我が名は中二召喚士

復活組なショボモンコレプレイヤーの戯れ言です。
ガンダムネタの量が多いのは仕様w

カレンダー
<<2012年
04月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最近のブログ
最新のコメント

[2014年04月20日]
5デック戦(VSチーフアルミさん)(4)

[2014年04月01日]
ブシモンコレ(2)

[2014年02月13日]
ですよねー(2)

お気に入りブログ
ユーザー情報
流青
34 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
グレート・モンブラン

何これ?www
色々な意味でグレートですね(^^;
イラストも素敵すぎます!

ダマスカス・ゴーレムとボーン・ゴーレムが錬金合体して英雄になったような性能でしょうか?
ダマスカス・ゴーレムは防御基礎値越えから、ボーン・ゴーレムは装備品の影響から、非常に落とし難いユニットでした。
特にモンブランと組むと手がつけられないことに。。。
そんなわけで、その両方の特性をもつグレート・モンブランはかなり固いユニットだと思います。
こんなんモンブランと組んだらどうすんのさ。。。(^^;

バルカン能力は対抗数を削るのに重宝しそうですが、効果で装備品を破棄すると継戦能力が低下するので、無理に使わずに相手にプレッシャーを与えるのもありだと思います。
まあ、基礎値が高いので、バンバン使っても別に問題ないかもしれませんが。。。

アイテム型の魔法生物デック相手だと、滅びの粉塵はいくらあっても足りると言うことはないので、種族・魔法生物の弱点も比較的軽いです。
例えば今まで対アイテム魔法生物デックでは、滅びの粉塵でボーン・ゴーレムを倒す感じでしたが、これからはグレート・モンブランも警戒しなければなりませんので、そうするかどうかは迷うところ。
相手からすると、ボーン・ゴーレムに使ってくれればラッキーなぐらいです。
ひとつ間違いなく言えるのは、ゾルドイル暗黒弾が入るデックはほぼなくなったことでしょうか?w

具体的な対策としては、やはりアンデッド・インプとアネモネ・ボトムでしょう。
アネモネさんの出番はしっかりありそうですね!
相手も狂戦士の剣ほどには先攻を取りやすい装備品がないので、先攻型のデックであればそこに付け入る隙もあるかもしれません。
ブロック2でもアイテム魔法生物は暴れてくれそうです!

登録タグ: モンスター・コレクションTCG 

あなたはこのブログの 397 番目の読者です。


テーマ:今日のカード(モンコレ)投稿日時:2012/04/20 12:02
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
前のブログへ 2012年04月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。