椿と紙の束

モンコレメインだったはずですが、近頃はスクコレネタが増えています。

カレンダー
<<2013年
07月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
【中吉】 一日アイドル!?迦陵頻伽
ユーザー情報
高峰 椿
非公開/男性
12時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
7/20 モンコレ ショップ大会 カード・ブランチ金山店

オープン。10人だったかな?
最大4回戦ですが全勝者が決まった時点で終了ということに。

使用したのはキラー・オクトパス&ヴァンパイア・キャリアーなデック。
もちろんパラライズランス入り。
オープンでは使い納めかなと。

1回戦 火水聖ビースト
数を並べるデックなので、ラムゼイ相手に一生先攻が取れないのが苦しい。
パラライズランスやポイズン・スプラッシュで1を振ってしまうなどダイス目がいまいちなのも響き、すぐに本陣前を取られ、特殊進軍でレッド・オルカも来てしまう。
本陣前にラムゼイ、本陣横はオルカ+神速隊がいる状態がかなり長い間続き、ずっと本陣に押し込められた状態。
防戦一方でじわじわとキャリアーの数が削られていく。
しかし、反撃でこちらも相手のユニットを何枚かは倒していけているので、相手の山札も尽きかけ。
ラムゼイと神速隊を倒すことにも成功し、横にいたオルカ+次に正面からきたウォー・ユニコーン+即時の調教師といった攻めも凌いで時間切れ。
オルカは倒せていたので、残りは正面にいるユニットのみ。
キャリアー×4、降霊術師で攻めて先攻。
降霊術師の能力は潰されたけれど、残りの8点パンチに対抗はなく、本陣前を取り返すことに成功。
時間切れ引き分け。

2回戦 インセクト
いきなりベルゼブブ、ヘラクレスが出てきてきびしい展開。
何回か戦っているうちに同時になってベルゼブブを倒し、その間に引いてきたザルヴァーザで押し返す。
ヘラクレスやアバドン、フェンリルを倒して本陣付近まで行ったけれど、蟻がワラワラでてきてやられる。
蟻やシー・スコーピオンに押されて、こちら本陣まで来られてしまうも、ポイズン・スプラッシュで撃退。
お互い山札が切れ、こちら本陣斜め前にアバドンがいる状態でこちら最終ターン。
本陣にいたヴァンパイアがお供を引き連れてアバドンとの捨て山除外合戦。
こちらの方がコストの残りが多かったので無事にやっつけ、自軍本陣前にいたタコを一歩前に進めて判定勝ち。

僕を含めた1回戦引き分け2人が、1回戦勝っていた人を倒してしまい、全勝者がひとりになったため終了ということに。

1勝1分でした。
しかし10点しかないので、1勝1敗の人にも点数では負けていたかと。

やっぱりキラー・オクトパスのエサは2レベルユニットのほうがよさそうです。
特にキャリアーの場合、出してもコストにしても2/2で効率変わらないので、召喚しておいたほうが無難ということになってしまいます。
また、タコ単騎で進軍からキャリアー2枚即時という展開も多く、思ったよりコストが手札に残らないです。
レギュレーションも変わることだし、髑髏使いネビロスなども入れて調整し直します。
タコはタコで、別のデックを考えたい。

登録タグ: モンスター・コレクションTCG 

あなたはこのブログの 307 番目の読者です。


テーマ:モンコレ投稿日時:2013/07/21 00:23
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年07月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。