものだけだったので相手にデッキは判明していない。

2nd。
先攻《カラクリ大将軍 無零怒/Karakuri Steel Shogun mdl 00X “Bureido”》《ナチュル・ビースト/Naturia Beast》
さらに《ダスト・シュート/Trap Dustshoot》まで撃って相手の手札を確認。
《TG ワーウルフ/T.G. Warwolf》以外にモンスターはなく、伏せられる罠は《奈落の落とし穴/Bottomless Trap Hole》が
二枚のみ。他は魔法。
二伏せでターンが返ってきたので《禁じられた聖槍/Forbidden Lance》構えて後続のカラクリを展開。
そのまま《ナチュル・ビースト/Naturia Beast》が制圧しきって勝ち。

3rd。
相手先攻アースからヴィーナスサーチでエンドだったか。ライオウ召喚が通り攻撃、トラゴなし。
次ターンに裏守備セットエンドだったのでスノーマンイーターと把握。
カラクリ小町 弐弐四、カラクリ兵 弐参六、簡易融合からカラクリ大将軍 無零怒×2枚とカラクリ参謀 弐四八で
参謀守備表示で特殊召喚から形式を変えて2ドロー。
スノーマンイーター読みでパンチ、ライオウが破壊される。
ブレイドローで我が身を握ったのでライオウが壊されるのは計算済、スタダもあえて作らず
サイクロン我が身を盾にセットで返すと、次のターンに相手がTG ストライカー+ヴィーナス+球3体。
予想通りガンテツブラロで返そうとしてきたので我が身でカウンター。
伏せてきた昇天の黒角笛と盗賊の七つ道具はサイクロン二枚で既に削っておく。
次ターンにカラクリ小町 弐弐四と兵を投下、カラクリ将軍 無零をシンクロ召喚しデッキから商人を場へ。
商人+参謀でナチュル・ビーストを作る。
相手ライフ5100。
カラクリ将軍 無零でガンテツを攻撃表示に変えて総攻撃して勝利。

×○○

結果、1勝1敗1分で予選落ち。
一戦目で負けてる要因が基本的にモンスター事故っていうのは調整の段階からあったので、そこは改善していけたらと思います。
反省も兼ねて晒すデッキレシピは、後日掲載を検討します。

入賞すれば、年末の『第五回Tetsu Champion Ship~Broken Activation~』が出来ると思っていただけに、情けない。

登録タグ: 遊戯王  2011年9月制限  TG代行  大会レポ  カラクリ  ライトロード 

あなたはこのブログの 506 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2011/11/13 20:22
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
前のブログへ 2011年11月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。