モバラでテーブルゲームの中の人

マジックザギャリング、バディファイトがメインのブログです。千葉→滋賀、アラサー
================
千葉県外房にてMTG/ボードゲームetc.の交流サークル
「モバラでテーブルゲーム」で活動していました。
今は、地元の仲間が引き継いでくれています。サークルtwitter @mobaratablegame

カレンダー
<<2013年
05月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ko
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【MTG】ネット対戦方法いろいろとその導入方法【MTGDuelPortal内大会に向けて】

現在企画中のMTGDuelPortal内大会
http://tocage.jp/blog/9091/1368013400.html

これに向けて、ネット上での対戦ツールを紹介していきます。


1.MWS 正式名称 MagicWorkstation
無料で使えるMTGネット対戦ツールです。
ゲーム内の処理は手動で行う必要があります。
比較的手軽なので、取りあえずお手持ちのPCで導入できるかお試しを。
英語のソフトですが、日本語化も出来ます。

導入については、こちらのサイトが詳しいです。
VIPでMTG@wiki
http://www37.atwiki.jp/vipmtg2/pages/21.html

2.skype対戦
webカメラで手元を映して、skypeによるビデオチャットにより対戦する方法です。
カメラはLgicool製の2000円程度のものが人気のようですね。
カメラの固定には三脚(千円台からあります)や
照明などの固定用のクリップアーム(通販やホームセンターなどで買えます)を利用するとよいでしょう。

参考に他のTCGのブログですが、
カテゴリー : はじめよう!Skype対戦! 大切なのはイメージすること。
http://black966.blog.fc2.com/blog-category-14.html

3.MO 正式名称 Magic Online
公式のネット対戦ツールです。
http://www.wizards.com/magic/digital/magiconline.a...
リアルと同様パックを購入するかシングルでカードを購入しデッキを組みます。
(シングルは、botというバイヤーや他のユーザーからチケットというゲーム内通貨とトレードして入手。リアルよりもシングルが安価なものが多いです。)
そして、英語のみ対応です。
というわけで若干敷居は高いですが、
一度始めると毎日大会やっているわ、ドラフトも出来るわ、賞品は多いわで大変魅力的です。
また、ゲーム上の処理を自動で行ってくれるので楽です。
興味がある方は、構築済みデッキ同士のフリートライアル対戦なんてのも出来ますよ。

4.DotP 正式名称Duels of the Planeswalkers
PC、PS3、Xbox、ipad用に販売されているデジタルゲームソフトです。
公式 http://mtg-jp.com/digital/
MTGwiki http://goo.gl/ljR9C
構築済みデッキを改造して遊ぶゲームで、
構築の自由度は限られますが、敷居が低いのが魅力です。
日本語版もあるようです。体験版もあるので一度試してみてもいいかも。
自分は、PS3の体験版しかやっていないので分からないのですが、
異なるプラットフォームだと対戦できないかも?(誰か教えてください)



いろいろなネット対戦環境があるので、
自分にあったものや、大会で相手が多そうなものをうまく導入してもらえると良いと思います。
ご意見等あればお願いします。

登録タグ: MWS  Magic: The Gathering 

あなたはこのブログの 21323 番目の読者です。


テーマ:MTG投稿日時:2013/05/10 16:57
TCGカテゴリ: Magic: The Gathering  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年05月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。