我が名は中二召喚士

復活組なショボモンコレプレイヤーの戯れ言です。
ガンダムネタの量が多いのは仕様w

カレンダー
<<2014年
04月
>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント

[2014年04月20日]
5デック戦(VSチーフアルミさん)(4)

[2014年04月01日]
ブシモンコレ(2)

[2014年02月13日]
ですよねー(2)

お気に入りブログ
ユーザー情報
流青
37 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
ラミアの吟遊詩人

アゾールにもエンプーサがいましたが、ラミアがヴラドに本格参戦!?

能力は、最近流行りのダイス目依存行動完了。
先日久々にディーヴァと戦いました
http://sp.nicovideo.jp/watch/1396009028)
が、確定で行動完了はかなり厄介でした。
で、このユニット・・・やっぱりディーヴァって優秀だったね。

それはともかく、コストなしで4レベルを止められるのは、使っているぶんには不安で仕方ないですが、使われると厄介な印象を受けるタイプの能力です。
4-4で相手をするには、止められることを前提にしなければならないので、面倒この上ない。

ただ、面倒なだけで、残り5レベルで殲滅するのは簡単ではないので、「脅威」を感じるような能力ではないです。(その点で、ディフェンダー持ちのスリーピーホロウは脅威でした)
ヴラドの5レベルは、殲滅力があるのがヴァンデミオンぐらいしかいませんから。
今後の5レベルで殲滅力のあるユニットが収録されることに期待ですね!

それよりも重要なのが、このユニットが火枠を持つことです。
つまり、ヴラドが火魔の勢力に生まれ変わると言うことです。
5レベル英雄の枠が魔なので、どこまで火に寄るかは未知数ですが、火魔のスペルでも既にロスト・ブラッドやアビス・ゲイズ、ヘル・ブレイズなど強力なものが多くあります。
火枠を持つ5レベル英雄が収録される可能性もありますし、こちらも今後に期待です!

ヴラドの今後が気になる1枚でした。

登録タグ:

あなたはこのブログの 427 番目の読者です。


テーマ:今日のカード(モンコレ)投稿日時:2014/04/04 10:16
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年04月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。