命の安いブログ

モンコレメイン。デュエマ、ヴァンガちょこちょこのブログです。
シンプルに殴るデッキが大好きな人が書いています。

カレンダー
<<2014年
03月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のブログ
最新のコメント

[2014年05月28日]
<MC>欲深き偽帝オルクス(2)

[2014年04月28日]
<MC>心霊現象(1)

[2014年03月19日]
<MC>サンダーソニア(1)

[2014年03月04日]
<MC>屍竜カリオストス(2)

お気に入りブログ
ユーザー情報
ハクト
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
<MC>屍竜カリオストス

地形カードを2枚切って殲滅するジークフリートの亜種ですね。
英雄点は少ないのに防御が上がっているのは嬉しい。

攻撃12点に対して、2回使わないと止める事の出来なかったジークフリートと違い、1回能力を使うだけで攻撃を受け止める事が出来るのは優秀。プロテクションはシングルでしか撃てませんが防御11に届くので十分。
一体しか潰せないのでワラワラには弱いですが、そこはゾルドイルが本領を発揮するところ。
あれ、こっちの方がジークフリートより強い気がして来た。

攻撃性能はパーティの壊滅を狙うには苦しいですが、バルカンの10点は対処に困る能力。
ドラゴン・スケイルがあり、エンタングルも使えるゾルドイルにダメージ対抗は通じにくく、打ち消しは次弾があれば効き目薄。
レベル4だと防御アップで耐えるには2枠要求する数値ですし、相当めんどくさいユニット。
勿論底なしの上に陣取っていれば、防御アップは通せなくなる訳で。
ジークフリートはスケイルだけだと落ちるからなあ。

総合的に言えば、1点英雄ながら、ゾルドイルの戦法にマッチしているのはジークフリートよりこちらでしょう。
持久戦になるので英雄点は少ないほうがいいですし。
アレもスペルが魔**だったら強いんですけどね。

登録タグ:

あなたはこのブログの 609 番目の読者です。


テーマ:今日のカード投稿日時:2014/03/04 11:23
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年03月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“1件”のコメントがあります。
発破団 ハクト さん [2014/03/04 16:22]
大地さんの事はすっかり忘れてました(笑)。
英雄点1点だけでこんなに強化される物なのか。
まあブロック4&5にはプルートーもいますから、地形を投げる人は十分だったんでしょうけど。

そしてジークフリードとカリオストスは『大地を震わす暗黒龍』みたいな別の勢力のユニットなのでしょう。
勢力スペルのマッド・コーティングが撃てないのですから。