捲り捲られ徒然に。

カレンダー
<<2016年
10月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ほぐし水
非公開/非公開
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
【WS】キズナの感想は様々。(後編)

一応、今回でキズナイーバーの紹介は終わりです。予想以上に多くの方々に読んでいただけた事、改めてお礼申し上げます

ネット等でキズナイーバーの評価や考察、大会結果等を調べようにも情報が少ないのではないかと思い、個人的解釈の範囲内ではありますが、情報拡散の意味を込めて一連の記事を書かせていただきました

正直な所、今までの記事内容はかなり盛っている部分があります。特に初回記事の「キズナの秋」について、実際にキズナの秋になるのかどうかと聞かれたら、私は素直に「それはこれからの結果次第」と答えるでしょう

無名モブが書く記事故、初回にはそれくらいのインパクトが必要だと考え、タイトルの抱えている欠点についても敢えて書きませんでした。嘘を吐いてごめんなさい

キズナイーバーというタイトルが強い事は「確定的に明らか」ではありますが、弱点を挙げるなら詰めの甘さ、具体的には千鳥以上に使い勝手の良いフィニッシャーに欠くという明確な欠点があります

環境上位と比較してもCXシナジーのショットに必要なコストが重かったり、クロックシュートがR査定で弱かったり等々、単純に「壊れ」という訳ではなく、今後のトーナメントで勝ち抜く為にはまだまだ課題が残されている良タイトルだと考えています


隼鷹がソウルゲーメーカーなのは相変わらずなので、そこだけは規制して欲しいですね。まあ、そこがまた「0帯の殆どをシステムで埋めている」という弱点でもあるのですが


次回からも気の向くままにWSの考察等を書き綴りたいと考えていますので、どうぞこれからもよろしくお願いします



以上、キズナイーバーでした。




↓オマケ↓




ヴァイスシュヴァルツ “狡猾リア”由多(RR)
価格: \3,350(10月16日現在 密林より)




ヴァイスシュヴァルツ “一人にはしない”勝平(RR)
価格: \3,890(同上)




…………やれやれ。





※気紛れで加筆・修正しています。悪しからずご了承ください

登録タグ:

あなたはこのブログの 770 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2016/10/16 10:00
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2016年10月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。