君と僕とのシンキングフェイズ

考えるだけ考えて運に身を投げる突撃思考が、つらつらと。
ソウル+2クライマックスで全キャンでも泣かない。
同時攻撃で自軍だけ壊滅してもめげない。

カレンダー
<<2012年
03月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
パソ魂/タテゴト
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【MC】狂戦士の槍【シンキングフェイズ】

装備品/タイプ:狂戦士、武器
3/0/イニシアチブ+1
普通タイミングにストライク。その後この装備品を破棄。
狂戦士の果て。

手っ取り早く書くとこういうカード。何だかんだ言ってこのカードはブロック2的には割と幅広いデックに入るんじゃねえか説。投げれば狂戦士の果てで溶けないし。
具体的に言うと。

行動完了型能力の天敵であるヒュプノシスとプラズマインパクトが無い。

っていう。
カルバレットの閃光弾じゃなくて眠りの粉っていうところもポイント。
相性の良さげなユニットはこんなところかと。

放浪王ガブリ
とりあえず自身やビーストを投げることで火力の後追いが可能。カシオペア相手にダイス目勝負をしかけたり。
また対抗焼きも根性で耐えたりできるのも素敵。
とは言え英雄点を払っておきながらバニッシュや封印の札を許すと狂戦士の果てで溶けるので扱いはかなり注意が必要。

ワルキュリア騎兵隊
とりあえず七点投げれば八割は落ちる。ゼピュロスが居ればイニシアチブで勝ちやすく、鐘音隊と組むと十点出るっていう。
残りの枠からバニッシュ、スペルバリア、リジェネレーション、ミラージュボディとかなり柔軟な対抗が可能。正直こちらはガブリと違って非ずってもあまり痛みが無いというのも素敵。

ガネーシャの狂戦士
とりあえず3/8/5っていうふざけた数字に。後手取っても生き残ってる可能性があるため、そう言った面では一番安心できる担い手。
ヴァジュラを使うと何故か能力を使ったアラストールまで吹き飛ぶ火力に。問題はこれ以外何もできなくなるところか。

まあ何にしても今回は50搭載可能カードが総じて使いやすいため適当に持たせて投げるだけでもいいんじゃないかと。魔法弾を投げるぐらいなら三種の神器でいいじゃねえかと感じ始めた頃に注目したいカード。

登録タグ: モンスター・コレクションTCG 

あなたはこのブログの 355 番目の読者です。


テーマ:シンキングフェイズ投稿日時:2012/03/29 23:42
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
前のブログへ 2012年03月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“1件”のコメントがあります。
無題 迷宮王みづのー さん [2012/03/30 00:45]
オルクス狂戦士隊もそうでしたが、能力に対抗で魔導器破壊じゃなくて封印の札されると悲しい気分になりますよね…。