じょばりんさんのブログ

カレンダー
<<2014年
11月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
じょばりん
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
名古屋 パーティーカップ参戦

本日開催の「M&E TCGパーティー2014 秋」、参加してきました。
参加者は13名で確定4回戦でした。

幸運にも全勝で1位を取ることができました。
対戦していただいた皆様ありがとうございます。

使用タイトルは「のうりん」デッキレシピはまた後ほど公開することにします。

大会の振り返り

1戦目 対戦相手「のうりん」 先攻
 開始前にフリープレイをしていただいた方が1回戦目の相手。
 本戦では、「のうりん」のミラー。
 全体的には先攻を取って、逃げ切った形。
 途中相手がバック出しをする事故もありましたが
 シーンでの追加出しが炸裂しあい、終盤は危なく追いつかれそうになる場面も…
 お互い、相手の場にいる01-007「中沢 農&木下 林檎」の処理には困りました。
 「学校の海パン」を打ち合った後、「超人気美少女アイドル」で相手を屠れたのは大きかったです。

2戦目 対戦相手「K」 後攻
 大きな大会であたるのは多分3回目。
 チャレンジカップ2014春in大阪で3位を取っている方です。
 なぜかこの方とはいつも2回戦であたる。
 ゲーム内容は…
 序盤事故りました。
 0コスト出した後、バック出しした時点でその後フロントに出せそうな手札がありません。
 しかも相手は速攻系のKデッキ。
 序盤にフルパンされるようではもうおしまいだ・・・と思っていましたが
 こちら以上に相手が事故っておりました。
 6コストと4コストをバック登場。
 ゲージ5枚で5コストがCP6000の壁になる場面もありましたが
 こちらは中盤以降、ギリギリの一本道ではありましたが順番に展開していくことができ
 シーンを張ることにも成功し、押し勝つことができました。

3戦目 相手「のうりん」 後攻
 本日2回目ののうりんミラー。
 序盤は後攻にありがちな、サポートパンプで5000になったキャラクターを
 妨害するかどうか、悩む展開。
 シーンの追加出しで追いつき、じわじわと追いつめていったような印象です。
 相手の「木下 林檎」のダメージ時追加効果(デッキトップチェックして林檎かゆかならドロー)
 が2回とも「超人気美少女アイドル」でスカったのが大きかったです。

全勝卓のもう片方が引き分けたので
3戦目終了時点で、全勝者は私一人。
けれども、確定4回戦、というルールなので
4戦目を行います。
ここで2勝1分けの方と対戦するわけですが
負けると私に勝った人が1位になるのはいいとして
もう1人の2勝1分けの人も勝ってしまうと私は3位以下に転落。
ともすると、現在2勝1敗の人が3勝1敗になり、オポネントポイントによっては
私の4位以下転落もあり・・・うる・・・・・?!(勝てばいいんです、勝てば)

4戦目 相手「ハイスクールD×D」 先攻
 東京からの遠征組。
 今まで何回か大きな大会で当たっている方です。
 この方との対戦は、毎回シビアな選択を迫られることが多く
 勝っても負けてもギリギリの勝負が多い印象があります。
 そして、振り返るとなぜかお互いプレイミスが多い。
 個人的には苦手意識を持っている相手ですが
 過去の対戦成績の結果だけをみれば、なんだかんだで私の方が勝率は良い・・・多分。
 なので、相手が私に持っている苦手意識の方が大きいはずです。
 間違えないようにプレイすればきっと大丈夫、おかしな勝負にはならないはず、と臨みました。
 結果、序盤3回バック登場という事故っぷりでしたが
 中盤以降の相手の登場キャラが小粒だったことと
 バック登場していた6コストを最速復帰できたこともあり
 巻き返しての勝利。
 相手の事故もありましたが「のうりん」というタイトルの底力を垣間見た気がします。

その他

開始前フリープレイ
「プリキュア」vs「はやて」 先攻
 先攻逃げ切りで、たこ殴りでした。
 一方的展開で相手が投了。
 追加登場やイベントでの撃退ができなかったのが痛かった模様です。

2戦目後(お昼休み)フリープレイ

「劇場版 Fate」vs「プリキュア」
CP対決で全然値が足りず、ガンガン殴られて対処しきれませんでした。
発売直後の頃のガンスリンガーではそこそこ勝てたのになぁ、バーサーカー……

「ゴールデンタイム」vs「はぐれ勇者」
美兎のサポート能力で、0コストが6000で殴ってくる、という恐怖。
対するこちらは、ライフ回復するけれどもボーナスが全然乗らない林田さん+キケンなアルバイト勢。
終盤サポートパンプを誰につけるか、をミスった気もしますが、まぁ勝利?
試合開始直前だったので時間切れ感もありました。

4回戦後のフリープレイ
「のうりん」vs「中妹」
お互いノーガード気味の殴り合い。
相手の2回目コネクトアタック後にこちらのライフが2点残ったところで
紅白戦スタートにて打ちかけ。
相手にはCP6000の水着が2体に6コスト国立 凛香がいる状態
一方こちらは、登場時コネクトとシーンでゲージを貯めてコネクトアタックができそうな感じ。
微妙なところでした。

紅白戦
「ゴールデンタイム」vs「ハイスクールD×D」
林田さんはやはりダメージが走らない。
けれども、相手もそれほど良いカード展開にはならず
グダグダ感もありつつ、木場くんをガードできず負け。

その後もフリープレイで「のうりん」デッキを何回か回しました。
今日は運がよく、フリープレイでも「のうりん」でかなり勝つことができました。

ただ、フリープレイでは、ほとんど先攻を取らせてもらえたので
運で勝った面が大きい点は否めません。

11月22日は仕事で全国大会には参加できないのですが
機会があれば、新生うたプリデッキとも対戦したいものです。

プリコネ、まだ続くよね?
デュラララとかシュタゲ劇場版とか夏目とかFateとか、
あとあとプリキュアとか期待して待っていていいですよね?

遠征組の皆様お疲れ様でした。
大会を盛り上げてくださり、ありがとうございます。

登録タグ: プリズムコネクト  のうりん  ハイスクールD×D 

あなたはこのブログの 611 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2014/11/03 23:19
TCGカテゴリ: プリズムコネクト  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年11月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“1件”のコメントがあります。
標準のアバター ピンクルーパー さん [2014/11/10 15:04]
 2000%やDDNEWのように、まぜれるセットでてほしいですね、
戦力的に弱いデュラララとかは特にそう思います。

 名古屋大会楽しかったみたいで、なによりです。
自分も月曜じゃなかったら、参加しようとおもってただけに羨ましいです。
おくればせながら、全勝優勝おめでとうございます。