AUのカード戦記

自分の運命は自分で切り開く

カレンダー
<<2014年
06月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
AU
31 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
VSを振り返る(セガ編1回目)

今回はセガについて振り返っていきたいと思います。
サクラ大戦というとやはりエグゾディアイメージが強いデッキですが、
各キャラごとに専用機があり、そのカードがないと殴れないというプールでした。
一部カードで光武のカードの効果を満たし殴れるというのも斬新でした。
まあ、エグゾディアは基本殴りませんけど・・・

まず1枚目は、SG/001 大神 一郎です。
このカードは光武に対するダメージを0にしてこのカードをデッキ下に置く
効果です。もともと防御力高いので厄介なカードの1枚ですね。


2枚目は、SG/033 神崎 すみれです。
光武のエグゾディアには欠かせないキャンセルですね。
相手のリタイアが3枚以下なら[自][起]をキャンセルできます。


3枚目は、SG/042 さくら&エリカです。
このカードはサポート時に控え室に送ることで、
名前に”エリカ”、”さくら”、”サクラ”、”桜”を含むカードを
攻撃力+2000バンプします。
自分は桜野くりむと一緒に使っていました。


4枚目は、SG/047 帝国華撃団です。
サクラ大戦といえばこのカード勝利のポーズ、決めっ!!ですね。
通称、エグゾディアと呼ばれていますね。
指定されたカードをリタイアにすべてある状態で、
どんな状況でもいいからフィールドに置かれた時に
キャンセルされなければ勝つという至極シンプルなカードですね。


後は面白いカードを数種類ほど(混ぜて楽しい、出した時にハンデス、
光武専用キャラなしで殴れる、初の5レベル)・・・

次回はシャイニング・ウィンドですね。

登録タグ: ヴィクトリースパーク  サクラ大戦  勝利のポーズ、決めっ!! 

あなたはこのブログの 798 番目の読者です。


テーマ:AUのカード日記投稿日時:2014/06/16 22:17
TCGカテゴリ: ヴィクトリースパーク  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年06月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。