Лисицаのバステト徒然草

主にバステトのことについて書き記すブログ
……だったはずだが、迷走中

どっかで風神竜探してパーツ手に入れないと

カレンダー
<<2013年
10月
>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
Лисица
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
ブロックⅢ "神猫妃ラーラ"

第四回も投稿していきます。今回はレオーネのお母さん、"神猫妃ラーラ" についてです。

4/3/5 英1 歩行 ■* デ6
●次元転移術
●転移の光輪

バステトデックで積まないという選択肢はありえないと個人的に考える、バステト唯一の展開補助カードです。
歩行ユニットでありながら飛行ユニットの進軍範囲を持ち、さらに代理地形までボソンジャンプします。さらにさらに、バステトであれば英雄までラーラがいる場所に召喚できるという、大盤振る舞いの1枚。3枚では重いですから、2枚積んで大事に回しましょう。
その圧倒的盤面力の代償という形なのか、戦闘力はバステトの英雄としてはちょっと物足りなく感じるかもしれません。しかし最低限ディフェンダーで敵パーティを全滅できる程度のパンチ力はあるので、アエリアやハイドラ、フルーレティ等に比べれば十分すぎる強さと考えることもできます。レベルが違うから当たり前ですか。そうですか。
電車道になりがちなバステトの盤面力を補強できますが、具体的にはどのように使うべきか。
以下は私の個人的意見ですが、参考になれば幸いです。

代理地形進軍を忘れている相手を奇襲する。
電車道する主力に並走してすり減った即時不可のユニットを補給する。(これは英雄過多構築出なければ微妙かもしれません)
敵本陣の斜め前を抑えて延々とユニットを吐き出し、本陣の守りが緩くなったら飛び込む。

まあどれも普通の運用といえばそのとおりですが、決まるときは決まります。エヴァレグルスなどに気を引かせてラーラで陥落というパターンも選択肢に入れておくとぐっと戦いやすくなります。

登録タグ:

あなたはこのブログの 313 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2013/10/21 16:32
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年10月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。