ドレッドノート級モスマンblog

カレンダー
<<2013年
09月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ

[2018年05月04日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年05月04日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年04月07日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年03月24日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年02月17日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年02月17日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年01月27日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年01月06日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年01月01日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年01月01日]
白黒さん

あけましておめでとうございます(0)

ユーザー情報
もやし
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
メタ話~予選前夜~

前夜ってのは前って意味で広くとらえてくださいな。

さて、魔竜も発売になり各勢力の実力がだいぶつかめて参りました。
魔竜からメタに加わりそうな実力のある勢力は…
鉄と鋼の王国
鷹目の行進歌
黄金の獅子宮
空中庭園エリュシオン
の4勢力でしょう。

練獄のディアブロ、ゾルドイルの黒い沼は魔枠の処理が難しいので使用者自体が多くないと思われる点。
相手のテンパイパーティを止める手段、本陣陥落のパターンと詰めるべき所が多いため一筋縄ではいかない勢力です。
気にしないのが吉。

そして、前環境からは
炎のラビリンス(牛)
夢魔の輪舞
紅河ノ國(碧鱗タッチ含む)
深きものども
神獣の乙女

以上がマッチングが想定される勢力でしょうか。
地雷は知らね。

今回はやはり夢魔、ミノを考えておくべきでしょう。
デック自体の安定感が高いため先攻パンチへの回答さえあれば安定して勝てるため、やはり使用者が多くなる事が予想されます。

さらに、名古屋は最初の開催地と言うことも有り、これまでも、最初の開催地では比較的前環境の上位デックが多い傾向があると個人的に感じています。

ただし、そのタイプが優勝するかとは別の話ですが。

で結局ある程度完成されてても夢魔かミノに踏み潰されそうなのがハーピィとバステト

鉄と鋼も夢魔はしんどいですが、謎の弾とかもありだいぶマシになった感。
となるとバードマンと鉄と鋼の王国が生き残りそうです。

バードマン
割りと完成されてる勢力。
レッドホークの一般兵どもが妙に優秀なので、きんたろう飴みたいにめっちゃ殴るパーティ量産されます。
夢魔やミノ相手に安定して先手とれる早さも出せるので使い手次第。
こいつと神獣のどちらかは一度は当たる覚悟をするべき。
ミノの戦斧が苦手。2点ならガードシップで守りやすいんですが。。。

鉄と鋼の王国
アホみたいな枠数と基礎値でごり押し。
いかにゴットドンを本陣まで進めるか?
中型未満への打ち落としが多いので、割りとバードマン相手も分は悪くない。

結局アイテムが強そうな気がしてます。

スペル単はあいも変わらず神獣と深きもの。

個人的見解になりますが、アベレージの早い鳥男の出現で氷結晶はさらにきつくなったと思うので、魔女が悪さする可能性も出てきました。

夢魔相手がきつそうに見えますが、ナイトメアをバットやサラマンダーで狙い撃ちできるので割りとなんとかなるというのが私の見解。中速以下のアイテムデックにはサマエル&マンティコアが吐き気するほど面倒臭いのでまだまだ頑張れそうです。

ポイントはアイテムデック中心→攻撃対抗が増える→隙間を縫って魔女が暴れる。
でも僕は想定してないので使わないでね()

まあ、魔女はアイテム対抗は薄いので、ドワーフが駆逐してくれるでしょう!

ブロ1ドラジェは流石にもう居ないと思ってもいいと思います。
基本的に早さが足りない、マグロが届かないシーンが増えすぎました。
アイテムへの回答が薄いのもあきまへん。

私は碧鱗をガンガン回しきって勝つ人をみてみたいので誰か頑張ってください。僕には無理だ…チュエン持ってないし。。。

登録タグ:

あなたはこのブログの 498 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2013/09/23 14:15
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年09月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。