しゃんぐの徒然ドレノ日記

何の変哲もないドレノのレポート予定。

カレンダー
<<2013年
12月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
しゃんぐ
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
ブロックレジェンド:鉄壁ブリュンヒルド(レベルコンボデック)
更新日TCGタイトルデッキ名
2013/12/25 モンスター・コレクションTCG 鉄壁ブリュンヒルド
鉄壁ブリュンヒルド
カード名称 カード種別 属性/種類 枚数
メインの属性    
デックタイプ バランスデック コンボデック 
チャート

レベル参照能力をメインにしたデック。
フリーで6戦全勝。

主役となるユニットはブリュンヒルド。代役で深き森の騎兵団、ドライアド。
相方は鉄壁将軍。代役でシンメーンや、エポナ、ワイトなど。
ドライアドやサキュバスのためにブラウニーズも入れてみた。

イニシ-2の鉄壁将軍(即時可)が後攻を取り、ブリュンヒルドが能力+鉄壁将軍のディフェンダー&耐性付与で能力の適用対象を9レベルまでに拡大できるお手軽コンボ。
上記のとおりブリュンヒルドの代わりに騎兵団でも似たようなことができる。

また、ブリュンヒルドがシューティングスターを装備していれば4レベルまでが圏内となり、覇権握ってる夢魔や牛相手に1対抗からスタート可能。
鉄壁+弓ブリュンヒルドなら夢魔相手に7対抗は出来る。強い(確信)



使用した感想としては、とにかくもうブリュンヒルドと鉄壁将軍がヤバイぐらいに強かった。
とくに鉄壁が即時召喚できるのがおかしい。別に死んでも構わないので、ブリュンヒルドが自重しない。思う存分に鎌を振るう。
たとえブリュンヒルドが死んでも騎兵団が穴を埋めるし、ドライアド&ワイトが大型を問答無用で行動完了にしてからサキュバスが快楽の夢したりと隙がない。
メインがなくても十分戦えるデックだった。

マジック・ミサイル強かった。これとDイリュージョンは3積みでいいかもしれない。
逆にフレイヤはこのデックでは活躍できないなと感じた(先攻取れないので)

登録タグ: モンコレ  デック紹介 

あなたはこのブログの 987 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2013/12/25 16:48
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年12月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。