トレーディングカードゲームコミュニケーションツール お問い合わせ  |   ヘルプ  |   サイトマップ

ようこそゲストさん!

DuelPortal は新規会員登録・ご利用は無料です!
既にIDをお持ちの方はコチラ

関連ブログ (2)
お疲れ様でした。 (0)
とむやんぷ~
紹介いただきましたとおり、 出展させてい...
ゲムマであれこれ買ってきた (0)
たきゃしー
コミティアと併催だった関係で西へ東へして...

ニュース

[2016/05/06 19:45]

TCG関連ブースも出展!国内最大規模のテーブルゲームイベント『ゲームマーケット2016春』が開催されました

このエントリーをはてなブックマークに追加

TCG関連ブースも出展!国内最大規模のテーブルゲームイベント
『ゲームマーケット2016春』が開催されました


皆さんが普段プレイしているようなカードゲームの他、将棋のような盤上のコマで遊ぶゲーム、みんなで集まって遊べるすごろくゲームなど、多種多様なテーブルゲーム(アナログゲーム)が、多数発売されています。

人気のアニメ作品を題材にしたゲームなども発売されていますので、そういったゲームをプレイしない方も聞いたことはあるかもしれません。

そんな多種多彩なテーブルゲームメーカーやショップ、ユーザーが一同に会する、国内最大規模のテーブルゲームイベント『ゲームマーケット 2016春』が、5月5日(木・祝)、東京ビッグサイトにて開催されました。

テーブルゲームを取り扱うメーカーやショップ、個人サークルなど、出展したブースは400以上。
戦略をぶつけ合うコアなゲームから、家族や仲間同士で気軽に楽しめるパーティゲームなど多彩なゲームが来場者を楽しませました。
ゲームのジャンルに関わらず、対戦者と向き合ってコミュニケーションを取りながらプレイするのがテーブルゲームの醍醐味。
会場には各種ゲームを体験できる試遊卓も用意され、出展者も来場者も関係なく和気あいあいとゲームを楽しんでいました。

トレーディングカードゲーム関連ブースも多数出展

冒頭にもあった通り、皆さんの普段プレイしているトレーディングカードゲームも、立派なテーブルゲームの1つ。
トレーディングカードゲームを手掛けるメーカーや、カードショップさんなどのブースも出展していました。

4月29日(金・祝)、30日(土)のニコニコ超会議で「ゾンビとマジックやってみた」というユニークな体験会を開催したマジック:ザ・ギャザリングもゲームマーケットに登場。

今回はゾンビはいませんでしたが、たくさんのアヴァシンが目を光らせるブースには今回も多数の来場者。
無料配布された体験デッキや体験会の整理券はあっという間に無くなってしまうほどの盛況ぶりでした。
▲妖しくたたずむアヴァシンが目を引く「マジック:ザ・ギャザリング」ブース▲体験ブースは常に満席状態
▲体験デッキや秋☆枝先生によるガイドブックも配布▲マジック・デュエルズの体験も実施


続いては、アニメ「ラクエンロジック」新シリーズの製作も決定しているブシロードブース
「私たち、らくろじ部!」も流れるブースでは「ラクエンロジック」のティーチングイベントが行われていました。
来週末5月15日(日)からは「ロジカリストミーティング in BCF2016」も始まるラクエンロジック。
今回のティーチングから生まれたロジカリストが今後のイベントで活躍するかもしれません。

▲「私たち、らくろじ部!」も流れるブシロードブース▲ラクロジティーチングイベントを開催


実写の動植物などが描かれた様々ななカードゲームを取り扱うのは、「超リアル生物TCG ワンダー・ライヴズ」などを手掛ける「マイアース・プロジェクト」のブース
ブースではマイアースやワンダー・ライヴズの限定カード付きオリジナルデッキなど、一般販売されていないアイテムも販売されていました。

実在の動物たちの生態や特徴が活かされたカードゲームということで、カードゲーム・ボードゲームファンから、動物などが好きな子供たちまで、幅広い層のユーザーがゲームを体験していました。
▲深海生物や恐竜など様々な生き物を題材としたゲームがラインナップ▲試遊卓の様子。プレイしていると生物に詳しくなれるかも?


トレーディングカードゲームメーカーブースではありませんが、カードゲーム振興協会や遊べるメモ帳「アソメモ」などカードゲームユーザーの間でも何かと話題の「おーセンセ」こと大河内卓哉氏も、ブースを出展していました。
ブースでは来場者と一緒に「アソメモ」を楽しむ姿も見られました。みんなでワイワイ遊べるゲームはGWのような人が集まるシーズンにもピッタリ。
▲アソメモを出展の「おーセンセのお部屋」▲来場者とアソメモを楽しむ大河内氏


様々なジャンルのゲームを遊び尽くそう!

テーブルゲームのジャンルは本当に多種多様。TCGからちょっと離れて違ったジャンルのゲームもチェック。
入場チケット代わりのカタログや公式サイトにも出展情報は掲載されていますが、雰囲気を知るのには実際に見て回るのが一番。
会場をぶらり巡って、気になったゲームを試してみましょう。TCGの合間にちょっと遊べるような短時間で気軽に遊べるゲームもたくさん販売されていますので、普段のカバンにお一つ忍ばせておくのも良いかも?
▲“ナイト”や“アーチャー”などのタイルで戦う「セルソード」▲秘密結社鷹の爪のゲーム。SNS投稿でプロモカードももらえました
▲百年ゲームさんによる2人用ゲーム「転生」▲一般参加のTCGも多数。こちらのゲームは「スピリアマテリアルカードゲーム」
▲「マスターズギルド」さんなど、ショップさんのブースも。
テーブルゲームや関連書籍などを販売していました。


遊び疲れたらフードコートで小休止

丸一日テーブルゲームを楽しめる「ゲームマーケット」。しかし長い時間遊んでいるとちょっと休憩したいこともあります。
会場の外には、美味しそうな匂いを漂わせるフードコートがありましたので、こちらで小休止。
オムライスにケバブ、ロコモコ、しらす丼など、オーソドックスなものから一風変わったものまでメニューは様々。
リーズナブルな価格で来場者のお腹を満たしてくれました。
▲豊富なメニューが並ぶフードコート




様々なテーブルゲームが並ぶゲームマーケットの様子、いかがだったでしょうか。
こちらで紹介したのは、数あるブース、数あるゲームの本当にほんの一部。数えきれないほどのたくさんのゲームが登場していました。
会場のブースを周って感じるのは、テーブルゲームを楽しみ、また楽しいゲームを知ってもらいたいという気持ち。出展しているゲームを紹介する言葉にも力が入っていました。

カードゲームとはちょっと違った、でも本当に楽しいゲームの数々。
カードゲームの対戦の合間に、テーブルゲームにも目を向けてみてはいかがでしょうか。
そこには、味わったことの無い楽しい経験がきっと待っています。

ゲームマーケットは関東では春と秋、関西では冬の年3回開催。次回は12月11日(日)に今回と同じく東京ビッグサイトで開催されます。
今回のレポートで興味を持ったかたは、是非チェックしてみてください。



ニュース一覧に戻る
関連サイト
ゲームマーケット

「買い物リストに加える」機能を使って、TCG発売スケジュールを管理しよう。

DuelPortalの登録会員のみが使える機能「買い物リスト」
「買い物リスト」に加えた商品は、発売前に通知を受け取ることができます。
あなたのお気に入りの商品を買い逃すことなく、商品を管理できます。

DuelPortalの会員登録がお済でない方はコチラ→会員登録ページ

この記事へのコメント(0 件)
コメントを全て表示する
ニュース記事ランキング
公式サイトにてマジック:ザ・ギャザリング『基本セット2019』プレビューカード掲載中!マジック:ザ・ギャザリング公式サイトにて、7月13日...
「ノーゲーム・ノーライフ」TVアニメ、劇場版アニメも大ヒットした人気作品「ノーゲーム・ノーライフ」から『ノーゲーム・ノーライフ』、『  ...
ファイアーエムブレム0(サイファ)公式Twitterで6月21日発売「電撃Nintendo 8月号」付録《恩返しの氷姫 フィヨルム》紹介!ファイアーエムブレム0...
4
5
6
7
8
9
10