ドレッドノート級モスマンblog

カレンダー
<<2015年
06月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ

[2018年09月23日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年09月08日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年08月25日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年08月25日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年08月11日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年08月11日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年07月28日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年07月11日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年07月07日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年07月04日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

ユーザー情報
もやし
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【雑記】色別考察

一概に言えないけど、ざっくりざっくり。

個人的意見なので変な部分あるもですが。


基本軸
コードによるバーンと高BPで押し込むデッキタイプ

メインユニット
単色だとユニットはスサノオ、サルタヒコが非常に強力。
ログコストが悩ましいがクシナダヒメもフィニッシャーとしては悪くない。
ワンシンボルだとイソタケル、タケミナカタがなかなか取り回し、コスト比でも優秀。
ドラゴンデッキならヤマタノオロチも場に残れば優秀、ドラゴンデッキのエース
ログコストのかからないユニットとして飛騨は比較的安定して取り回しがしやすい。



コード
コードは焼きに特化。
シングルシンボルだと使いやすい烈風、腐らず安定運用が可能な金剛、単色構築時は決戦兵器としてのカグツチ、ライフを守る切り札水鏡と若干重めだが高インパクトのものが揃っている。

総括
速度的には中速だが、基本的には先攻を得意としている雰囲気。
単色はどこまでま男気を押し付けるゲーム。

黄色に弱く、黒に強い、青相手は多少不利な印象。

守りにバーンを上手く使いながらも水鏡でライフ受けから一気に攻めこみたいところ。


基本軸
コンバット主体の殴り愛宇宙デッキ。
赤より多少速め。強力なアタック時ブロック時起動のアテナの煌めく盾、アレスの猛き槍で戦闘を制する。

メインユニット
単色のキーカードはアテナ、アンドロメダ、ニケ
ニケのドローでハンド維持しつつの展開は、序盤の立ち上がりを制するには非常に強烈。
アテナは手札さえ潤沢ならばまさに不沈艦と化す為相性もいい。

また、青ワンシンボルだとフォボスが押しも押されぬエース。

コード
ログコストが軽めかつ取り回しがしやすいモノ中心。単色ならアビリティ以外にはほぼ触れる優秀さ。余ってもアテナで切れます。

単色での構築ならば、決戦兵器プロメテウスの火も2枚は積んでおきたいカード。
また相手のアタックを止めつつブロッカーを削れるポセイドンの怒濤に関しては、通れば実質2枚分の効果なので積極的に狙いたい

ワンシンボルのカード
前述の通り槍、盾の二種が強い。とりあえず青絡むなら盾4スタートで良いレベル。
アポロンの矢で相手のSユニットを除去して返す刀で勝つパターンは青黒、反響青赤の必殺ムーブ。

総括
特に大きな苦手も無く安定した立ち回りがしやすいのが青系だと思いますが、基本戦闘でしか突破できないので、リアクション焼きを駆使して一気に仕掛けたい。
敢えて言えば超ダメージコード、アビリティ焼きへの耐性が低めです。

黒単あたり相手にすると魔弾が止まらないので苦労しそうです。



基本軸
低速デッキ。強力なコードでカウンター取る後攻型デッキが多い
ただ中身は、衰弱、甲殻、ダミーとややこしさ満点。
現状は甲殻の出張をよく見かけますね。

ユニット
黒はシングルシンボルにゴモリー、ペイモン、シルト、バーレーあたりの魅力的なユニットが揃っており、単色はダミーやベルゼブブに拘らないならユニット面での特異性は出しにくい。
ウコバチは強いんですけどね。

コード
シングルシンボルに魔風、眼光、鎧の強力ラインナップ。
魔風はブロック時は実質もらいが80という強烈コード。
また単色構築でもマルファスの鳴動、魔弾あたりは決戦兵器としてのインパクト十分です。

総括
基本は甲殻を駆使しつつ優秀なコードで受けきって先手後手をひっくり返すイメージです。
世の中には先攻型黒単もあるらしいですが…

後手を取り続ける事による疑似ハンデスもかなり利いてきます。

得意は黄系、苦手は赤系になりそうですね。

黄色
基本軸
基本速度は速めでタケダの自転車最速爆速。
多少重めだがコード全般は確定効果が多く安定することが多い。
逆に細かい動きは苦手。

メインユニット
カルティケーヤ()先攻100点アタックの暴力である。
スカンダも強力ですが除去耐性が先攻型デッキに必要なのかな?
カルティケーヤⅡの方が強かったってシーン割りと見ます。
個人的にはガネーシャ押しですがコードやアビリティをどう捌くかが難しい。
例えばタケミナカタ相手にイチイチ覚醒カード毎回握れる?ってなるんですよね。

レジスト重いですし。

そこらへん。

コード
単色はTHE器用貧乏感、ただ上手く組めば可能性は相当ありそう。
混色だと蓮の花、天眼が良く使われてますし青黄、赤黄あたりでスカンダ、カルティケーヤ大暴れが一番シンプルな様子。

総括
黒に弱く赤に強い。

実はかなりトリッキーな立ち位置なので単色だと先攻パンチしてれば良いってわけでもなさそうなんですよね。

今日はざっくりですがこんな所です。

…実際細かく黒青、青単、赤単、赤黒等のデッキタイプ事考察し始めるときりがないのですよ。。。

登録タグ:

あなたはこのブログの 1257 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2015/06/16 17:40
TCGカテゴリ: ドレッドノート  
表示範囲:全体
前のブログへ 2015年06月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“4件”のコメントがあります。
無題 鯖 さん [2015/06/16 22:37]
ドレッドノートに関する記事すべて拝見させてもらいましたが、どれもとても参考になりました。ありがとうございます。
青単でプロメテウスの火を2枚積む理由についてお聞きしたいです。もしよろしければ、返信お願いします。
暁よみな もやし さん [2015/06/17 00:07]
鯖様さん
コメントありがとうございます。
正直ミラーや黒青のような受けが強いデッキ相手に勝ちきる切り札ですね。

赤や黄色相手はそもそも打つ事少なさそうですし、イカロスあたりで守りに回った方が強い事も多そうですが、それにしても、基本的に怒濤通す以外は殴り合い主体のデッキなのでやはりそこを素直に生かすのがプロメテウスかと考えています。

相手のガードこじ開けるという意味では、赤のカグツチ、黄色のインドラ、黒の魔弾と並ぶ立ち位置のカードとの認識かなぁ。
無題 鯖 さん [2015/06/17 01:13]
なるほど、ありがとうございます。
いや、ほんと書いてあることがすべて納得できて感服しました!
ほんと参考になりました、これからも読まさせてもらいます!
暁よみな もやし さん [2015/06/18 16:13]
鯖さん
ご感想ありがとうございます、頑張って毎日更新目指しますです。