たきゃしーじー

たきゃしーさんがTCGを遊ぶブログです

カレンダー
<<2015年
02月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ

[2021年05月05日]
のーてんさん

わからん(0)

[2021年04月29日]
のーてんさん

いろいろ持っておくと良いと聞いて(0)

[2020年12月21日]
のーてんさん

久しぶりにアルティメットの新しいデッキを組んでみた(0)

[2020年11月22日]
Sさん

モダン 11/22(0)

[2020年11月22日]
Sさん

モダン 11/8(0)

[2020年11月22日]
Sさん

モダン 10/18(0)

[2020年11月22日]
Sさん

モダン 10/4(0)

[2020年11月22日]
Sさん

モダン 9/12(0)

[2020年11月16日]
のーてんさん

備忘録的にデッキリスト記録その2(0)

[2020年11月16日]
のーてんさん

備忘録的にデッキリスト記録その1(0)

ユーザー情報
たきゃしー
36 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
カードゲーム+AR

「スピリアマテリアル」という自主製作カードゲームが
AR認証を導入する、という話題が興味深い。
http://spimate.com/?page_id=1362

blogにはカードに合わせてテキストを表示させる例が出ているが、
カード内のキャラクターを立体映像として映し出して、
チェスのように盤面に並べる、なんてことも可能だろう。

カード内のキャラクターを”キャラ立て”させるにあたって
現状ではテレビアニメや声優への依存度合いが高いので、
カードゲーム+ARの組合せはもっと取り組みが進んでもいいと思っている。

ネックになるのはハードウェアとソフトウェア、3Dモデルの用意だろうと思うので
親和性が高いのは専用の装置を用意できるアーケード・カードゲームだろうか。
カードを操作してキャラを移動させるゲームが多いので、より臨場感を出せるだろうし、
手元のカードと前方のゲーム画面を交互に見比べる、なんてことも無くなるだろう。

まあ、要するに俺は、ARからキャラクターの像が浮かび上がって
その画面上にカードを走らせて闘う
アクエリアンエイジ・オルタナティブ(http://aquarian-ac.net/)がやりたいのである。

そんなことを思う、アクエリオルタ8周年にして5回忌の夜。


余談ながら、最近は新作がポツポツ出ていることもあってゲーセン成分多目。
著名格闘ゲームプレイヤーによる実況付きの格闘ゲーム「ヤタガラス」、
MOBAというジャンル?の「ワンダーランドウォーズ」などを遊んでます。

登録タグ: 日記 

あなたはこのブログの 618 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2015/02/28 00:09
TCGカテゴリ: その他のカード   アクエリアンエイジ・オルタナティブ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2015年02月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。