タカの日誌 番外編

アクエリが好きです。
でも、
エッチなPCゲームがもっと好きです。

カレンダー
<<2018年
10月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント

[2015年10月25日]
読んだ!(1)

[2015年03月26日]
火生三昧って、何て読むの?(1)

[2015年02月15日]
買ってきました(1)

[2015年02月14日]
みなさんに質問(1)

お気に入りブログ
ユーザー情報
タカ
31 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
野菊は青く、バラは真っ赤に

オッス、タカです。

今季のアニメ

ソードアートとか
とあるなんちゃらとか
アンパンマン30周年とか

色々ありますけど

タカさんは
連載開始時から楽しんでいた
アニマエールと

タイトルは気になっていたけど
内容は知らなかった
うちのメイドがほにゃらら

の2本を見ていく予定


さてさて
最近のタカさんは

DMMさんのオトギフロンティアで
ファンティーヌママンと戦うための
レイド戦用のパーティー構築を頑張っております。

まあ、これも
一種のデッキ作成みたいなのもだと思い、
最後までお付き合いください。

レイドボスの属性が炎・樹・水の
3属性相手なら簡単なのですが

コゼットママさんは
光属性ですからね~ぇ
闇属性のサブスキルって数が少ないから大変

とりあえず、闇属性のキャラを
メインにしてパーティーを組む感じ。

え~と手持ちの☆5闇属性は
グレーテル
魔法使いオズ
船長
酒呑童子
B・オデット
クラース
イグヴィヴル
お雛様リラ
妲己
シンデレラ・アビス
風神シナツ
怪盗アルセーヌ
さつき
ジョバンニ
ノンデレラ

の15体
今回は対光属性用の
パーティーなので
最近手に入れた
過去のレイドボス
シンデレラ・アビス様を
使ってみようかと思い
レベルMAXまで育成
したけども

あれ、能力が本来のシンデレラさんに何故か依存してる
スキルが攻撃魔法一辺倒なのに
何故か、回復魔力のほうがステータスの数値が高い
でも、メインスキルのシン・イクリプスは超強力

だけど

発動までの時間が長い
しかも、HPが低い。

イクリプスを一度打てればOKくらいな感じ。

これぞ、敵の時は強いけど
味方になると何故か弱くなるの法則ですね。

それじゃあ、ダメだよ

というわけで、
1体目は、すでに限界突破させている
グレーテルさんに決定
能力も平均以上で使いやすい

2体目は回復スキルも使えて
回復魔力もHPもステータスもそこそこ高い
クラースさんを選択

さて、残りの4体をどうしよう。
とりあえずローテーションで全員を使ってみることに

結果、
HPの高い妲己(ギャル)

焼きそば10杯の風神シナツ

怪盗アル専務

を選択

そして、最後の1体ですが
ママティーヌさんは
全体呪い攻撃を使ってくるので

呪い耐性を付与できる
精霊きびだんごちゃんを
使用するため、
リーダーは、
光属性のキャラで行くことに

まあ、光でリーダーといえば
トンチで何故かドロップアイテムを増やしてくれる
一休さんこと千菊ちゃんに決定(トンチとは一体?)

しかも、武器が杖だから
アポカリプスをセットできる
最高だね。

というわけで、
千菊(リーダー)
アルセーヌ
シナツ
妲己
クラース
グレーテル(サブ)
きび(精霊)

のパーティーでレッツGO


と意気込んだけど
100人レイドって
他のプレイヤーさんと
同時に攻撃するから
そこまでガチで
パーティーを組む必要がないんですよね。

たいていは、たいして攻撃してないのに
気が付いたら、何故か勝っている

楽をしようとすれば
いくらでも楽できるイベントですからねー

HPの高いキャラを順番に選ぶだけでも
正直OK

とまあ、いろいろしているうちに
アイテムの回収は終了

あとは、人気投票のために
イベント周回でもしますか

トリルちゃん、このまま首位で行ってくれ

では、また。

にしも、
今回のブログ
長文ですな~ぁ。
しかも、オトフロ知らない人に意味不明でしょうし
でも、DMMさんは
NUITIAとか
神姫PROJECTとか
リセに参戦しているから
オトフロもTCG化の可能性は0ではないと思う。
あくまで、可能性ですが
(というか、オトフロのほうがよくコラボしてる)


まあ、秋の夜長ですから
長くてもよいのでは
読書の秋とも言いますし(ブログは読書に含まれるです?)

登録タグ: そこそこ長文 

あなたはこのブログの 256 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2018/10/21 21:20
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
前のブログへ 2018年10月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。