トレーディングカードゲームコミュニケーションツール お問い合わせ  |   ヘルプ  |   サイトマップ

ようこそゲストさん!

DuelPortal は新規会員登録・ご利用は無料です!
既にIDをお持ちの方はコチラ

関連ブログ (0)

ニュース

[2015/11/23 19:00]

TCG関連ブースも出展!国内最大規模のテーブルゲームイベント『ゲームマーケット2015秋』の模様をレポート

このエントリーをはてなブックマークに追加

TCG関連ブースも出展!国内最大規模のテーブルゲームイベント
『ゲームマーケット2015秋』の模様をレポート


トランプやUNOのようなカードを使ったゲームから、盤上のコマで戦う将棋のようなゲーム、人狼を始めとするトークゲーム、陣取り、すごろく などなど、一口にテーブルゲーム(アナログゲーム)といっても様々なものがあります。皆さんが普段楽しんでいるTCGもその中のひとつ。

そんな多種多彩なテーブルゲームメーカーやショップ、ユーザーが一同に会する、国内最大規模のテーブルゲームイベント『ゲームマーケット 2015秋』が、11月22日(日)、東京ビッグサイトにて開催されました。

会場を東4ホールに移した今回は、イベント規模もさらにパワーアップ。
メーカー、個人サークル合わせて実に300を超えるブースが出展し、来場者を楽しませました。
ゲームのジャンルに関わらず、対戦者と向き合ってコミュニケーションを取りながらプレイするのがテーブルゲームの醍醐味。
販売ブースでも、各種ゲームを体験できる試遊卓でも、出展者も来場者も関係なく和気あいあいと会話を楽しむ姿も印象的でした。

トレーディングカードゲーム関連ブースも多数出展

皆さんの興味のあるのは、やはりトレーディングカードゲームに関する情報でしょうか。
ゲームマーケットには、トレーディングカードゲームメーカーさんや、カードショップさんなども多数出展しています。

その中でも特に注目を集めていたのは、先日新プロジェクト「ラクエンロジック」を発表したブシロードブース
今後全国のカードショップなどで体験会が行われますが、今回のゲームマーケットはその第1回目。
いち早くゲームを体験できるとあって、プロモーションムービーも流れる体験会の席は常に満員御礼の賑わいを見せていました。

▲プロモーションムービーの流れるブシロードブース▲新しいゲームに皆さん興味津々


続いては、特徴的なオブジェが立ち並ぶマジック:ザ・ギャザリングブース。
こちらのブースでも、公式スタッフによるティーチングを開催。参加者には特典として、ハーフデッキやミニストレージボックス、特製PRカードなどがプレゼントされていました。

イベント当日の11月22日(日)はグランプリ・神戸の開催日。ブースではニコニコ生放送でも配信された、グランプリ・神戸の様子もチェックできるモニターも設置。トッププレイヤー達の戦いに、足を止めて画面に見入る人の姿も見られました。
▲特徴的な“ゼンディカー”のオブジェが並ぶマジック:ザ・ギャザリングブース▲モニターでは同日開催のグランプリ・神戸の様子も見られました。


トレーディングカードゲームとしては珍しい実写の動植物のカードが展示されたこちらは「超リアル生物TCG ワンダー・ライヴズ」のブース
カードの能力は、どれも実在の動物たちの生態や特徴が活かされていてとてもユニークで、試遊していた人たちもカードをプレイする度に「今度はどんな動物?」とわくわくしている空気が感じられました。
▲魅力的な動植物の写真が目を惹くワンダー・ライヴズ▲試遊卓の様子。プレイしていると生物に詳しくなれるかも?


もう1つ出展していたユニークなTCGが経済をテーマとした、その名も「経済TCGエコノミカ」
経済がテーマというと「難しい」「堅苦しい」と感じてしまう人もいるかもしれませんが、一度プレイしてみるとシンプルで遊びやすいTCG。
《いざなぎ景気》《なべ底不況》《株式配当》など、学校の授業やニュースで聞いたことのある用語が可愛らしいイラストでカード化されています。
▲経済TCGエコノミカブース▲アセット(キャラ)の価値(ランク)を上げたり下げたり。シンプルながらなかなか奥が深い


様々なジャンルのゲームを遊び尽くそう!

テーブルゲームのジャンルは本当に多種多様。TCGからちょっと離れて違ったジャンルのゲームにも触れてみましょう。
出展しているテーブルゲームブースの中には、トレーディングカードゲームを販売・開発している企業や、トレーディングカードゲームでもお馴染みのキャラクターを使ったものも多数存在。たくさんあり過ぎてどこから見たら良いかわからないという人は、まずはそういったブースを覗いてみましょう。

見た目もルールも異なっていても、同じメーカーの開発したものだと、どこかに似通ったエッセンスを感じるものもしばしば。一度試遊してみると、遊びの幅がさらに広がるかもしれません。
▲巨大なタイルが目を惹くホビージャパン「バロニィ」
こちらは試遊版で実際はもうちょっとコンパクト
▲人気の「アルスラーン戦記」も試遊ができました。無事目的地へたどり着くことができるでしょうか?
▲ドレッドノートなどのTCGを手掛けるグループSNEブース▲今回の新作は「学園メテオ」隕石が降り注ぐ街でそれぞれの目的を目指せ
▲Z/X、ヴァンガードなどを手掛ける遊宝洞ブース▲ヴァルキリーストライクなどの試遊を開催
▲G'sマガジンブースでは話題のラブライブ!ボードゲームを出展▲メンバーと協力してファンを集めよう!


一般参加者の作品も力作ぞろい

ゲームマーケットに出展するのは、何も企業ばかりではありません。ゲームを扱うショップの出展もありますし、自らが作った渾身のゲームを手に参加する一般参加者のブースもあります。
自作とはいえどれも企業製品と比べても見劣りしない力作ぞろい。普段は遊ぶ機会の少ないこういったゲームで楽しめるのもゲームマーケットの楽しみの1つです。
▲一般参加者の作品の1つ「サイノメコロシアム」▲サイコロの出た目に対応した装備カードでアタック!出目に一喜一憂。


掘り出し物が見つかるかも?ショップブースも見逃せない

イベントの楽しみの1つは、やはりお買いもの。楽しいイベントの最中はついついお財布のひもが緩んでしまうもの。
それも掘り出し物がお得な価格で手に入るとなれば、これを逃す手はありません。
多数出展していたショップブースには、それぞれ珍しいゲームや関連アイテムがところ狭しと並べられていました。
▲有名なゲームからちょっとマニアックなものまで並ぶ「JOYGAMES」さんのブース▲テーブルゲームの他、TCG関連アイテムも販売する「マスターズギルド」さんのブース





様々なテーブルゲームが並ぶゲームマーケットの様子、いかがだったでしょうか。
こちらで紹介したのは、数あるブース、数あるゲームの本当にほんの一部。数えきれないほどのたくさんのゲームが登場していました。
会場のブースを周って感じるのは、テーブルゲームを楽しみ、また楽しいゲームを知ってもらいたいという気持ち。出展しているゲームを紹介する言葉にも力が入っていました。

カードゲームとはちょっと違った、でも本当に楽しいゲームの数々。
カードゲームの対戦の合間に、テーブルゲームにも目を向けてみてはいかがでしょうか。
そこには、味わったことの無い楽しい経験がきっと待っています。

ゲームマーケットは関東では春と秋、関西では冬の年3回開催。次回は2月21日に神戸で開催されます。
今回のレポートで興味を持ったかたは、是非チェックしてみてください。



ニュース一覧に戻る
関連サイト
ゲームマーケット

「買い物リストに加える」機能を使って、TCG発売スケジュールを管理しよう。

DuelPortalの登録会員のみが使える機能「買い物リスト」
「買い物リスト」に加えた商品は、発売前に通知を受け取ることができます。
あなたのお気に入りの商品を買い逃すことなく、商品を管理できます。

DuelPortalの会員登録がお済でない方はコチラ→会員登録ページ

この記事へのコメント(0 件)
コメントを全て表示する
ニュース記事ランキング
「Ver.ビジュアルアーツ 1.0 -Key Perfect Edition-」発売後最初のLyceeOverture公式イベント「リセフェスタ東京」開催!季節はすっかり秋。日中でも肌寒さを...
【速報!】プレシャスメモリーズ公式Twitterで新情報発表!プレシャスメモリーズに『SSSS.GRIDMAN』『ガールズ&パンツァー 最終章』『はたらく細胞...
フューチャーカード 神バディファイト話題沸騰のトレーディングカードゲーム『フューチャーカード バディファイト』にぴったりのスリーブ第24弾...
4
5
6
7
8
9
10